Hikakin ヒカキン

日本のトップYouTuberであり、日本最大のYouTuber専門事務所『UUUM』の最高顧問でもあるHikakin(ヒカキン)さんですが、どこの高校や中学を卒業しているのでしょうか?

昔の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

Hikakin(ヒカキン)の大学

Hikakin(ヒカキン)さんは大学に進学していません。

2016年5月8日のYoutube速報でヒカキンさんが同志社大学だと発信されたため、大学に進学したかのように思われましたが、それは間違いです。

Hikakin ヒカキン 同志社大学

ヒカキンさんは高校を卒業してスーパーに就職しているので、大学に進学しませんでした。

その頃の画像がありますが、キリッとした青年ですね!

Hikakin ヒカキン サラリーマン時代

2018年5月3日発信の『新R25』のインタビューでヒカキンさんがスーパーに勤務していた頃にかなり努力していたことを語っているんですよ。

“上京して都内の小さいスーパーに就職しました。食品部門に配属され、早朝から品出しや倉庫整理をするのが日課。
そんな仕事を終えて帰宅し、睡眠時間を削って動画を編集して、UPして。また朝になったら、スーパーに行く。
店頭でお客さんに怒られても、上司に嫌味を言われても、自分にはYouTubeがあったから、仕事も続けられたと思います。”
引用元:【200円の定食を4年間食べつづけた。ヒカキンが語るストイックなサラリーマン時代(新R25)】

やりたくない仕事をするだけでもストレスなのに、そのうえ怒られたりしたら我慢の限界を超えてしまい、給料全部を遊びに使ったりしそうですが、なんの問題も起こさずにコツコツと働き続けたことはスゴイですよね!

しかも200円の定食は冷たいご飯にぬるい味噌汁だったようで、いつYouTubeでブレイクするかも分からないのに4年間も食べ続けるなんて私にはとてもできません。

その頃の画像がありますが、筋肉ムキムキなんですよ!

Hikakin-ヒカキン サラリーマン時代

全く筋肉トレーニングはしていなかったと言いますから、いかにスーパーの仕事が力仕事だったのかと想像してしまいますね。

また、そんな下積み時代を乗り越えた話を聞くとUUUMの最高顧問を任されていると言うのも納得がいきます。

Hikakin(ヒカキン)の高校

Hikakin ヒカキン 高校時代

Hikakin(ヒカキン)さんは新潟県立新井高等学校(偏差値:51 入試難度:2005年4月に入学し、2008年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒944-0031
新潟県妙高市田町1丁目10番1号

体育祭のときの画像ですが、ラッパーみたいに「YO!YO!」って今にも言い出しそうです。

現在と比べるとずいぶんと痩せていて、眼鏡をかけていないので、ヒカキンさんだとは言われないと気づかないですね。

ヒカキンさんの卒アルだと出回っている画像がありますが、ヒカキンさんではありません。

ヒカキンさんと間違われた原宿さんがそのことをつぶやいています。

原宿さんの卒アルがヒカキンさんに似すぎたために勘違いされてしまったんですね。

ヒカキンさんが新井高校であることは、2013年9月9日公開の動画『母校に突撃!&ヒカキンの高校時代の秘蔵映像!』でヒカキンさん自身が語っていることから間違いないですね。

Hikakin ヒカキン 高校 新井高校

保育園から高校まで一緒だったYouTuberのマスオさんと一緒に訪れたのですが、後ろの立て看板に『新潟県立新井高等学校』と書かれています。

六華祭は3年に一度しかない新井高校での大きな文化祭で外部の人でも入れるので、久しぶりに母校に帰ってみたくなったのでしょう。

新井高校の進学は主に私立大学が多いのですが、センター試験に向けて特別授業が組まれることにより国公立大学への進学も年々上がっているんだとか。

部活はスキー部が強く、インターハイや県大会、全国高校選抜の常連校です。

高校時代のエピソード

高校2年生のときに口でドラムやベース、リズムマシンの音を出す『ビートボックス』の動画をYouTubeにアップし始めたヒカキンさんでしたが、携帯サイトも作っていたんですよ。

そのサイトは明らかになっていませんが、2015年2月9日公開の動画『ヒカキンがどんな高校生だったか同級生に聞いてみた!』で高校時代の友達がエピソードを語っていました。

テスト直前の日曜日に「これ、どうしたらいいと思う?」とメールで聞いてきたと言いますから、ヒカキンさんが定期テストの勉強をしていたのかあやしいですね。

ビートボックスをしながら、スキージャンプにも真剣に取り組んでいたヒカキンさん。オリンピックに出場することも視野に入れて頑張っていたんだとか。

高校3年生の春にスキージャンプをしている動画を2011年7月3日に公開しています。

雪がない時期は人工芝を使用するのですが、雪よりも不安定なので滑りにくいんですよ。さすがオリンピックを目指していただけあって、着地してふらついても転倒しないですね。

【主な卒業生】

  • 引田天功(マジシャン)

Hikakin(ヒカキン)の中学校

Hikakin ヒカキン 妙高中学校

Hikakin(ヒカキン)さんは妙高高原町立妙高中学校(現:妙高市立妙高高原中学校)2002年4月に入学し、2005年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒949-2112
新潟県妙高市大字関川762

ヒカキンさんが妙高中学校であるのは、2010年9月20日発信の『上越タウンジャーナル』でヒカキンさんのビートボックスのテクニックの高さを取り上げられた際に掲載されたプロフィールからも明らかですね。

“出身は旧妙高高原町です。1989年4月21日生まれ。町立妙高中学校(現:妙高高原中学校)、県立新井高校卒です。”
引用元:【ハモネプに出たHIKAKINさんは妙高市出身(上越タウンジャーナル)】

2018年妙高中学校の在校生は99人と小規模の学校ですが、スキーをする環境はとても整っていて全国中学校スキー大会では毎年のように出場しています。

中学生のころもスキージャンプに明け暮れていたヒカキンさんだったので、運動神経はよかったんですよ。

1年生のときにはバク転が出来ていたとつぶやいていることから、クラスでも目立っていたと思いきや、クラスの端でポツンと居るちょっと変わった少年だったんだとか。

Hikakin(ヒカキン)の小学校

Hikakin ヒカキン 小学時代

Hikakin(ヒカキン)さんは妙高高原町立妙高南小学校(現:妙高市立妙高高原南小学校)1996年4月に入学し、2002年3月に卒業しています。

【小学校の住所】
〒949-2112
新潟県妙高市関川1592

ヒカキンさんの小学校の頃と言われると「分かる!」と納得できるくらい面影がありますが、肋骨が浮き出るほどガリガリだったんですね。

ヒカキンさんが妙高南小学校なのは、妙高北小学校と妙高南小学校が合同で開いたPTA講演会の広報に“(ヒカキンさんが)南小3年生からジャンプを初めて”と書かれていたことからも間違いありませんね。

Hikakin ヒカキン 妙高南小学校 PTA講義

ヒカキンの本名は超レア物だった!

また、同じ紙面に本名は開發光(かいはつひかる)さんと書かれていますが“開發”という名字はかなり珍しいですよね。

ヒカキンさんには兄のセイキンさんがいますが、セイキンさんの本名は“開發聖也”さんなんですよ。

→Seikin(セイキン)の高校や大学の学歴まとめ!幼少期の画像がカワイイ!

先程の広報をよく見ると“かいほつひかる”さんと書かれていますが、“かいはつひかる”さんが正解です。

ヒカキンさん自身が自分の名前を語っている動画があるので間違いありません。

“開發”さんは全国でも70人ほどしかいない名前で、富山県に集まっているんだそう。

“開發光”と同姓同名の人はヒカキンさん合わせて3人という情報もあり、1億2千700万人の総人口に対して4千233万分の1の確率の名前とは超レア物ですよね。

妙高南小学校は全校生徒が64人の小さい学校という事もあって、一人一人にまで先生の目が行き届く環境にあります。

11月にはスキー部結団式があるほど学校行事の中心にスキーが存在しているんですよ。

小学生時代のエピソード

小学校3年生からスキージャンプをしていたヒカキンさんですが、小学校6年生の時にコケて肩の骨を折ってしまいました。

しばらくは肩が全く動かなかったそうですが、リハビリをして動けるようになったんだとか。骨折したときは息をするのも激痛が走り、リハビリは相当辛かったはずで、競技に戻ってくるには恐怖があったのではないでしょうか。

それを押してまでスキージャンプを続けたのは、オリンピックに出たいという強い意志があったからでしょうね。

そのころの画像がありますが、真剣そのものですよ。

Hikakin ヒカキン  小学生

また、時を同じくして6年生のときに『ハモネプリーグ』に出演したRAGFAIRのおっくんのボイスパーカッションに感動したのがキッカケでビートボックスに興味を持ち出したんだとか。

RAGFAIR  おっくん

誰に教わるわけでもなく、ヒカキンさんはビートボックスをYouTubeを見て独学で習得していますから、相当感のいい少年だったんですね。

Hikakin(ヒカキン)の保育園

Hikakin ヒカキン 幼少期

七五三の3歳ときの画像ですが、ほっぺがプクプクでカワイイですね!

Hikakin(ヒカキン)さんは保育園へ1993年4月に入園し、1996年3月に卒園しています。

Hikakin(ヒカキン)さんの出身保育園がどこなのかは明らかにされていませんが、妙高高原南小学校から近い保育園である下記の2園に通っていたと考えられます。

  • わかば保育園
  • 妙高市立妙高高原こども園

他にもヒカキンさんの幼少期の画像があるので紹介していきますね。

プールで水遊びではなく、水を飲んでいる画像。

Hikakin-ヒカキン  幼少期

妙高市は山水がキレイだから飲み放題ですよね。

家の中で撮った画像ですが、背後のふすまが盟主の家の一部のようで、ヒカキンさんは裕福な家に育ったんですね。

Hikakin-ヒカキン 幼少期

ヒカキンさんは小学校から高校3年生までスキージャンプでオリンピックを目指していたとは意外でした。

また、卒業してスーパーに勤務していた4年間、寝ることも食べることも我慢してひたすらYouTubeに動画を公開し続けた下積み時代には感服しました。

これからも日本だけでなく地球のYouTuberの代表として走り続けてくれることを期待します!