ベッキー

ベッキーさんの出身大学や高校などの学歴を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

ハーフでも英語が話せない真相や日本語の弁論大会で連覇したことなど、他では知れない情報満載でお伝えします。

ベッキーの出身大学

ベッキー 亜細亜大学

ベッキーさんは2002年4月に亜細亜大学・経営学部へ入学し、2006年3月に卒業しています。

学校名亜細亜大学
学部・学科経営学部
偏差値52~60
入試難度
所在地〒180-8629
東京都武蔵野市境5丁目8
公式HPhttps://www.asia-u.ac.jp/academics/business/

ベッキーさんが亜細亜大学出身であることは、2012年12月14日発信の『Musicman-Net』で❝母校の亜細亜大学で一日教授❞と掲載していることから間違いありません。

❝2012年12月12日(水)に7枚目のシングル「MY FRIEND ~ありがとう~」をリリースしたベッキー♪♯が、ニューシングルの発売を記念して母校 亜細亜大学で“一日教授”として特別講義を開催した。❞
引用元:【「ベッキー♪♯母校に帰る」亜細亜大学で”一日教授”(Musicman-Net)】

ベッキー 亜細亜大学 一日教授

ベッキーの大学生時代は双子だった?

ベッキーさんは大学時代に11作品のドラマと2作品の映画に出演し、歌手活動とバラエティ番組に出演したほど超多忙な毎日を送っていたにも関わらず、ひんぱんに大学で目撃されたいたことから、『ベッキー双子説』が浮上したほどだったんですよ。

大学の授業だけでなく、バドミントン部のサークル活動にも参加。テスト前はファミレスの奥の席で勉強していたんだそう。

専攻したのは経営学部ですが、将来の夢に❝雑貨店を開きたい❞があったからなんだとか。夢に直結した学部だったので、出席したくて仕方なかったのでしょう。

また、亜細亜大学の学費はベッキーさんが払っていたことからも、大学で勉強する真剣度が伝わってきますね。

ベッキーの出身高校

ベッキー 駒場学園高校

ベッキーさんは1999年4月駒場学園高等学校へ入学し、2002年3月に卒業しています。

学校名駒場学園高等学校
学科・コース普通科
偏差値45~57
入試難度
所在地〒155-0032
東京都世田谷区代沢1丁目23−8
公式HPhttp://www.komabagakuen.ac.jp/

ベッキーさんが駒場学園高校出身であることは、みんなの高校情報の卒業生一覧に掲載されていることから間違いありません。

ベッキー 駒場学園出身

高校1年生にあたる1999年から『おはスタ』でポケットモンスターを英語で紹介するコーナーを担当していました。

ベッキー テレビ おはスタ

ベッキー 高校時代

当時は『レベッカ・レイボーン』という名前で活躍していて、ベッキーさんの本名は『レベッカ・英里・レイボーン』さんなんですよ。

ベッキーさんはイギリス人の父親と日本人の母親のハーフなので英語が話せるのが当然だと感じますが、本人は否定しているんです…。

ベッキーは英語がしゃべれない?

2014年2月放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に出演した際に、ベッキーさんは❝英語がしゃべれない❞と語っていました。

幼稚園に入園するまでは、逆に英語しか話せなくて幼稚園で日本語を覚えたという情報もあるにもかかわらず、英語が不得意とは理解できないですよね。

長年日本で住むうちに、父親と英語で話していても日本語が優先で出てきてしまうことに納得がいかないんだとか。

ベッキーさんは完璧主義者なんですね。

高校時代から仕事は順調だったベッキーさんですが、恋愛では悲しい経験をしたようですよ…。

ベッキーが受けた失恋後の仕打ちは?

2012年10月28日放送の『笑っていいとも!増刊号』で、高校時代の失恋話を語っていたベッキーさん。

隣のクラスの男子生徒と数か月間、交際していたのですが、ベッキーさんが振られてしまったんだそう。ショックで沈んでいる中、元カレはすぐに同級生の彼女を作ったので、2人を目撃したり、すれ違うこともあって辛かったんだとか。

しかも、ベッキーさんが元カレにプレゼントしたマフラーを彼女がわざと着けて登場したこともあったんですって!

勝ち誇ったかのような彼女の態度にベッキーさんは更に落ち込んでしまったそうで、傷口に塩をぬられたような痛みだったでしょうね…。

それも今では青春の思い出になっていることでしょう。

恋愛では強気に出れなかったベッキーさんは、電車の痴漢にはめちゃくちゃ強気で、高校時代に何人も捕まえて駅長室に連れて行っていたんだとか。

ときには、「お母さん泣いているよ!」と痴漢をさとすこともしていたそうで、正義感あふれる人なんですね。




ベッキーの出身中学校

ベッキー 川崎市立有馬中学校

ベッキーさんは1996年4月に川崎市立有馬中学校へ入学し、1999年3月に卒業しています。

学校名川崎市立有馬中学校
偏差値
入試難度
所在地〒216-0003
神奈川県川崎市宮前区有馬7丁目7−1
公式HPhttp://www.keins.city.kawasaki.jp/3/ke303101/index.html

ベッキーさんが有馬中学校出身であることは、同校出身であるというつぶやきが投稿されていることから間違いないでしょう。

ベッキーさんは中学3年生のときに下着モデルのオーディションを受けたことがきっかけで芸能界に入りました。

その頃の画像からもスタイル抜群でかわいいと分かるので、芸能関係者の目に止まったのも当然と言えるでしょう。

ベッキー デビュー当時 中学生

ベッキー デビュー当時

容姿が抜群にいいだけでなく、語りも長けていたんですよ。

ベッキーの中学時代は雄弁だった!

中学時代はソフトテニス部と弁論部に所属していたベッキーさん。

テニスの大会に出場したという情報はでてきていないので特別に上手だったようではありませんが、弁論では校内大会で3年連続優勝するほど雄弁だったんですよ。

中学の1年生と3年生では成長度に開きがあるにもかかわらず、1年生から優勝していたとは言葉を巧みに操る才能があったんですね。

学級委員や生徒書記も務めていたようなので、クラスや学校の信頼も厚かったに違いありません。

笑顔がとても魅力的な卒アルを見ると人気者だったであろうと感じます。

ベッキー 卒アル 中学校

ベッキーの出身小学校

ベッキー 川崎市立鷺沼小学校

ベッキーさんは1990年4月に川崎市立鷺沼(さぎぬま)小学校へ入学し、1996年3月に卒業しています。

学校名川崎市立鷺沼小学校
所在地〒216-0004
神奈川県川崎市宮前区鷺沼2丁目1
公式HPhttp://www.keins.city.kawasaki.jp/2/ke207301/

ベッキーさんが鷺沼小学校出身であることは、同校出身であるというつぶやきが複数あることから間違いないでしょう。

ベッキーの小学生時代は家が動物園だった?

ベッキーさんの父親が動物好きで、家には様々な動物がいてまるでミニ動物園だったそう。

亀やウサギをはじめ、ニワトリ、ハリネズミ、ガチョウ、ヘビ、オウム、ピラニアまで飼っていたんですって!

ヘビはウサギやニワトリを食べてしまうなど、動物同士を隔離して飼育しないといけないのは管理が大変だったでしょうね。

ベッキーさんは母親に「大きくなったらスターになる!」と言っていたほど芸能界に憧れていたようなので、動物を観客にワンマンショーをしていたのかもしれません。

小学生よりも幼い頃の画像があります。(一緒に写っているのは妹)

ベッキー 幼少期

ベッキー 幼少期

ベッキー 幼少期

ベッキー 幼少期

ベッキー 幼少期

いまもかわいいベッキーさんですが、幼少期はさらに声が裏返るほどかわいいですね。

ベッキーの学歴まとめ!

ベッキー

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月1987年4月
卒園年月1990年3月
川崎市立鷺沼小学校
入学年月1990年4月
卒業年月1996年3月
川崎市立有馬中学校
偏差値入試難度
入学年月1996年4月
卒業年月1999年3月
駒場学園高等学校
偏差値45~57入試難度
入学年月1999年4月
卒業年月2002年3月
亜細亜大学・経営学部
偏差値52~60入試難度
入学年月2002年4月
卒業年月2006年3月

ベッキーさんは仕事で多忙な中でも『ベッキー双子説』が出るほど真面目に大学に通い、4年で現役卒業しました。

その頑張りで今まで以上の活躍に期待したいですね。