矢部浩之

矢部浩之さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!高校時代の画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

兄が先に芸人デビューしていたことやサッカーで大阪府選抜に選ばれていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

矢部浩之の出身大学

矢部浩之さんは大学に進学していません。

佛教大学と甲子園大学を受験したのですが、全て不合格だったんですよ。

❝実は矢部さんも大学受験はしています。京都の佛教大学、そして兵庫にある甲子園大学を受験しますが不合格となり、お笑いの道に進むことになりました。❞
引用元:【ナイナイの大学受験伝説(ニコニコニュース)】

進学先が無くなったことから、NSC(吉本総合芸能学院)9期に入学して岡村隆史さんとコンビ『ナインティナイン』を結成しています。

 

岡村隆史の高校や大学の学歴・出身情報!ダンスの天才だった!

NSCに入学しようと決意したのは、ルーツがあったからなんです。

矢部浩之の兄も芸人だった!

矢部浩之さんの兄・矢部美幸さんは矢部浩之さんの2歳年上で、高校を卒業してから大阪新阪急ホテルに就職したものの3ヶ月で辞職してNSC7期生で入学しています。

矢部美幸

『ちゃんねるず』というコンビで活躍している姿を見て、矢部浩之さんは「(面白いと一度も思ったことがない兄がいけるなら)俺も岡村隆史さん誘って漫才するわ!」とNSCに入学したんだそう。

矢部美幸さんは「俺がナイナイ矢部のルーツだ!」と2015年6月23日放送の『タカアンドトシの道路バラエティ!?バスドラ』で語っていて、「(自身がいなければ今のナイナイは)まあないでしょうね。」と自負しているんだとか。

NSC同期には宮川大輔さんがいましたが、当時の画像を見るとセピア化した時代を感じる洋服を着ていますね。

矢部浩之 若い頃

ところが、❝面白いやつは授業料免除❞という噂を真に受けて払わなかった矢部浩之さんと岡村隆史さんはわずか3ヶ月で退学になってしまうんです…。

当時の担当講師だった本多正識さんからは「絶対に岡村が売れるから、ただ付いていけ」と言われていたんだそう。

【本多正識さん】

本多正識 岡村隆史

本多正識さんの言う通り、1992年に『第13回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞』を受賞しました。

岡村隆史 ナインティナイン

大学に落ちたことは残念でしたが、結果良かったと言えるでしょう。

 

矢部浩之の出身高校

大阪府立茨木西高等学校
矢部浩之さんは1987年4月に大阪府立茨木西高等学校へ入学し、1990年3月に卒業しています。

学校名大阪府立茨木西高等学校
学科・コース普通科
偏差値45
入試難度
所在地〒567-0045
大阪府茨木市紫明園10−68
最寄り駅宇野辺駅(大阪モノレール線)
公式HPhttp://www.osaka-c.ed.jp/ibarakinishi/

矢部浩之さんが茨木西高等学校出身であることは、2016年3月3日発信の『livedoor News』で同校の卒業生と掲載されていることから間違いありません。

❝大阪府立茨木西高校は、有名芸人を多く輩出している。ナインティナインの岡村隆史と矢部浩之は卒業生で、2人は1学年違いである。❞
引用元:【livedoor News】

矢部浩之の高校時代は大阪府選抜組!

小学4年生からサッカーをはじめていた矢部浩之さんは、高校1年生からレギュラーで大阪府選抜に選ばれるほどの実力を兼ね備えていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

メンバー紹介 りっさ、かず、くりの、ひで、とたにっちょ、わしお、むつ、さぶげ、俺、たけうち、やべジュニ

okamuradesu(@okamuradesu)がシェアした投稿 –

岡村隆史さんのインスタグラムに掲載されていた画像ですが、『やべジュニ』と書かれているのは兄・矢部美幸さんも同じ高校でサッカー部だったからなんです。

矢部兄弟と岡村隆史さんは3人で行動することも多かったそうで、漫才のような話をしていたのかもしれませんね。

矢部浩之さんと岡村隆史さんは毎週土曜日にお好み焼き屋さんで一緒に定食を食べることが習慣になっていたんですって!

岡村隆史 矢部浩之

体育会系クラブは上下関係が厳しいというイメージがありますが、矢部浩之さんと岡村隆史さんの間には上も下も無かったのでしょう。

岡村隆史 矢部浩之

大学を受験していた矢部浩之さんですが、全部落ちてしまったのは故意かもしれないと感じさせる文集が出てきました。

矢部浩之の卒業文集がぶっ飛び!

2012年2月29日放送の『1番ソングSHOW!』で紹介された矢部浩之さんの卒業文集が強気すぎてぶっ飛んでいるんです。

矢部浩之 卒業文集 高校

矢部浩之 卒業文集 高校

大学に合格しても最終的にはお笑いの世界に進むつもりだったのかもしれませんが、高校を卒業する前から完全に大御所に挑戦状を叩きつけていますよね。

全く受験勉強をせずに試験の日を迎えていたという情報もあり、はなから大学には行くつもりがなかったのかもしれません。




矢部浩之の出身中学校

吹田市立第五中学校

矢部浩之さんは1984年4月に吹田市立第五中学校へ入学し、1987年3月に卒業しています。

学校名吹田市立第五中学校
偏差値
入試難度
所在地〒564-0015
大阪府吹田市幸町21−1
最寄り駅岸辺駅(JR京都線)
公式HPhttp://www2.suita.ed.jp/school/jhs/04-daigo/

矢部浩之さんが吹田市立第五中学校出身であることは、ウィル不動産販売のホームページに同校出身と掲載されていることや本人がテレビで同校出身と語っていたことを投稿しているつぶやきがあることから間違いないでしょう。

矢部浩之 ウィル不動産販売

矢部浩之の中学時代はモテモテだった

矢部浩之さんは彼女がいない時期がないほどモテモテだったそう。

登下校中にラブレターをもらったり、サッカーの練習中に隠し撮りをされたこともあったそうで、アイドル並みにモテていました。

当時の画像がないのが残念ですが、高校時代の画像を見てもイケメンであることから中学でもかっこよかったはずですね。

矢部浩之の出身小学校

吹田市立東小学校
矢部浩之さんは1978年4月に小学校へ入学し、1984年3月に卒業しています。

学校名吹田市立東小学校
所在地〒564-0015
大阪府吹田市幸町20−1
最寄り駅岸辺駅(JR京都線)
公式HPhttp://www2.suita.ed.jp/school/es/04-s-higasi/

矢部浩之さんが吹田市立東小学校出身であることは、『まちBBS吹田市掲示板』に同校出身と掲載されていることから間違いないでしょう。

吹田市掲示板

矢部浩之さんの兄・矢部美幸さんの出身地がWikipediaに❝大阪府吹田市川園町出身❞と掲載されていることからも学区より同校出身であることは確かですね。

❝矢部美幸 大阪府吹田市川園町出身。実弟はナインティナインの矢部浩之。❞
引用元:【Wikipedia】

矢部浩之の小学生時代は貧乏だった

父親はトラックの運転手をしていたという情報がありますが、母親もガラス工場で働いていたにもかかわらず貧しい暮らしだったそう。

知人の借金の保証人になったことが原因だったそうですが、クリスマスに借金取りが土足で家に上がり込んできたこともあったんだとか…。

当時の画像をみると、家族が整った服装をしているので貧しいとは感じられませんが、両親が子供に感じさせないようにしていたのかもしれません。

矢部浩之 幼少期

ちなみに、2016年2月9日放送の『解決!ナイナイアンサー!』で、矢部浩之さんが肩代わりをして全額返済したことをgrapeが掲載しています。

❝今まで何不自由なく生活してこれたため、実家が貧乏だったことに気付くことができなかった。後に生活を送るために莫大な借金を抱えていたことが発覚した。その額については「数千万あったかな」数年前に返済が終わったそうで、なんと矢部さんが全て返済した。❞
引用元:【腐っても親やな…ナイナイ矢部、実家の借金 数千万を返済していた(grape)】

数千万円もの借金を肩代わりしてあげるとは、親思いの矢部浩之さんですね。

矢部浩之の学歴一覧・出身地詳細

矢部浩之

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
吹田市立東小学校
入学年月1978年4月
卒業年月1984年3月
吹田市立第五中学校
偏差値入試難度
入学年月1984年4月
卒業年月1987年3月
大阪府立茨木西高等学校
偏差値45入試難度
入学年月1987年4月
卒業年月1990年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで矢部浩之さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が吹田市立東小学校ということから出身地は吹田市川園町でした。

吹田市は万博記念公園で有名なので矢部浩之さんは太陽の塔を見ながら芝生でサッカーをしていたのかも?

矢部美幸さんは岡村隆史さんと出会ってお笑いの道に進んだことで大成功しました。大学受験に失敗しても全然大丈夫だと勇気づけられますね。