堀江貴文

堀江貴文さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

高校3年生の春はF判定だったことや小学生で百科事典を読破していたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

堀江貴文の出身大学

東京大学

堀江貴文さんは1991年4月に東京大学・文科三類へ入学し、1996年2月に文学部・宗教学宗教史学専修課程を中退しています。

学校名東京大学
学部・学科文学部
偏差値73
入試難度難関
所在地〒113-0033
東京都文京区本郷7丁目3−1
最寄り駅東大前駅(東京メトロ南北線)
公式HPhttp://www.l.u-tokyo.ac.jp/

堀江貴文さんが東京大学・文学部に在籍していたことは、『ベンチャー通信WEB』に同校在学中と掲載されていることから間違いありません。

堀江貴文 プロフィール

宗教学・宗教史学専修課程であることは、東京大学文学部卒業生インタビューで1994年宗教学宗教史学を卒業したシナリオライター・森下佳子さんが「堀江貴文さんは一学年下だった」と語っていることから間違いありません。

❝新興宗教の潜入ルポみたいなことをやっていた先輩は今は映画監督をしていますし、広告業界に入っている人や、実業界に行った人、准教授や教授になっている人もいますし、中退したホリエモン(堀江貴文氏)は一つ下の学年でした。❞
引用元:【文学部卒業生インタビュー#001(東京大学)】

堀江貴文さんは猛勉強をして東京大学に入学したにもかかわらず、2ヶ月で通う気力がなくなったんだそう。

羨望の東京大学を中退したのはなぜだったのでしょうか?

堀江貴文が東大を中退した理由は?

いざ入学してみると、優秀な先輩が劣悪な環境で研究している姿を見てわずか2ヶ月で夢が破れてしまったんだそう…。

登校拒否ぎみになりながらも1995年までは大学に通い続けましたが、同年にインターネットと出会ったことで衝撃を受け、大学に行く意義を全く感じなくなったんだとか。

1995年に株式会社オン・ザ・エッヂを起業したのを機に全く大学に行かなくなったことで自動的に除籍になってしまいました。

堀江貴文 若い頃

インターネットに出会うまでは、アルバイトやギャンブル(競馬・麻雀)に明け暮れ、100台の車をヒッチハイクで乗り継いで鹿児島から東北まで旅をしていたんですよ。

堀江貴文 大学時代

ロン毛なのは、ヒッチハイクで髪を切る機会がなかったのかもしれませんね…。

堀江貴文の出身高校

久留米大学附設高等学校
堀江貴文さんは1988年4月に久留米大学附設高等学校へ入学し、1991年3月に卒業しています。

学校名久留米大学附設高等学校
学科・コース普通科
偏差値76
入試難度難関
所在地〒839-0862
福岡県久留米市野中町20−2
最寄り駅久留米大学前駅(JR久大本線)
公式HPhttp://www.kurume-u.ac.jp/site/fusetsu/

堀江貴文さんが久留米大学附設高校出身であることは、『みんなの高校情報』に掲載されていることから間違いありません。

堀江貴文 みんなの高校情報

堀江貴文の高校時代は東大F判定だった!

堀江貴文さんは高校時代の成績はあまり良くなく、最下位グループのなかに名を連ねていました。

高校1年生から麻雀やゲームにはまって勉強を全くしなかったからだそうで、高校3年生の春の段階ではF判定だったそう。

しかし、このままでは自分の人生が台無しになると東京大学に進学をすることを決意してから、わずか半年で合格圏内に入っていたんですよ!

はじめの2ヶ月は英語しかしなかったそうですが、周囲からは想定外の集中力が長時間続くタイプなのでしょうね。

久留米大学附設高校は当時男子校だったので堀江貴文さんに彼女の話はありませんが、共学だったらモテていただろうと感じるほどのイケメンです。

堀江貴文 卒アル 高校




堀江貴文の出身中学校

久留米大学附設中学校

堀江貴文さんは1985年4月に久留米大学附設中学校へ入学し、1988年3月に卒業しています。

学校名久留米大学附設中学校
偏差値65
入試難度難関
所在地〒839-0862
福岡県久留米市野中町20−2
最寄り駅久留米大学前駅(JR久大本線)
公式HPhttp://www.kurume-u.ac.jp/site/fusetsu/

堀江貴文さんが久留米大学附設中学校出身であることは、堀江貴文さんの公式ブログに同校が母校と掲載されていることから間違いありません。

❝私の母校だった久留米大学附設中学❞
引用元:【中学受験のこと。(六本木で働いていた元社長のアメブロ)】

堀江貴文は中学でプログラマー

入学祝でパソコンを買ってもらった堀江貴文さんは、プログラミングにハマっていきます。

中学2年生のときには既にパソコンのスペックよりも堀江貴文さんの技術の方が勝ってしまって、親に20万円を借りて新しいパソコンを再び購入したほどだったんです。

ちなみに借りた20万円は郵便配達のアルバイトで返済したそうで立派ですよね。

プログラムの技術は周囲にも知られていたようで、塾講師から英語スクールの教材システムの移植作業を依頼されて1ヶ月で納品したんですよ!

大人顔負けの技術を堀江貴文さんは独学で学んだそうで、スペック高すぎますよね。

ところが、学校の成績は今ひとつだったのですが、堀江貴文さんには興味のないことばかりだったからにちがいありません。

当時の画像を見ると、丸坊主頭でかわいいですよ。

堀江貴文 卒アル 中学校

意外にも中学時代は市民劇団に所属していたという情報があり、役どころで丸坊主にしていたのかもしれませんね。

堀江貴文の出身小学校

八女市立岡山小学校
堀江貴文さんは1979年4月に八女市立岡山小学校へ入学し、1985年3月に卒業しています。

学校名八女市立岡山小学校
所在地〒834-0055
福岡県八女市鵜池302
最寄り駅羽犬塚駅(九州新幹線)
公式HPhttp://okayamasho.yame.ed.jp/

堀江貴文さんが岡山小学校出身であることは、2006年1月25日発刊の『報知新聞』にて同校の教師が堀江貴文さんの担任であると紹介されていることから間違いありません。

❝堀江氏が通った福岡県八女市立岡山小学校で3年時の担任だった星野美千代さん(79)は24日、八女市内で取材に応じ、かつての教え子に「今も信じております。もし、八女に戻ってきたら受け止めて、『はあ~、疲れたろう』と言葉をかけてやりたい」と話した。❞
引用元:【報知新聞】

堀江貴文は百科事典を読破!

堀江貴文さんは一人っ子なのですが、友人が家から離れたところに住んでいたこともあって、いつも一人遊びをしていました。

何もすることがなかった堀江貴文さんは、あまりにも暇すぎて家にある百科事典を読破してしまったんですって!

同じ東大の林修さんも小学生時代に百科事典を読破していたということを考えると、東大スペックと百科事典は関係性がありそうですね。

林修の大学や高校の学歴・卒アル情報!東大合格の勉強法は遠回り?

『報知新聞』に掲載されていた星野美千代先生が堀江貴文さんの頭の良さに気づいて、塾に行くことを勧めてくれたんですよ。

堀江貴文 小学生時代

古墳を見に行くことが好きだったことや好きなテレビ番組『NHK特集』だったことから考えると、ただ者ではありませんよね。

堀江貴文 小学生時代

海で遊びながらも、海洋生物について観察していたのかもしれませんね。

堀江貴文の学歴一覧・出身地詳細

堀江貴文

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
八女市立岡山小学校
入学年月1979年4月
卒業年月1985年3月
久留米大学附設中学校
偏差値65入試難度難関
入学年月1985年4月
卒業年月1988年3月
久留米大学附設高等学校
偏差値76入試難度難関
入学年月1988年4月
卒業年月1991年3月
東京大学・文学部
偏差値73入試難度難関
入学年月1991年4月
卒業年月1996年2月(中退)

ここまで堀江貴文さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が八女市立岡山小学校ということから出身地は八女市鵜池でしょう。

八女市はお茶で有名なので堀江貴文さんはお茶の味にはうるさい子供時代を過ごしたのかも?

堀江貴文さんは中学時代にプログラミングを独学でマスターするほど頭脳明晰な少年でした。東京大学もF判定から半年で合格圏内に入っていたとは、想像を絶しますよね。

これからどんな仕掛けをしてくれるのか楽しみです。