高橋メアリージュン

高橋メアリージュンさんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

中学校から週5日アルバイトをしていたことやアメリカ留学していたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

高橋メアリージュンの出身大学・高校

高橋メアリージュンさんは日本の大学・高校に進学していません。

自身のオフィシャルブログによると、日本では中学生にあたる14歳から15歳のときにラスベガスの学校に通っていました。

❝❝14歳~15歳の頃、アメリカのラスベガスに1年ぐらいいました。向こうのHigh Schoolにも通っていました。❞
引用元:【留学の話。(高橋メアリージュン公式ブログ)】

アメリカでは高校生に該当するので高校を1年間通っていたことになりますが、日本では中学生になるんですよ。

ちなみにアメリカは高校までが義務教育なので、高橋メアリージュンさんは受験を経験していないことになりますね。

具体的な留学先につきましては、引き続き調査していき、新しい情報が入りましたら追記します。

高橋メアリージュンは17歳でモデルデビュー!

2003年『横浜・湘南オーディション』でグランプリを獲得した高橋さんは翌年2004年4月から雑誌『CanCam』の専属モデルとして活躍します。

画像は専属モデル時代のもので、すらりと伸びた脚が魅力的ですね。

高橋メアリージュン モデル

このオーディションを受ける時、横浜に来るよう言われた高橋さんですが新幹線代が払えないからと諦めかけていたんですよ。

すると高橋さんの父親から「お姉ちゃん、いつどんなキッカケで、どんなチャンスが、どんな奇跡が起こるかわからないから、新幹線は難しいけど、車でよかったらお父さん送っていくで」と8時間かけて送ってくれたんだとか。

父親の言うとおりに奇跡は起きたんですね。

高校生の時どんな服が好きでしたか?という質問に下記のように答えています。

❝アメリカにいたのもあって、ジェニファー・ロペスに憧れて、デニムにレースアップブーツをよく履いてました。あとたくさんイベントがあったので、よくドレスを着ていました❞
引用元:【Answer. (MARYJUN)】

かっこよくデニムを履きこなす姿が想像できますね。

留学しているときは、❝Prince❞と呼ばれている超イケメンの高校生がいたんですって!

見かけるだけで幸せになれたそうですが、高橋メアリージュンさんと並んだら美男美女で目立っていたことでしょう。

さすがに留学していただけあって、英語はペラペラです。




高橋メアリージュンの出身中学校

高橋メアリージュンさんは1999年4月に大津市立皇子山中学校へ入学し、ラスベガスの学校に留学しています。

【大津市立皇子山中学校】

大津市立皇子山中学校

学校名大津市立皇子山中学校
偏差値 —
入試難度 —
所在地〒520-0031
滋賀県大津市尾花川12−1
最寄り駅京阪大津京駅(京阪電気鉄道石山坂本線線)
公式HPhttp://www.otsu.ed.jp/ouji/

高橋メアリージュンさんが皇子山中学校出身であることは、同校出身というつぶやきがあることから間違いないでしょう。

高橋メアリージュンは週5でアルバイト!

13歳の時に父親の会社が倒産して数千万円の借金を抱えることになり、高橋メアリージュンさんは週5日のアルバイトを始め、全額を実家に入れていたんですよ。

法律上中学生のアルバイトは基本禁止で例外として新聞配達、牛乳配達、芸能活動は許されています。

小学校を卒業して間もない時期にアルバイトとは苦労していたんですね…。

家は貧しかったけれども一家は団結したそうで、高橋メアリージュンさんの家族の愛は強いですね。

下記の2つの画像を見比べると茶髪でヤンキーになったのかと勘違いしてしまいそうですが、ラスベガス帰りでアメリカナイズされていたんですね。

高橋メアリージュン 中学時代

高橋メアリージュン 中学時代

また、高橋メアリージュンさんはそのころから家計を助けるためにいくつもの芸能オーディションを受けていました。

しかも部活も真剣に取り組んでいて、バレーボールで県大会に出場していたんですよ。

高橋メアリージュンさんはとても頑張りやさんだったんですね。

高橋メアリージュンの出身小学校

大津市立比叡平小学校

高橋メアリージュンさんは1993年4月に大津市立比叡平小学校へ入学し、1999年3月に卒業しています。

学校名大津市立比叡平小学校
所在地〒520-0016
滋賀県大津市比叡平1丁目45−1
最寄り駅近江神宮前駅(京阪電気鉄道石山坂本線)
公式HPhttp://www.otsu.ed.jp/hied/

高橋メアリージュンさんが大津市立比叡平小学校出身であることは以下のツイートから間違いありません。

高橋メアリージュンはスポーツ少年団!

小学2年生から比叡平スポーツ少年団でバレーボール部に所属していた高橋さん。

比叡平スポーツ少年団のバレーボール部(現:比叡平バレーボールクラブ)は1993年に女子第14回全国大会出場(全国8位)、1995年に女子第16回全国大会出場しているんですよ!

いかに強豪チームに所属していたのかがわかりますね。

画像は12歳の時のものですが手のひらが大きくて活発なバレー少女という印象を受けます。

高橋メアリージュン 小学生時代

小学生時代をふり返ってこう語っているんですよ。

❝ちなみに私は11歳の時はショートヘアー・スカートを履かない・お昼休みは男子とサッカーをしているバレーボール少女でした(ややこしいね?笑)「男との喧嘩にも負けたくない、泣かない、男より多くご飯をお代わりする」という不思議な意地がありました。❞
引用元:【8話感想&うらばなし。(MARYJUN by Ameba)】

なかなか気の強い小学生だったんですね。

一方、子供のころは森で基地を作ったり花の蜜を吸ったり兄弟4人で遊びまわっていたというエピソードもあり、とても仲が良かったこともうかがえます。

高橋メアリージュン 小学生時代

高橋メアリージュン 幼少期

芋掘りをしている画像は幼稚園時代だと思われますが、すでに二重くっきりで完成されていますね。

高橋メアリージュン 幼稚園時代

高橋メアリージュンの学歴一覧・出身地詳細

高橋メアリージュン

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
大津市立比叡平小学校
入学年月1993年4月
卒業年月1999年3月
大津市立皇子山中学校
偏差値 —入試難度 —
入学年月1999年4月
卒業年月2001年ごろ転校
ラスベガスのハイスクール
偏差値 —入試難度 —
入学年月2001年入学
卒業年月2002年帰国
日本の高等学校【進学せず】
偏差値 —入試難度 —
入学年月 —
卒業年月 —
大学【進学せず】
偏差値 —入試難度 —
入学年月 —
卒業年月 —

ここまで高橋メアリージュンさんの学歴について見てきましたが、自身のオフィシャルブログによると京都出身なんですよ。

❝家族や関西人と話す時は関西弁です。京都生まれ滋賀育ちです。❞
引用元:【オールスター感謝祭2018 Spring(MARYJUN)】

高橋メアリージュン 幼少期

母親は高橋メアリージュンさんにそっくりですね!

現在のモデルや女優としての華やかなイメージからは想像できない苦労をしていたことに驚きが隠せません。

今後もドラマなどでの活躍が楽しみです!