岡田准一

岡田准一さんの出身大学や高校などの学歴を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

知らないうちに中学を転校させられていたことやピアノの達人だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えします。

岡田准一の出身大学

岡田准一さんは芸能活動に専念するために大学に進学していません。

大学在学中にあたる1999年から2003年に出演したドラマは13作品。

2001年10月放送の『反乱のボヤージュ』と2002年1月放送の『木更津キャッツアイ』では主役を務めました。

【反乱のボヤージュ】

岡田准一 ドラマ 反乱のボヤージュ

【木更津キャッツアイ】

岡田准一 ドラマ 木更津キャッツアイ

13作品に出演しながらV6とComing Centuryの活動も並行していたので、忙しい毎日を送っていたでしょう。もし、大学に進学しても通う時間はなかったと考えられ、進学しないで正解でしたね。

岡田准一の出身高校

堀越高等学校

岡田准一さんは1996年4月に堀越高等学校・普通科・トレイトコースへ入学し、1999年3月に卒業しています。

学校名 堀越高等学校
学科・コース 普通科・トレイトコース
偏差値 38
入試難度
所在地 〒164-0011
東京都中野区中央2-56-2
公式HP http://www.horikoshigakuen.ed.jp/

岡田准一さんが堀越高校出身であることは、同校を卒業したと報道されていることから間違いありません。

岡田准一 堀越高校卒業

岡田准一さんの両親は岡田准一さんが小学2年生のときに離婚し経済的に苦しかったことから、堀越高校の学費は岡田准一さんが払っていました。

堀越高校のトレイトコースの初年度の納入額は約130万円ほどかかります。学生服や教科書などは別途必要ですから、3年間で350万円ほどかかっていただろうと想像すると、岡田准一さんは立派ですね。

高校3年生にあたる1998年10月放送のドラマ『PU-PU-PU-』で主役を務めました。(V6の年少組ユニット『Coming Century(カミング・センチュリー)』のメンバーが主役)

岡田准一 ドラマ PU-PU-PU-

活躍の場が広がりながらも高校時代の夢は20歳で芸能活動から引退し、中学の社会の先生になることでした。当時は俳優で活躍できると思っていなかったのでしょう。

岡田准一の高校時代の親友は高橋一生!

岡田准一さんと高橋一生さんは同じクラスだったことで親友となり、テスト前になると岡田准一さんが高橋一生さんの家に泊まり込んで一緒に勉強していたんだそう。

トレイトコースは15人編成の1クラスだけだったので、お昼休みは1つの教室にトレイトコース3学年全員が集まって昼食をとっていたんだとか。

2019年2月28日放送の『櫻井・有吉THE夜会』に高橋一生さんが出演した際には、岡田准一さんと会うとキスすると語っていて、ずいぶんと仲がいいんですね…。

2人で作曲もしていたようですので、いつの日にかお披露目されることを期待しましょう。

→高橋一生の高校や中学の学歴まとめ!子役時代と目が違う?!

高校時代にキスされたのは高橋一生さんだけではなかったんですよ。

岡田准一の高校時代は退学寸前だった?

堀越高校の受験生用パンフレットに登場するほど岡田准一さんは堀越高校から推されていた存在。

岡田准一 堀越高校 パンフレット

しかし、2017年3月14日放送の『Good Time Music』に岡田准一さんが出演した際に、「キスマークが原因で堀越高校を退学させられそうになった。」と告白していました。

堀越高校の校則で男女交際の禁止がある上に、アイドルの立場でも恋愛はNG。

実はジャニーズ事務所を巻き込む大問題に発展したキスマーク事件は、同じV6メンバーの森田剛さんと三宅健さんのいたずらだったんですよ。

V6で最年少の岡田准一さんは、森田剛さんと三宅健さんと同じ寮に住んでいたことから標的になってしまうのでしょう。

登校している様子をみると、先輩たちに夜中まで付き合わされて眠いのかと思わせるような表情ですね。

岡田准一 高校生時代

岡田准一 高校生時代

岡田准一 高校生時代

岡田准一の高校時代の同級生

  • 高橋一生(俳優)
  • 山崎祐太(俳優)
  • 野波麻帆(女優)
【スポンサーリンク】

岡田准一の出身中学校

岡田准一さんは1993年4月に枚方市立第一中学校へ入学。

1995年9月に港区立三河台中学校に転校し、1996年3月に卒業しています。

【枚方市立第一中学校】

岡田准一 枚方第一中学校

学校名 枚方市立第一中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒537-1176
大阪府枚方市渚東町2−1
公式HP

岡田准一さんが第一中学校に在学していたことは、株式会社morondo.が運営する『枚方つーしん』で同校出身と紹介されていることから間違いありません。

岡田准一 第一中学校在籍

(※答えは2.軍施設です)

【港区立三河台中学校】

岡田准一 港区立三河台中学校

学校名 港区立三河台中学校(現:六本木中学校)
偏差値
入試難度
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木6丁目8−16
公式HP

岡田准一さんが三河台中学校出身であることは、同校出身であるというつぶやきがあることから間違いないでしょう。

得意科目は歴史で、司馬遼太郎さんの歴史小説『関ヶ原』を読んでから好きになったんだとか。

第一中学校に入学したころ岡田准一さんは太っていて、ダイエットを兼ねてラグビー部に所属し、ポジションはアタックもディフェンスも両方できる『スクラムハーフ』という重要な役割を担っていました。

岡田准一 中学生時代

画像からは岡田准一さんが太っていただなんて信じられません。

タックルをしすぎて額のこぶが治らないほど、ラグビーに熱中していたんですよ。現在でもはっきりとこぶがわかりますね。

岡田准一

1995年3月ごろ母親がバラエティ番組の『天才!たけしの元気が出るテレビ』の『ジャニーズ予備校』のコーナーに履歴書を送ります。

当時の岡田准一さんは芸能界に興味はなく、オーディションに行くつもりはなかったのですが、ラグビー部の顧問に「落ちるのが怖いのか?」と聞かれ、悔しくて受けることにしたんだそう。

最終審査員はKinki kidsの2人と当時ジャニーズJr.だった森田剛さんと三宅健さんという豪華メンバーのなか、岡田准一さんはTHE・BOOMの曲を歌って見事合格!

岡田准一 中学生時代

1995年7月ごろにジャニーズ事務所に入所しましたが、ジャニーズJr.の時代をほとんど経験する間もなく、同年11月1日リリースのシングル『MUSIC FOR THE PEAPOLE』でメジャーデビューしました。

岡田准一 CD MUSIC-FOR-THE-PEOPLE

入所して3か月ほどでメジャーデビューしたことで他のジャニーズJr.メンバーから嫉妬されてしまうのですが、すぐにデビューすることになっても当然のかっこよさですよね。

岡田准一 中学生時代

中学3年生で芸能界デビューを果たした岡田准一さんが、あと少しで中学卒業のところを転校した経緯がびっくりなんですよ。

岡田准一の中学校を無断で転校?

中学3年生の夏休みにジャニーズ事務所から「仕事があるから東京に来なさい。」と言われ、白のオーバーオールを着てドライヤーだけをもって東京に向かった岡田准一さん。

東京に着くなり、「V6でデビューするから、東京に居なさい」と言われて、「ラグビーの引退試合があるから帰ります。」と言っても聞いてもらえず、「中学校の転校手続きも終わっているから」と岡田准一さんに無断で転校させられていたんだそう。

2017年5月6日放送のトーク番組『サワコの朝』で語られていたのですが、友達にも一緒に登下校して好きだった女子生徒にも別れを言う機会がなかったんだとか。

ちなみに、岡田准一さんは中学時代に初めて彼女ができて、初デートは図書館だったそうですよ。

下着さえも持ってきていなかったので、森田剛さんや三宅健さんの下着や服を借りて約1年大阪には帰れなかったんですって!

着てきた白いオーバーオールは黒く変色していたようで、当時の岡田准一さんからすれば別世界に連れてこられたような印象だったのかもしれません。

岡田准一の出身小学校

岡田准一 枚方市立殿山第一小学校

岡田准一さんは1987年4月に枚方市立殿山第一小学校へ入学し、1993年3月に卒業しています。

学校名 枚方市立殿山第一小学校
所在地 〒573-1175
大阪府枚方市上野1丁目6−5
公式HP

岡田准一さんが殿山第一小学校出身であることは、同校出身で岡田准一さんとクラスメイトだったとつぶやいている投稿があることから間違いないでしょう。

2017年8月9日発信の『日本経済新聞』によると、人前に出るのが苦手で授業中に先生に当てられるのも嫌だったんだそう。

❝人前で話したりするのが苦手で、小中学校の授業中は、いつ先生に指されるか、とおびえてばかり。発表を促されるたびに緊張のあまり黙りこくってしまう。
引用元:【2017/8/9もっと関西 「緊張しぃ」なのに芸能界へ 俳優 岡田 准一さん(私のかんさい)(日本経済新聞)】

所属していたクラブは科学部でハンダ付けをしていたことからも、人と話をするのが苦手な感じがしますね。

言葉では表現をしにくかったようですが、ピアノの前に座ると別人になっていたようですよ。

岡田准一の小学生時代はピアノがすごい?

母親がピアノ講師で大阪芸術大学を首席で卒業するほどの実力を持っていたことから、岡田准一さんは小学1年生からピアノを習っていました。

岡田准一 小学生 ピアノ

絶対音感という楽器で確認しなくとも聞いた音が分かる才能を持ち、複雑でなければ耳コピーで弾き語りもできるんだとか。コンサートでもピアノの演奏を披露していますよね。

小学生のころは練習は好きではなかったので、猫ふんじゃったを反対向きで弾いていたりしたんですって!おちゃめな小学生だったんですね。

岡田准一 小学生時代

岡田准一 小学生時代

岡田准一 小学生時代

岡田准一 小学生時代

笑顔の多い画像で幸せな小学生活だったと思いきや、岡田准一さんが小学2年生のときに両親が離婚しています。

2017年7月2日発信の『日刊大衆』によると、父親が家を出ていくときの様子は鮮明に覚えているんだそう。

❝幼いながらも父親が「じゃあな」と言って出て行った姿は鮮明に覚えている❞
引用元:【2017年7月2日(日刊大衆)】

父親があまりにもあっさりと去ってしまった傷は癒えるのに時間がかかったでしょうね…。

2017年5月6日放送の『サワコの朝』に岡田准一さんが出演した際には、「母親はヤマハ音楽教室の講師で夜遅くまでレッスンをしていたので、晩御飯代のお金だけ置いて仕事に行った」と語っていて、姉と一緒だったようですが寂しい思いをしていたでしょう。

岡田准一の出身幼稚園

岡田准一さんは1984年4月に幼稚園へ入学し、1987年3月に卒業しています。

岡田准一さんの出身幼稚園は明かになっていませんので、引き続き調査していきます。新しい情報が入りましたら、ここに追記していきます。

岡田准一の幼稚園時代は無口すぎ?

入園するころになっても一言もしゃべらなかった岡田准一さん。母親は心配になって病院に行って診察してもらったほどだったんだそう。

診察の結果は無口なだけで問題なかったのですが、岡田准一さんは周囲を観察することに集中する子供だったのでしょう。

幼稚園よりも幼い画像ですが、固く閉ざされた口は開きそうにないですね。

岡田准一 幼少期

岡田准一 幼少期

物静かな子供だったので行動も静かだったのかと思いきや、おしおきで2階のベランダから逆さ吊りにされたことがあったんですって!

岡田准一さんが一体どんな悪さをしたのかは判明していませんが、母親の大切なピアノにいたずら書きをしたのかもしれませんね。

岡田准一の学歴まとめ!

岡田准一

【未確定】幼稚園
入園年月 1984年4月
卒園年月 1987年3月
枚方市立殿山第一小学校
入学年月 1987年4月
卒業年月 1993年3月
枚方市立第一中学校
偏差値 入試難度
入学年月 1993年4月
卒業年月 1995年8月ごろ(転校)
港区立三河台中学校(現:六本木中学校)
偏差値 入試難度
入学年月 1995年9月(転入学)
卒業年月 1996年3月
堀越高等学校・普通科・トレイトコース
偏差値 38 入試難度
入学年月 1996年4月
卒業年月 1999年3月
大学
偏差値 入試難度
入学年月 進学せず
卒業年月

岡田准一さんはジャニーズ事務所に入所してすぐにメジャーデビューするほど期待されていましたが、あまりにも急すぎたために、友達に別れを告げる間もなく中学を転校することになってしまいました。

当時は辛かったと想像しますが、V6やComing Century、俳優でも大活躍していることから早く上京して正解だったと言えるでしょう。

これからの活躍も楽しみですね。