武井咲

武井咲さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

中学生の頃はヤンキーだったことや高校入学と同時に上京したことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

武井咲の出身大学

武井咲さんは大学に進学していません。

武井咲さんは高校卒業後、芸能活動に専念したため大学へは進学しませんでした。

2012年4月放送のドラマ『Wの悲劇』で主演を務めたほか、同年7月放送『息もできない夏』10月放送『東京全力少女』と立て続けに主演を務めています。

【Wの悲劇】

武井咲 ドラマ Wの悲劇

そして第37回エランドール賞新人賞、第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞などを受賞しました。

20歳になると「タレントCMランキング」で堂々の1位になり、誰もが知る女優として成長しましたね。

❝『2013年 タレントCM起用社数ランキング』を発表した。女性部門は、女優の武井咲が17社で初の1位に輝いた。❞
引用元:【「年間CM起用社数、武井咲が初首位 男性は石川遼が5連覇」オリコンニュース】

翌年の2014年には、現在の夫となるTAKAHIROさんとの共演となったドラマ『戦力外捜査官』の主演を務めています。

武井咲 ドラマ 戦力外捜査官

一方で22歳の2015年に特殊小型船舶操縦士免許の免許を取得しているんですよ。

❝昨年、特殊小型船舶操縦士免許を取得したという武井。❞
引用元:【「武井咲の“意外な資格”にスタジオ驚き「たくましく見えてきた」「イメージと違う」」モデルプレス】

芸能界だけでもハードスケジュールだったと思いきや、プライベートでも充実していて大学で学ぶ以上のことを習得していたんですね。

武井咲の出身高校

日出高校 (現:目黒日本大学高等学校)

武井咲さんは2009年4月に日出高等学校・通信制課程へ入学し、2012年3月に卒業しています。

学校名日出高等学校(現・目黒日本大学高等学校)
学科・コース通信制課程
偏差値
入試難度
所在地〒153-0063
東京都目黒区目黒1−6−15
最寄り駅目黒駅(JR山手線)
公式HPhttps://www.meguro-nichidai.ed.jp/tsushin/

武井咲さんが日出高校通信制課程出身であることは、以下の3点から間違いないでしょう。

  • 元AKB48の近野莉菜さんが武井咲さんと同級生であることを2014年2月17日放送のバラエティー『有吉AKB共和国』で語っていること
  • 近野莉菜さんのブログには通信制の高校に通っていたことを記載
  • 近野莉菜さんの卒業証書が同校のものであること

【有吉AKB共和国】

近野莉菜 テレビ 有吉AKB共和国

❝通信制の高校に通っていたから、クラスでも顔見知り程度の子っているんだけど❞
引用元:【卒業(*´ `*)(近野莉菜公式ブログ)】

【近野莉菜卒業式】

近野莉菜 卒業式

【日出高校の卒業証書】

日出高校 卒業証書参考画像

武井咲はぼっちだった!

16歳の時の武井咲さんですが大人っぽい垢抜けた印象を受けますよね。

武井咲 高校時代

さぞかし学校では人気者だったと思いきや、人見知りが強すぎてぼっちだったんですよ…。

❝「高校生のときは仕事をはじめたというのもありますが、人見知りが激しくてなかなか友達が出来なかった。気付いたら三年間経ってしまってあまりいい思い出がないです」❞
引用元:【「武井咲、学生時代は人見知り? 「なかなか友達が出来なかった」」エキサイトニュース】

仕事がかなり順調に進んでおり、2009年8月放送初の主演ドラマ『オトメン(乙男)〜夏〜』に出演したほか、16歳の時には10代初となる資生堂の『TSUBAKI』のCMに大抜擢されます。

【TSUBAKI】

武井咲 CM ツバキ

女優としての活動だけではなく、雑誌・SEVENTEENでも人気モデルだったんですよ。

武井咲 雑誌 seventeen

武井咲さんがSEVENTEENを卒業するまでに表紙を飾った回数はなんと16回!

いかに人気者であったことかがわかりますね。

モデル以外にも2011年12月14日に『恋スルキモチ』で歌手デビューを果たしているんですよ!

GLAYのTAKUROさんが曲を提供したことでも話題となりました。

あまりにも忙しかったために勉強は得意ではなかったそうで、上記の活躍を見ればすこしでも余裕ができたら寝たかったでしょう。

武井咲さんは高校入学と同時に地元名古屋から上京していますが、少し後悔しているんだとか。

❝お芝居の仕事は高校入学と同時に始まり、そのタイミングで父は仕事のため地元・名古屋に残りましたが、母と妹が一緒に上京してくれたんです。その時点で、2人の人生が私のせいで変わってしまったわけで。❞
引用元:【「 武井咲さんの両親への想い 「私のせいで人生を変えたからこそ」」小学館キッズ】

仕事で仕方なかったとはいえ、家族が別居してしまったことは辛かったでしょうね。

【武井咲の高校時代の同級生】

  • 近野莉菜(タレント)
  • 吉沢亮(俳優)
  • 福士蒼汰(俳優)
  • 竹内涼真(俳優)
  • 白濱亜嵐(ダンサー、俳優)
  • 岩本照(アイドル)



武井咲の出身中学校

武井咲さんは2006年4月に名古屋市立冨士中学校へ入学。

2006年9月に名古屋市立当知中学校へ転入学し、2009年3月に卒業しています。

【名古屋市立冨士中学校】

名古屋市立冨士中学校

学校名名古屋市立冨士中学校
偏差値
入試難度
所在地〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜1−7−1
最寄り駅高岳駅(桜通線)
公式HPhttps://www.nagoya-c.ed.jp/school/fuji-j/

【名古屋市立当知中学校】

名古屋市立当知中学校

学校名名古屋市立当知中学校
偏差値
入試難度
所在地〒455-0804
〒愛知県名古屋市港区当知1−608
最寄り駅名古屋競馬場前駅(あおなみ線)
公式HPhttps://www.nagoya-c.ed.jp/school/tochi-j/

武井咲さんが冨士中学校に入学して当知中学校に転校後に卒業したことは、5ちゃんねるの投稿にあることから可能性が高いでしょう。

武井咲 5ちゃんねる

武井咲さんが名古屋市立当知中学校の出身であるとつぶやかれています。

武井咲さんの卒業アルバム画像で着用している制服が当知中学校のものであることから確かですね。

武井咲 卒アル 中学校

【名古屋市立当知中学校の制服参考画像】

当知中学校 制服参考画像

武井咲の中学時代はえせヤンキーだった!?

武井咲さんは中学生の頃❝バリバリのヤンキーだった❞と報じられています。

❝「武井は中学時代、地元の名古屋では有名なヤンキーグループとつながりを持っていたという。ジャージ姿でメンバーらとたむろする彼女のヤンチャ時代の写真は、今もネット上に垂れ流されていますからね。この時の仲間の年上の先輩と付き合っていたという情報があるんです」❞
引用元:【「芸能美女の“生娘卒業”(6)武井咲はヤンキー時代に“先輩のカレ”と?」エキサイトニュース】

武井咲 中学時代

武井咲 中学時代

武井咲 中学時代

ただ武井咲さんはバリバリのヤンキーというわけではなく、仲間はずれにされたくなくて行動を共にしていたなんていう話もあるんですよ。

武井咲さんが黒髪であることや控えめに写っていることから、後ろから付いて行っていただけの可能性が高いですね。

中学生の頃にはすでに美しい顔立ちが完成されていたので、周囲からは浮いてしまう状況だったのかもしれません。

その証拠に中学1年生にあたる2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストで『モデル部門賞』『マルチメディア賞』をダブル受賞しています。

武井咲 美少女コンテスト

ダブル受賞とはいかに美しさで目立っていたかが分かりますね。

同年の11月からは雑誌SEVENTEENでモデルデビューを飾り、武井咲さんは撮影の度に、名古屋から東京まで通っていたんですよ。

武井咲 雑誌 seventeen

中学3年生の時には映画『櫻の園』で映画デビューを果たしました。

武井咲 ドラマ 櫻の園

ちなみに、歯の矯正をしていた武井咲さんはとても痛い経験をするんですよ…。

❝武井は「急に口の中でものすごい痛みが走って…」と謎の激痛に襲われそうで「歯の矯正をしていたんですけど、その留めてあった針金が舌の裏に貫通してたんですよ!」と、まさかの事態に。❞
引用元:【「 武井咲、痛すぎる実体験告白 舌に針金が貫通…「大熱唱してたのに、大絶叫になりました」」】

美しさの陰には努力のたまものが隠されているんですね。

武井咲の出身小学校

武井咲さんは2000年4月に名古屋市立老松小学校へ入学し、2006年3月に卒業しています。

【名古屋市立老松小学校】

名古屋市立老松小学校

学校名名古屋市立老松小学校
所在地〒460-0012
〒 愛知県名古屋市中区千代田1−9−36
最寄り駅矢場町駅(名城線)
公式HPhttps://www.nagoya-c.ed.jp/school/oimatsu-e/

武井咲さんが名古屋市立老松小学校の出身であることはツイッターで呟かれていることから間違いないでしょう。

武井咲さんが名古屋市立明徳小学校出身という噂がありますが、当知中学校の学区から勘違いされたのでしょう。

武井咲は写真投稿コンテストでグランプリ!

武井咲さんは小学校2年生の時に地元の洋服屋さんの服を着用し写真投稿するコンテストでグランプリに輝いています。

武井咲 小学生時代

ものすごく可愛いですよね…。グランプリになったのも納得の可愛さです!

ちなみに、この時に撮影した写真がカタログの表紙に採用されたんですよ!

この出来事がきっかけとなり武井咲さんは将来モデルになるという憧れを抱くこととなりました。

武井咲 小学生時代

武井咲さんの父親は礼儀やマナーを大切にする方だったことから、礼儀やマナーを厳しく教えていたと話しています。

❝父は、たとえば「女の子はハンカチ、ティッシュを持っていないとね」というような、女の子としての礼儀やマナーを厳しく教えてくれ、今も生かされています。❞
引用元:【「武井咲さんの両親への想い 「私のせいで人生を変えたからこそ」」小学館キッズ】

まるで母親のように細やかは配慮ができる父親を持った武井咲さんは、周囲に気を配れる人に成長したことでしょう。

武井咲の学歴一覧・出身地詳細

武井咲

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
名古屋市立老松小学校
入学年月2000年4月
卒業年月2006年3月
名古屋市立冨士中学校
偏差値入試難度
入学年月2006年4月
卒業年月2006年8月
名古屋市立当知中学校
偏差値入試難度
入学年月2006年9月
卒業年月2009年3月
日出高等学校(現・目黒日本大学高等学校)通信課程
偏差値入試難度
入学年月2009年4月
卒業年月2012年3月
【進学せず】大学
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで武井咲さんの学歴について見てきましたが、出身中学が名古屋市立当知中学校ということから出身地は愛知県名古屋市でしょう。

愛知県名古屋市は名古屋港水族館で有名なので武井咲さんも遠足などで名古屋港水族館へ足を伸ばしていたかもしれませんね。

清楚なイメージのある武井咲さんが中学生の頃はヤンキーだったとは、かなり意外な過去ですが、実際は仲間にいただけのようでした。

あまりにも美人すぎて浮いてしまったことでヤンキーグループに属していたかもしれないというのも納得です。

現在は1児の母となりますますパワーアップした姿が見られそうですね。