清野菜名

清野菜名さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

高校で学んだアクションが凄すぎることや陸上で全国大会に出場したことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

清野菜名の出身大学

清野菜名さんは大学に進学していません。

2013年3月17日後悔の公式ブログに大学には進学しないことを表明しています。

❝15日に卒業して大学、専門もいきません(><)学生でわありません!この業界で一生生きてきます!❞
引用元:【引っ越し^^(清野菜名オフィシャルブログ)】

芸能界しかない!と自分を追い込んでいる決意を感じますね。

やる気はあったものの、オーディションには受からなかった時期が長かったそう。バイトとオーディションの毎日で芸能界をあきらめて実家に帰ろうかと思った時期もあったんだとか。

2014年8月30日公開の映画『TOKYO TRIBE』のオーディションを受けたときは、園子温監督から怒鳴られて演技を見せる間もなく落とされたんですって!

しかし、同映画のアクションのオーディションで清野菜名さんを見かけたとき、園子温監督は「輝いている!」とヒロインに抜擢したんです!

清野菜名 映画 TOKYO TRIBE

肩の筋肉といい、目つきといい、格闘家かとか違うくらいの迫力ですね。『TOKYO TRIBE』が清野菜名さんの転機になりました。

清野菜名の出身高校

日本芸術高等学園
清野菜名さんは2010年4月に日本芸術高等学園へ入学し、2013年3月に卒業しています。

学校名 日本芸術高等学園
学科・コース 演劇・音楽科
偏差値
入試難度
所在地 〒185-0024
東京都国分寺市泉町2丁目10−10番地6号
最寄り駅 西国分寺駅(JR中央線)
公式HP https://j-highschool.nichigei.ac.jp/

清野菜名さんが日本芸術高等学園出身であることは、同校の卒業式に本人が出席している画像あがあることから間違いありません。

清野菜名 高校卒業式

清野菜名 高校卒業式

また、同校のホームページにも清野菜名さんの名前が記載されていることからも確かですね。

日本芸術高等学園ホームページ

清野菜名の高校時代のアクションが凄すぎ!

日本芸術高等学園でもアクションの授業はあるのですが、学校とは別に高校2年生の1年間をアクションスクールに通っていた清野菜名さん。

『バイオハザード』に出演しているミラ・ジョヴォヴィッチのアクションに衝撃を受け、アクション監督・坂口拓氏のもとで本格的に訓練を受けているので、スタントマンでも十分通用するほどの技術を習得しているんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっぱり体を動かすのは気持ちいい。 おつかれーらいす 本日のやすらぎもみてね。 #ATT

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

久々すぎて恐怖心 重い。楽しかったです🙋🏿 #ATT

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ATT

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿 –

今でこそジャニーズメンバーもびっくりぐらいのアクロバットなことをしていますが、高校入学時には女優を真剣に目指していたわけではなくて、反抗期だったことで親から離れたかったんだそう。

高校2年生のにあたる2011年7月放送のドラマ『桜蘭高校ホスト部』に出演するも戸惑ってばかりだったんだとか。

しかし、卒業する頃には「芸能界で一生生きていきます!」と宣言するほどに成長したんですね。

【清野菜名の高校時代の同級生】

  • 村田祐基(超特急)



清野菜名の出身中学校

稲沢市立明治中学校

清野菜名さんは2007年4月に稲沢市立明治中学校へ入学し、2010年3月に卒業しています。

学校名 稲沢市立明治中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒492-8355
愛知県稲沢市片原一色町小山1
最寄り駅 森上駅(名鉄尾西線)
公式HP http://www.inazawa-aic.ed.jp/jmeis/

清野菜名さんが明治中学校出身であることは、2017年11月20日放送の『徹子の部屋』に出演した際に「中学の時に陸上大会の高跳びで優勝し、161cmを記録した。」と語っていたこと、2009年に開催された『第31回東海中学校総合体育大会陸上競技会』に清野菜名さんが明治(中学校)と明記されていることから間違いないでしょう。

清野菜名 中学時代 陸上大会

同姓同名で同じ年の同じ競技で同じ記録を出す確率は天文学的数字になり、上記の清野菜名さんは限りなく本人に間違いないですね。

清野菜名の中学時代は陸上で全国大会!

清野菜名さんはバスケットボール部に所属していたのですが、陸上部の顧問に頼まれて『第31回東海中学校総合体育大会陸上競技会』に出場したところ、優勝してしまったので全国大会に出場しました。

清野菜名 中学時代 陸上

『徹子の部屋』で語っていたことには、なんと大会まで高跳びの経験がなかったんですって!「なんとなく飛んでみたら飛べた。」らしく、何という運動神経の良さなのでしょう。

実は母親が全日本クラスの元バレーボール選手で、とにかく足が速かったんだとか。親子喧嘩して清野菜名さんが全力疾走したにもかかわらず、すぐに捕まってしまったそうで、全国大会に出場するレベルを超える母親の身体能力にも脱帽です。

陸上競技の才能が良かったので、清野菜名さんは県の強化選手に選ばれたり、高校の推薦もあったそうですが、陸上ではなく芸能界を選んだんですよ。

ちなみに、中学時代に恋い焦がれていた先輩は女子バレーボールの人だったんだとか。ショートヘアがよく似合ってかっこよかったそうですが、ライバル(先輩)が現れて怖くて身を引いたそうです。

清野菜名さんほどかわいければ告りたい男子生徒は山ほどいたに違いないのに恋は難しいですね。

恋には少し奥手のようなイメージの清野菜名さんですが、2020年6月1日に生田斗真さんと結婚しました。

生田斗真の高校や大学の学歴・出身情報!英語力がハンパない!

清野菜名の出身小学校

清野菜名さんは2001年4月に小学校へ入学し、2007年3月に卒業しています。

清野菜名さんの出身小学校は明らかになっていませんが、明治中学校の学区から下記のいずれかの小学校に通っていたと考えられます。

  • 稲沢市立清水小学校
  • 稲沢市立国分小学校
  • 稲沢市立片原一色小学校

清野菜名さんの運動会の画像から学校を特定しようと試みましたが、断定するまでには至りませんでした。

清野菜々 小学生時代

清野菜々さんが清水小学校出身という情報もありますが、確固とした情報源がないため引き続き調査していき、新しい情報が入りましたらここに追記します。

清野菜名の小学生時代はスパイ志望!

映画『スパイキッズ』を見てスパイにドハマリした清野菜名さんは、将来スパイになることを夢見ていたんだそう。

アクションに繋がる要素は小学生のころから兆しがあったんですね。

当時、休み時間に『オーディションごっこ』が流行っていて、「好きな食べ物は?」と質問に答えていくゲームをしていました。

ある日、本当にローティーン向けファッション雑誌『ピチレモンの第15回ピチモオーディション』に応募することになり友達と履歴書を送ったところ、審査が通ったのは清野菜名さんだけだったんだとか。

清野菜名 小学生時代 オーディション

上記の画像を履歴書に添付したのですが、透き通る肌と大きな目を見ると審査を通るのも納得ですね。

モデルの活動は中学生にあたる2007年からスタートし、同年グランプリ・ペンティーズ賞を受賞しています。

清野菜名 モデル

ピチモ専属モデルとして表紙を飾ることもありました。

清野菜名 モデル ピチレモン

運動神経抜群にもかかわらずこんなに美しいと、「神は二物を与えないはずでは?」と感じてしまいますね。

小学生の頃の他の画像を見ると、清野菜名さんとして既に完成されていたことがうかがえます。

清野菜名 小学生時代

小学生のときも運動神経は抜群で陸上大会のソフトボール投げで40mの記録を出し、準優勝に輝いているんですよ!

何年生のときの大会かは明らかになっていませんが、2015年12月の『産経新聞』のデータによると、小学5年生の平均14mと比較すると3倍以上も飛ばしているとは驚異的でしょう。

産経新聞 ボール投げ飛距離

幼い頃の画像は柔らかい雰囲気であることから、剛球を投げるように成長するとは感じられませんね。

清野菜名 幼少期

清野菜名の学歴一覧・出身地詳細

清野菜名

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【未確定】小学校
入学年月 2001年4月
卒業年月 2007年3月
稲沢市立明治中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2007年4月
卒業年月 2010年3月
日本芸術高等学園
偏差値 入試難度
入学年月 2010年4月
卒業年月 2013年3月
大学【進学せず】
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで清野菜名さんの学歴について見てきましたが、出身中学校が稲沢市立明治中学校ということから出身地は稲沢市片原一色町小山付近でしょう。

稲沢市は❝国府宮はだか祭り❞が有名で学校が休校になるほど人だかりになることから、清野菜名さんも年に一度のお祭にはしゃいでいたのかも?

清野菜名さんは高跳びの経験が無くとも東海中学校総合体育大会陸上競技会で優勝するほど運動神経抜群でした。

美しい上にアクションができる女優は貴重な存在であることから、ますます活躍の場が増えるでしょうね。