瀬戸利樹

瀬戸利樹さんの出身高校や中学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!高校時代の画像や丸坊主の画像を含め、学生時代に迫ります!

高校時代はぼっちだったことやカットモデルで活躍していたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

瀬戸利樹の出身大学

瀬戸利樹さんは大学に進学していません

大学には進学せず芸能活動に専念することを選びましたが、意外な人からスカウトされていたんですよ。

瀬戸利樹は美容師からスカウト!

当初、瀬戸利樹さんは美容師の専門学校に進学するつもりだったのですが、美容師からのスカウトで芸能界に入ったことを2017年9月28日掲載『TOWN WORKマガジン』のインタビューで語っています。

❝実は僕、高校を卒業したら美容師になろうと思っていたんです。サロンモデル時代にお世話になった美容師さんの仕事ぶりを見て憧れていたので「高校を卒業したら美容専門学校に行って、美容師になりたいです」とその方に言ったら、「美容師になる前に、人生は一度きりだから、芸能事務所に所属してみない?」と言われて。❞
引用元:【俳優 瀬戸利樹さんインタビュー『落ち込んでも“もう少し頑張ってみよう”の繰り返しでここまできた(TOWN WORKマガジン)】

もしこんなイケメンの美容師さんがいたらお客さんは緊張してしまいそうですよね。

美容師も瀬戸利樹さんのイケメン度が突出していることに一般人で収まるのはもったいないと背中を押したのでしょう。

きっと瀬戸利樹さんは地元ではかっこいい人で有名だったことでしょう。

瀬戸利樹の出身高校

千葉県立船橋豊富高等学校

瀬戸利樹さんは2011年4月に千葉県立船橋豊富高等学校・普通科に入学し、2014年3月に卒業しています。

学校名千葉県立船橋豊富高等学校
学科・コース普通科
偏差値40
入試難度
所在地〒274-0053
千葉県船橋市豊富町656−8
最寄り駅小室駅(北総線)
公式HPhttps://cms1.chiba-c.ed.jp/toyokou/

瀬戸利樹さんが千葉県立船橋豊富高等学校出身であることは、Twitterに情報が載っていることから間違いないでしょう。

瀬戸利樹はぼっちだった!

瀬戸利樹さんは学校に気の合う友達いなくていつも一人ぼっちでいたと、2020年1月23日掲載『Deview』のインタビューで語っています。

❝「けっこうな人見知りです。なのに、高校に進学するときに、友達がいない高校に行きたいって、なぜか思ってしまったんです(笑)。地元の友達は家が近いからいつでも会えるし、また新たな世界を見てみたいと思っちゃったんですよね。それで地元の友達がいない高校に入ったら、見事に合う友達がいなくて……。❞
引用元:【インタビュー「瀬戸利樹」(Deview)】

寂しい高校生活を送っていたのかもと思いきや、中学時代の友達が多くいる隣の高校まで自転車で行って一緒に帰っていたんですって!

わざわざ人脈を広げに新天地に行ったにもかかわらず古巣に帰って来ていたとは、瀬戸利樹さんの人間関係は“浅く広く”ではなく“深く狭く”主義なのでしょう。

放課後は小銭をたくさん持ってゲームセンターで格闘ゲームをしていたそうで、勉強は二の次だったようです。

こちらは高校時代に『LIPPS』という美容院のサロンモデルをしていた時の画像ですが、紹介蘭に『杉田利樹』という名前が掲載されています。

瀬戸利樹 高校時代

瀬戸利樹さんは杉田利樹さんが本名であるのでしょう。

LIPPSからカットモデルをやってみないかと言われてスタートしたのですが、目の威力がすごすぎてヘアスタイルに意識が行かないですね。




瀬戸利樹の出身中学校

瀬戸利樹さんは2008年4月に中学校へ入学し、2011年3月に卒業しています。

瀬戸利樹さんの出身中学校は明らかになっていませんが、船橋豊富高校に通っていたことから船橋市の中学校に通っていたと考えられます。

船橋市立習志野台中学校の情報がありますが、確固とした裏付けがないことから引き続き調査していきます。

瀬戸利樹は野球に打ち込んでいた!

瀬戸利樹さんは小学1年生から野球を始め中学3年生までの9年間やっていたと、『東海テレビ いつまでも白い羽根』のインタビューで語っています。

❝僕は小1から中3までの9年間野球をやっていたんですが、自分の中で、野球が好きだという気持ちはいつまでもずっとなくならないんですよね。今でもたまに『あぁ~打ちたい!』ってなるので(笑)、そういう時はバッティングセンターに行ってます。❞
引用元:【Interview瀬戸利樹さん(東海テレビ)】

また、なんと野球少年だった中学時代は坊主頭だったと、2017年9月28日掲載『TOWN WORKマガジン』のインタビューで語っているんですよ。

❝はい! 野球一筋で髪型もずっと坊主でした。だから芸能界なんて遠い世界のことだし自分にはまったく関係のない場所だと思っていたんです。❞
引用元:【俳優 瀬戸利樹さんインタビュー『落ち込んでも“もう少し頑張ってみよう”の繰り返しでここまできた(TOWN WORKマガジン)】

ドラマ『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』では高校球児の役を演じていますので中学までやってきた野球の経験が活かされているのがわかります。

こちらはドラマ内での野球ユニフォーム姿ですがキャッチャー姿が様になっていますね。

瀬戸利樹 ドラマ 弱くても勝てます

瀬戸利樹の出身小学校

瀬戸利樹さんは2002年に千葉県船橋市にある小学校へ入学し、2008年3月に卒業しています。

瀬戸利樹さんの出身小学校も明らかになっていませんが、中学と同様、船橋市の小学校へ通っていたと考えられます。

出身小学校につきましても引き続き調査していきます。

瀬戸利樹の憧れの人は上原浩治選手!

瀬戸利樹さんは小学生の頃からずっと上原浩治選手が好きでサインボールやユニフォームのレプリカも持っていたんですよ。

❝小学校1年の頃から、ずっと上原浩治選手が好きでした。サインボールやユニフォームのレプリカも持ってましたし。学校の授業では上原選手の下敷きを使って、野球のゲームをやる時は絶対に上原を使う、みたいな(笑)。❞
引用元:【Interview瀬戸利樹さん(東海テレビ)】

上原浩治さんが掲げている❝雑草魂❞という言葉の踏まれても負けずに成長していく精神に感動したんだそう。瀬戸利樹さんにとって上原浩治さんは永遠のヒーローなんですよ。

瀬戸利樹さんが上原選手の野球の実績だけではなく、内面にも引かれていることが伝わってきて、物事の表面だけでなく本質を見る人であることがわかりますね。

こちらは小学生時代の画像ですが、本当に丸坊主です!

瀬戸利樹 小学生時代

幼い頃から目鼻立ちがはっきりしていてとてもイケメンですね。

瀬戸利樹の出身幼稚園

瀬戸利樹さんは1999年に千葉県船橋市にある幼稚園へ入園し、2002年3月に卒業しています。

瀬戸利樹さんの出身幼稚園も船橋市内と考えられ、引き続き調査していきます。

瀬戸利樹はヒーローになりたかった!

瀬戸利樹さんは、幼い頃ヒーローになりたかったのかなと、2019年9月17日投稿の自身の『Instagram』に当時の画像と共に掲載しています。

 

目に面影がありとてもかわいいですね。

特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』で仮面ライダーブレイブ役を演じた瀬戸利樹さんですが、幼少期の夢をこんな形で叶えることになるとは本人も想像していなかったことでしょう。

2016年8月30日に開催された『仮面ライダーエグゼイド』の会見ではブレイブ役に抜擢された喜びを語っています。

❝瀬戸は「男の子なら誰もが憧れる番組に出演できて光栄。ご迷惑をおかけしないよう気を引き締めたい」と背筋を正し、松本は「本当にうれしかった。決まったときは素でガッツポーズして、一日中にやけがとまりませんでした」と満面の笑みをみせた。❞
引用元:【新・仮面ライダーに“ジュノンボーイ”飯島寛騎「憧れていたヒーロー」(Drama&Movie by ORICON NEWS)】

とても謙虚な姿勢が好感的ですね。

瀬戸利樹の学歴一覧・出身地詳細

瀬戸利樹

【調査中】千葉県船橋市にある幼稚園
入園年月1999年頃
卒園年月2002年3月
【調査中】千葉県船橋市にある小学校
入学年月2002年4月
卒業年月2008年3月
【調査中】千葉県船橋市にある中学校
偏差値入試難度
入学年月2008年4月
卒業年月2011年3月
千葉県立船橋豊富高等学校・普通科
偏差値40入試難度
入学年月2011年4月
卒業年月2014年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで瀬戸利樹さんの学歴について見てきましたが、出身高校が千葉県船橋市にある千葉県立船橋豊富高等学校であるから出身地は千葉県船橋市でしょう。

船橋市には『ふなばしアンデルセン公園』がありますので瀬戸利樹さんも子供時代頃一度は訪れていたかも!?

最近ではバラエティ番組でも活躍している瀬戸利樹さんですが、実は人見知りで高校時代は学校に友達がいなかったというのは意外でしたね。

今後もドラマや映画、バラエティ番組とますます活躍の場を広げていく瀬戸利樹さんから目が離せません!