竹内涼真

オリコンの「2017年ブレイク俳優ランキング」で1位となった竹内涼真さんの学生時代はサッカーに専念していましたが、どこの高校や中学を卒業しているのでしょうか?

卒アル画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

竹内涼真の大学

竹内涼真 大学 mina オーディション

竹内涼真さんは立正大学・地球環境科学部・地理学科(偏差値:52~53 入試難度:低)2012年4月に入学し2018年頃中退した可能性があります。

【立正大学大学地球環境科学部の住所】
〒360-0194
埼玉県熊谷市万吉1700

2013年に女性ファッション誌『mina(ミーナ)』が男性専属モデルを募集したときの画像ですが、顔が小さくて笑顔が素敵です!大きな水玉のボトムを着るのは結構センスが要求されると思いますが、さすが!着こなしていますね。

このことは、立正大学のホームページ2013年10月4日配信『地球環境科学部2年竹内崚さんが2つのオーディションでグランプリに輝く!』で取り上げられていて、立正大学が竹内涼真さんを応援している様子がうかがえます。

竹内涼真 立正大学 記事

また、この記事から竹内涼真さんの本名が『竹内崚(たけうちりょう)』であることが分かります。

立正大学 サイト

立正大学の由来は400年以上前からと歴史が古く、天正8年の日蓮宗の教育機関である『飯高檀林(いいだかだんりん)』が前身なんですよ。

新興宗教団体の『立正佼成会』と関係があるのではないかと噂されていますが名前が似ているだけで、立正大学の入試Q&Aで「本学は立正佼成会とは関係ありません。」と書かれているので、違いますね。

また、大学のマスコットキャラクター『モラりす』がゆるキャラとして有名です。

立正大学 モラりす

地球環境学部は日本で唯一の学部で、竹内涼真さんが通っていた地理学科は定評があり『地理学の東大』『地理の立正』と呼ばれているんですよ。

しかし、芸能活動が忙しくなりすぎて竹内涼真さんは大学を中退したという噂があがっているんです。

竹内涼真は留年して中退!?

竹内涼真さんが大学入学したのは2012年4月なので現役卒業すれば2016年3月に卒業するはずですが、そのころは2016年7月ドラマ『時をかける少女』にも出演していて俳優としてすでに注目を浴びていたころにもかかわらず、大学卒業の報道はされていません。

さきほどの立正大学のホームページにも載っているくらいですから、竹内涼真さんが卒業すればニュースになるはずですよね。

昨今の竹内涼真さんの活躍を下記に並べてみました。

  • 2017年連続テレビ小説『ひよっこ』第55話 ~ 第97話、第130話(島谷純一郎役)
  • 2017年7月ドラマ『過保護のカホコ』 (麦野初役)
  • 2017年10月ドラマ『陸王』 (茂木裕人役)
  • 2018年4月ドラマ『ブラックペアン』(世良雅志役)

これだけの仕事が過密していたら、大学に通う時間はない上に俳優業と専攻している地球環境学は関係性が薄いことから大学卒業をあきらめた可能性があります。

しかも、ロケ地やコンビニでの目撃情報はたくさんあるのですが、立正大学での目撃情報はないんですよね。

タレント辞書の竹内涼真さんのページに2017年11月20日までは『大学在学中』と書かれていたことをうけて、留年や休学の噂も上がりましたが、2018年8月時点で『大学在学中』は削除されていることからも中退した可能性は高いと思われます。

竹内涼真さんほど売れっ子の俳優であれば、これからも活躍してくれるでしょうし、学歴の関係ない芸能界であれば、中退でも問題ないでしょう。

立正大学の初年度納入額は1,289,000円で、文部科学省による私立平均額1,316,816円と比べると約28,000円ほど低めです。

大学時代のエピソード

竹内涼真さんはスポーツ推薦で入学し、そのスポーツとはサッカーだったんですが、志なかばにしてサッカー選手をあきらめないといけなくなってしまったのです。

竹内涼真はサッカーでの推薦入学なのに選手を断念していた!

5歳のころからサッカーをはじめて本格的に活動していた竹内涼真さんは大学に入ってからも頑張っていましたが、20歳のときに右足首を骨折したことでプロサッカー選手をあきらめざるを得なくなりました。

足首骨折は完全に治ることは難しく、サッカー選手にとっては致命傷で泣く泣くサッカー選手はあきらめましたが、今でもなれるものならなりたいと思っているんだそう。

スポーツ選手に怪我はつきものですが、夢を諦めないといけないのは辛い決断ですよね。

その姿に見るに見かねて、家族が身長185cmの竹内涼真さんにモデルを勧めるようになります。

そして、2013年女性ファッション誌『mina』のオーディションの募集に目が止まり応募し、グランプリという経過をたどることになるのです。

竹内涼真 mina グランプリ

そこからは2013年10月ドラマ『車家の人々』に2014年10月放送『仮面ライダードライブ』で主役を務めるなど快進撃が続きます。

竹内涼真 車家の人々

竹内涼真 仮面ライダードライブ

竹内涼真さんは家族がサッカーをする自分を応援してくれていたのに、あきらめないといけない状況になってしまったため、今度は俳優の道で応援してくれる気持ちに応えたいと思っているでしょうね。

仕事を頑張れば頑張るほど大学には行けなくなるジレンマもあったと思いますが、大学に関してはコンプレックスがあったようで、自分の大学名を番組内で言えなかったことが問題視されているんですよ!

竹内涼真の大学名が恥ずかしい…にバッシングの嵐!

2017年10月7日放送のバラエティ『オールスター感謝祭’17』出演していた竹内涼真さんは『天才東大生を倒せ!早押しクイズレース』コーナーに登場しました。

竹内涼真 2017 オールスター

一緒に登場した明治学院大学文学部(偏差値:60~67)の阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子さんや映ってはいませんが早稲田大学文学部(偏差値:78~79)のにゃんこスター・アンゴラ村長もいて、竹内涼真さんは引け目を感じていた様子。

司会の今田耕司さんが竹内涼真さんに「大学はすごいところでてるの?」と聞かれ、「あんまりいいところではないので、言えないです。」と応えてしまったことで、視聴者からはバッシングの嵐を受けてしまうのです。

このころはすでに大学を中退していたか、もしくは卒業は難しいだろうと思っていたはずで、そのことに触れて欲しくがないために大学名を伏せた可能性がありますよね。

しかし、『地理学の東大』であることにもっと自信を持つと良いと思います。

【主な卒業生】

  • 月亭方正(落語家・タレント)
  • 徳重聡(俳優)
  • 車だん吉(タレント・漫画家)

竹内涼真の高校

竹内涼真 卒アル 高校

竹内涼真さんは日出高等学校(偏差値:43 入試難度:2009年4月に入学し、2012年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒153-0063
東京都目黒区目黒1-6-15

2016年2月14日放送のバラエティ『行列のできる法律相談所』に出演した際に登場した高校生の時の画像ですが、丸坊主頭が小坊主みたいですね!

この画像の制服から、竹内涼真さんの出身校が日出高校であると判明しました。

更に日出高校の入学案内にも登場していることからも 間違いでしょう。(※制服が新しくなっています)

竹内涼真 日出高校 パンフレット

以前、竹内涼真さんの出身高校は志尊淳さんが同じ高校だというツイートから、聖学院高校だと言われていました。

しかし、今となればそれは間違いですね。

日出高校は芸能人御用達学校として有名ですが、スポーツ奨学生としてアスリート能力が高い選手を募集していることもあり、スポーツコースもサポート体制がしっかりしています。

例えば、授業の出席日数が足りない場合はレポート提出で補習してくれるんですよ。

4年生大学にスポーツ推薦もできることから、竹内涼真さんは日出高校を選んだのでしょう。

日出高校の初年度納入額は1,046,000円で文部科学省の私立平均額724,694円と比較すると約320,000円ほど高めですね。

高校時代のエピソード

高校時代は東京ヴェルディユースでのポジションはDFでサッカー漬けの毎日を送っていましたが、強者ばかりがいる中でどれだけ頑張ってもBチーム(2軍)から昇格することはなく、試合にもなかなか出れなかったんだそう。

竹内涼真 東京ヴェルディユース 16歳

実際、高校2年生と3年生のときに高校生の日本一を決める『クラブユース選手権』で東京ヴェルディユースは2連覇をしているのですが、当時のメンバーはそうそうたるものでした。

試合に出るために頑張って辛い練習も耐えているのに、活躍できない“もどかしさ”を何度も味わってしまうと「どうせ自分なんて」と卑屈になってしまいますよね。

しかし、竹内涼真さんには心の支えになってくれる人がいたんですよ。

竹内涼真の高校時代に彼女の陰が!

日出高校は芸能人御用達であることはお伝えしましたが、竹内涼真さんはモデルをしていた同じ日出高校の女子生徒と付き合っていたという情報があります。

2017年8月22日発売の『女性自身』に竹内涼真さんの同級生だった人がインタビューに答えているんですよ。

当時の竹内涼真さんと彼女は美男美女カップルとして学校以外でも有名だったんだとか。モデルをしていた彼女は背が高いはずで、185cmの竹内涼真さんと2人歩いているだけでも目立っていたでしょう。

また、同級生は「彼女は可愛いだけでなく竹内涼真さんの悩みをいつもそばで聞いてあげる性格の良い子だった」とも語っていて、竹内涼真さんは顔もスタイルも性格も良いパーフェクトの人とお付き合いしていたとは羨ましいです。

高校3年生の画像があるのですが、元気そうなのは彼女のおかげだったんですね!

竹内涼真 高校3年生

【主な卒業生】

竹内涼真の中学校

竹内涼真 中学

竹内涼真さんは町田市立山崎中学校2006年4月に入学し、2009年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒195-0074
東京都町田市山崎町1445

ヴェルディサッカースクールで練習していたときの画像ですが、日に焼けて真っ黒なのが勲章のようです。中学生にもなるとがっしりとした体型の子もいる中、竹内涼真さんは細身だったんですね。

出身中学について、竹内涼真さんの中学の同級生であるとつぶやいているアドミラル提督という人が舞台俳優の高林涼太さんとも同級生であるとつぶやいています。

これを元に高林涼太さんのつぶやきを見てみると、高林涼太さんが中学時代に卓球をしていて、卓球大会に出場した際のトーナメント表に学校名が記載されていたんです。

一番上の右側に“高林(山崎)”と書かれていることから、町田市立山崎中学校のことですね。

友達の友達が同じ中学と言うちょっと遠まわりの説明になりましたが、アドミラル提督は竹内涼真さんが有名になってしまったので逆に連絡しにくくなったんだそう。

竹内涼真さんに連絡してみたら、案外「ひさしぶり!」と応えてくれるかもしれませんよね。

山崎中学校は吹奏楽部が活躍していて、東京都中学校吹奏楽コンクールで2年連続銀賞。

運動系の部活ではソフトテニス部と陸上競技部、バドミントン部が都大会に出場しているんですよ。

竹内涼真さんはサッカー部でしたが高校と同様学校の部活ではなく、学校外部のサッカー部に所属していました。

中学時代のエピソード

中学時代もサッカーに明け暮れていたので女の子と話すこともなかった竹内涼真さんでしたが、女の子慣れしていないことが逆に女子生徒の母性本能をくすぐったようで、モテモテだったんですよ。

先ほどの『女性自身』のインタビューに答えていた人は中学のときも竹内涼真さんと同じ学校で、中学時代の竹内涼真さんのモテぶりを話していました。

派手なギャル系の女の子と付き合っていて、彼女と言うよりも仲の良い女友達のようなサバサバした関係だったんだとか。

1人付き合っては1ヶ月ほどで別れ、しばらくして次の人と付き合ってまた1ヶ月で別れるということを繰り返していたんだそう。

中学生だからすぐ心変わりしたのだろうと言うのが同級生の見解でしたが、サッカーばかりしている真面目な竹内涼真さんとギャル系の女子とは合わなかったんだと思います。

気が合えば中学生であろうとも長続きするはずですよね。

竹内涼真の小学校

竹内涼真 8歳

竹内涼真さんは町田市立忠生第五小学校2000年4月に入学し、2003年に3校が統合され町田市立七国山小学校2006年3月に卒業しています。

【小学校の住所】
〒195-0074
東京都町田市山崎町1314-2

竹内涼真さんには弟がいるのですが、弟を泣かせたことの言い訳を「悪いことは悪いとおしえているんですですぅ!」と言っている画像ですが、生意気さマックスですよね。

七国山小学校は2003年に町田市立忠生第五小学校・第六小学校・第七小学校が統合され、開校した小学校です。

ということは、2000年4月に竹内涼真さんが入学したときには七国山小学校はまだできていません。

竹内涼真さんの実家が町田市の山崎団地内にあるという情報があり、そこから入学時の小学校は忠生第五小学校になりますね。

小学校4年生で七国山小学校が開校され、忠生第五小学校の校舎は2014年に山崎保育園になり、2015年にはカナリア保育園と改名しました。

小学生時代のエピソード

小学校時代はクラス内で“お調子者”だったという竹内涼真さん。

このころからサッカーに明け暮れ、ヴェルディサッカースクール相模原に所属していました。

竹内涼真 小学校

高校の時の『東京ヴェルディユース』でも一緒だった南秀仁さんはヴェルディサッカースクール相模原の卒業生で、竹内涼真さんとは幼なじみだったんですね!

南秀仁

南秀仁さんもイケメンで、ヴェルディサッカースクールは粒ぞろいだったんですね!

「小学校のころはモテていなかった」と先ほどの『女性自身』のインタビューに答えていた同級生が語っていましたが、小学生だと友達感覚のほうが強いと思います。

しかし、ママたちの中では「あの子かっこいいよね!」と噂になっていたに違いありません。

竹内涼真の幼稚園

竹内涼真 幼稚園

竹内涼真さんはカナリア幼稚園1997年4月または1998年4月に入園し、2000年3月に卒園しています。(※3年保育と2年保育の場合により入園年が変わる)

【幼稚園の住所】
〒195-0074
東京都町田市山崎町2088-1

3月のお別れ遠足のときと思われる画像ですが、ちょっと上目使いのはにかんだ様子が幼稚園児らしくて愛くるしいですね。制服の襟が逆立っているのに気が付かないのを見ると「直してあげないと!」と思ってしまいます。

竹内涼真さんの制服がカナリヤ幼稚園の制服と同じことから、カナリヤ幼稚園で間違いないですね。

竹内涼真 カナリヤ幼稚園 制服

カナリア幼稚園はカナリヤ保育園から徒歩2分のところにあり、1歳から2歳まではカナリヤ保育園で過ごし、3歳からは保育園児をカナリヤ幼稚園で預かり、保育園児も幼稚園児も同じ教育をうけさせ、保育園児には長時間の預かりにも対応します。

幼稚園と保育園の垣根を取り払った画期的なシステムは素晴らしい発想ですよね。

幼稚園時代のエピソード

カナリア幼稚園には『お別れサッカー大会』があり、竹内涼真さんは5歳からサッカーを始めていますが、もしかするとこれがサッカーとの出会いだったのかもしれませんね。

お誕生日のケーキの前でポーズをとる姿の画像があるのですが、とてもお茶目で表情豊かなのは、両親から愛情いっぱいで育ててもらっているからだと想像します。

竹内涼真 幼少期

きっとこの頃は仮面ライダーにハマっていた時代で、まさか将来自分が仮面ライダーになろうとは思ってもいなかったでしょう。

竹内涼真さんは学生時代を全てサッカーに捧げたと言っても過言ではないくらい頑張ってきました。

足首を骨折してしまい大きな“挫折”がありましたが、今それが俳優をする上での“肥やし”になっていると感じました。

これから歳を重ね、色んな役をこなすことで益々魅力のある俳優になってくれると期待し、応援していきたいと思います!