中垣正太郎

中垣正太郎さんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!歌うま動画を含め、学生時代に迫ります!

歌うまの驚異的な高音の理由やラグビー留学の成果など、他では知れない情報満載でお伝えしています。

中垣正太郎の出身大学

カンタベリー大学

中垣正太郎さんは2013年9月にカンタベリー大学へ入学し、2017年6月に卒業しています。

学校名 カンタベリー大学
学部・学科 調査中
偏差値
入試難度
所在地 20 Kirkwood Avenue, Upper Riccarton, Christchurch 8041 ニュージーランド
最寄り駅
公式HP https://www.canterbury.ac.nz/

中垣正太郎さんがカンタベリー大学出身であることは、2020年4月16日発信の『Business Journal』に同校出身と掲載されていることから間違いありません。

❝ラグビーの本場、ニュージーランドのカンタベリー大学でラグビーをやっていただけに、とてもがっちりとした体つきです。❞
引用元:【テレ東・中垣正太郎アナの“神の声”に称賛集まる…プロも絶賛する美声の源はラグビー?(Business Journal)】

恵文社が運営している『ニュージーランド留学ガイド』によると、カンタベリー大学は世界の大学のトップ1%にランクインするほど優秀な大学です。

日本のシステムである偏差値では表せませんが、難関校であることは間違いですね。

中垣正太郎さんが専攻した学部はあきらかになっていませんが、日本人に人気の高いメディア全般に役立つ『メディア&コミュニケーション学部』の可能性が高いでしょう。

中垣正太郎の英語の実力は?

大学の学士号を取得したほどですから、中垣正太郎さんの英語力はかなりのものであることは想像できます。

2018年11月4日に開催された『FIAインターコンティネンタルドリフティングカップTokyo Drift 2018』の優勝候補であるロシアのアルカーディ・ツァレグラツェフ選手にインタビューしていますが、流暢な英語に頼れる男という印象を感じます。

中垣正太郎さんによると英語のインタビューは敬語がない分、緊張にしくいそうですよ。

カンタベリー大学には語学習得を目的に留学していますが、もう一つ進学した大きな理由があるんです。

中垣正太郎のラグビーの成果は?

中垣正太郎さんは10歳からラグビーをしていたこともあり、カンタベリー大学はラグビーで有名だったこともあって進学を決めたようです。

ラグビー大会記録などは明らかになっていませんが、中垣正太郎さんの得点で大学のシーズン準優勝したんですよ!

中垣正太郎さんは五郎丸さんと同じくキッカー(キックで得点を重ねるポジション)で、試合の勝負に直接関わることもあったことから、チームの練習が終わっても自主練習を毎日2~3時間していたようで、努力家ですね。

また、2015年に開催されたラグビーのワールドカップで日本代表が南アフリカに金星をあげたとき、アナウンサーが大感動を呼んでいたのを見てアナウンサーになろうと決めたんですって!

もし、アナウンサーになっていなかったら、スポーツに関わる仕事かパイロット志望だったとか。

ちなみに、ニュージーランド代表がラグビー試合前に踊る『ハカ』を完璧に踊れるそうですよ。

中垣正太郎の出身高校

玉川学園高等部
中垣正太郎さんは2010年4月に玉川学園高等部へ入学し、2013年3月に卒業しています。

学校名 玉川学園高等部
学科・コース 普通科
偏差値 59
入試難度
所在地 〒227-0036
神奈川県横浜市青葉区奈良町2713
最寄り駅 玉川学園前駅(小田急小田原線)
公式HP https://www.tamagawa.jp/academy/

中垣正太郎さんが玉川学園高等部出身であることは、同校のホームページのインタビューで❝幼稚部から高等部まで玉川学園❞と掲載されていることから間違いありません。

玉川学園 ホームページ

中垣正太郎の歌うまは母校のおかげ?

ラグビーをしていた中垣正太郎さんの体のどこからこんな高い声が出るのか不思議でなりません。

まるでボーイソプラノのような澄んだキレイな声ですよね!

画面を見ずに歌だけを聞くと女性アーティストがデュエットしているようです。

中垣正太郎さんがスゴイのは、高い音程やリズム感の良さだけでなく表現も豊かなんですよ。

玉川学園のホームページに❝「音楽」によって玉川学園の精神的な基礎づくりを、というのが玉川学園創立者小原國芳の信念❞と書かれているように、同校は音楽教育に対して特に力を入れています。

歌に始まり歌に終わる一日。という教えが息づいている中で、中垣正太郎さんの特異な声は大絶賛されたに違いありません。

また、ピアノを弾いている画像から学校以外に歌やピアノを習っていた可能性がありますね。

中垣正太郎 ピアノ




中垣正太郎の出身中学校

玉川学園中等部

中垣正太郎さんは2007年4月に玉川学園中等部入学し、2010年3月に卒業しています。

学校名 玉川学園中等部
偏差値 48
入試難度
所在地 〒194-0041
東京都町田市青葉区玉川学園6丁目1−1
最寄り駅 玉川学園前駅(小田急小田原線)
公式HP https://www.tamagawa.jp/academy/

中垣正太郎さんが玉川学園中学部出身であることは、高校と同じく同校のホームページに卒業生として掲載されていることから間違いありません。

夏休みの宿題に『自由研究』がありましたが、玉川学園中等部は毎週木曜日の6・7時間目を使って各々の好きな課題を1年間に渡って研究し、発表する場があります。

中垣正太郎さんは歌うまなので、歌を発表していたのかもしれません。

ちなみに、カラオケの18番は尾崎紀世彦さんの『また会う日まで』だそうで、イケメンなのに中身は案外おじさんなんですね。

中垣正太郎の出身小学校

玉川学園小学部
中垣正太郎さんは2001年4月に玉川学園小学部へ入学し、2007年3月に卒業しています。

学校名 玉川学園小学部
所在地 〒194-0041
東京都町田市青葉区玉川学園6丁目1−1
最寄り駅 玉川学園前駅(小田急小田原線)
公式HP https://www.tamagawa.jp/academy/

垣正太郎さんが玉川学園小学部出身であることは、高校と同じく同校のホームページに同校の卒業生として掲載されていることから間違いありません。

中垣正太郎はハーフ?

ラグビーをしているガタイの良さと英語がペラペラであることから、ハーフなのではないかと噂になっていますが中垣正太郎さんは純日本人の可能性が高いでしょう。

テレビ東京のプロフィールに神奈川県出身と書かれていることや実家では昭和歌謡が流れていたと東京テレビのインタビューで答えていることから、日本人であると考えるのが自然です。

しかし、予想の域を出ませんので、引き続き調査していきます。

中垣正太郎の出身幼稚園

玉川学園幼稚部

中垣正太郎さんは1998年4月に玉川学園幼稚部へ入園し、2001年3月に卒園しています。

学校名 玉川学園幼稚部
所在地 〒194-0041
東京都町田市玉川学園6丁目7
最寄り駅 玉川学園前駅(小田急小田原線)
公式HP https://www.tamagawa.jp/academy/kindergarten/

中垣正太郎さんが玉川学園幼稚部出身であることは、高校と同じく同校のホームページに卒業生として掲載されていることから間違いありません。

幼稚園から一貫して高校まで私立学校に通い、ニュージーランドの大学に進学しているということは裕福な家庭で育ったのでしょう。

アナウンサーになれなかったらパイロットになるつもりだったというのは、父親がパイロットをしているのかもしれませんね。

中垣正太郎の学歴一覧・出身地詳細

中垣正太郎

玉川学園幼稚部
入園年月 1998年4月
卒園年月 2001年3月
玉川学園小学部
入学年月 2001年4月
卒業年月 2007年3月
玉川学園中学部
偏差値 35 入試難度
入学年月 2007年4月
卒業年月 2010年3月
玉川学園高等部
偏差値 59 入試難度
入学年月 2010年4月
卒業年月 2013年3月
カンタベリー大学
偏差値 入試難度
入学年月 2013年9月
卒業年月 2017年6月

ここまで中垣正太郎さんの学歴について見てきましたが、出身地は神奈川県でした。

神奈川県は横浜・崎陽軒のシウマイで有名なので中垣正太郎さんはたくさん食べてラグビーの練習に励んでいたのかも?

中垣正太郎さんの美声には本当に度肝を抜かれますね。意外性を生かして色んなことにチャレンジして益々活躍してくれることを期待します!