那須雄登

那須雄登さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

中学受験のために1日16時間も勉強していたことや大学の裏口疑惑など、他では知れない情報満載でお伝えしています。


美 少年メンバーの出身校や卒アル一覧は下の画像をクリック!

美少年記事内まとめ

那須雄登の出身大学

慶應義塾大学

那須雄登さんは2020年4月に慶應義塾大学・経済学部へ入学し、2024年3月に卒業予定です。

学校名慶應義塾大学
学部・学科経済学部
偏差値75~76
入試難度難関
所在地〒108-8345
東京都港区三田2丁目15−45
最寄り駅三田駅(都営地下鉄浅草線)
公式HPhttps://www.keio.ac.jp/ja/

那須雄登さんが慶応義塾大学出身であることは、2020年8月15日放送『池上彰のニュースそうだったのか』に出演した際に同校在学と紹介されていたことから間違いありません。

那須雄登さんは高校から内部進学していますが、内部だから入りやすい訳ではなく常に高成績を取っていないと推薦してもらえないことから別の意味で難しいと言えるでしょう。

そんな成績優秀の那須雄登さんが簡単なクイズに答えられなかったんです。

那須雄登は裏口?

2020年4月20日放送『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』に出演した那須雄登さんは、子規が横を向いている特徴的な自画像を見ても答えることができず、一文字目の『ま』を教えてもらっても未だ分からず、二文字目の『さ』でやっと正解することができたという経緯からひどい噂が立ってしまったんですよ…。

❝「正岡子規なんて、シルエットでわかるでしょ」「クイズ番組にジャニーズ枠はあってもいいけど、もう少しまともに解答できる人が出てほしい」「このジャニーズはもう『Qさま』に呼ばれないね」❞
引用元:【ジャニーズJr.・美 少年の那須、「本当に慶應生?」「放送事故レベル」とクイズ『Qさま』出演で批判(サイゾーウーマン)】

しかし、次回の同番組では快進撃を続け汚名挽回を果たした那須雄登さんでした。

那須雄登さんの得意科目は数学なのですが、理系に進むと芸能活動ができないほど忙しくなることから、文転して経済学部にしたんだそう。

路線を変更して看板学部に合格するとは那須雄登さんのポテンシャルは計り知れないですね。

那須雄登の出身高校

慶應義塾高等学校

那須雄登さんは2017年4月に慶應義塾高等学校へ入学し、2020年3月に卒業しています。

学校名慶應義塾高等学校
学科・コース普通科
偏差値76
入試難度難関
所在地〒223-8524
神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1−2
最寄り駅日吉駅(東横線)
公式HPhttps://www.hs.keio.ac.jp/

那須雄登さんが慶応義塾高校出身であることは、『みんなの高校情報』に同校の卒業生として掲載されていることから間違いありません。

那須雄登 みんなの高校情報

慶應義塾高校は1学年700人を超える男子校ですが、那須雄登さんは経済学部に進学しているということから成績優秀だったと考えられます。

毎日の睡眠時間は4時間ほどで、学校に行く前も通学途中も勉強しないと芸能活動と並立させることはできなかったんだそう。

それほどまでして頑張り続けるのにはある人が関係していたんです。

那須雄登の憧れは櫻井翔!

那須雄登さんはジャニーズ事務所に入所する前からジャニーズのファンだったこともあり、2017年Mojyo 10月号で櫻井翔さんに熱烈なラブコールを送っていました。

那須雄登 Mojyo

❝1度でいいからお会いして…いや1度じゃイヤだな(笑い)、いつか直接お話できたらいいなと思っています。❞
引用元:【Myojyo 2017年10月号】

 

 

櫻井翔の高校や大学の学歴・出身情報!中学時代は身長が低かった!

櫻井翔さんは高校の後輩でもある那須雄登さんのことを気にかけてくれて、何度も食事に誘ったりTシャツをプレゼントしてくれたりしたんですって!

那須雄登さんはちゃんとお返しをしていて櫻井翔さんは「あいつはできた子だ。」と語っています。

2016年11月に結成されたユニット『東京B少年』から『Sexy美少年』と改称し、高校3年生にあたる2019年1月から『美 少年』のメンバーに選ばれた那須雄登さん。

デビュー前にもかかわらず、この人気は異常ですよね。




那須雄登の出身中学校

慶應義塾中等部

那須雄登さんは2014年4月に慶應義塾中等部へ入学し、2017年3月に卒業しています。

学校名慶應義塾中等部
偏差値70
入試難度難関
所在地〒108-0073
東京都港区三田2丁目17−10
最寄り駅田町駅(京浜東北線)
公式HPhttps://www.kgc.keio.ac.jp/

那須雄登さんが慶応義塾中等部出身であることは、同校出身というつぶやきが複数あることから間違いないでしょう。

那須雄登はジャイアンツファン!

小学1年生から野球を続けていた那須雄登さんは、甲子園経験者と言われている父親のアドバイスを受けて右打ちから左打ちに変更するなど深く研究しています。

ちなみに読売ジャイアンツを応援していて坂本勇人さんの大ファンなんですって!

ドッヂボールも野球投げというところからも相当野球に入れ込んでいた事がわかります。

しかし、嵐のファンクラブに入っていたことを考えると、坂本勇人さんよりも櫻井翔さんのほうが好きだったのでしょう。

ジャニーズ大好きの様子を見て、事務所へは親戚が履歴書を送りました。

オーディションの通知が来たときは、嬉しさのあまり呆然として理解できなかったそうですよ。O氏ションでも野球の素振りをしていたというのが那須雄登さんらしいですね。

ジャニーズに入所したばかりのときはテンション低めだったのですが、東京ドームで行われた野球大会での歓声に心揺すぶられてアイドルの威力を肌で感じ、本腰を入れようとしたそうですよ!


一方でジャニーズJr.になっても生徒会の活動に参加したり、科学研究会や社会研究会に入会していたんだそう。

慶應義塾だと勉強することだけでも大変だと想像しますが、生徒会に部活にジャニーズにと中学時代も忙しくしていたんですね。

那須雄登の出身小学校

那須雄登さんは2008年4月に小学校へ入学し、2014年3月に卒業しています。

那須雄登さんの出身小学校がどこなのかは明らかにされていませんが、那須雄登(ISLAND TV)で❝東京都❞と語っていることから、東京都内の小学校に通っていたと考えられます。

那須雄登の勉強時間は16時間!

櫻井翔さんに憧れていた那須雄登さんは、同じ学校に入学するために小学生にして1日16時間も勉強していたんですよ!

母親からも慶應義塾中等部の勧めがあったようで、「お城みたいな学校があるよ」と言われていたんだとか。

小学5年生のときでは野球に没頭していたこともあり合格ラインに全く届かなかったのですが、復習に力を入れて勉強しまくったんだそう。

那須雄登 雑誌

1時間勉強して10分休むを繰り返して16時間もの長い間、集中力をキープしていたんですって!

小学校低学年のときには『13歳のハローワーク』を読んでいたそうで、もともと地頭がよかったんですね。

頭脳明晰で大人顔負けの少年だったと思いきや、幼い頃から大小の白いクマのぬいぐるみを大事にしていたんですよ。大きいほうは日中用、小さいほうは寝るとき用と使い分けてたようで、まるで女の子ですね。

物持ちがいいのはぬいぐるみだけではなくて、小学1年生のときに買ってもらった机を今でも使っているんですよ!

那須雄登 自宅の部屋

この机で16時間頑張ったんですね。

幼少期の画像を見ると、こんなに可愛い子が慶應義塾に進学するとはスペック揃いすぎです。

那須雄登の学歴一覧・出身地詳細

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【調査中】小学校
入学年月2008年4月
卒業年月2014年3月
慶應義塾中学校
偏差値70入試難度難関
入学年月2014年4月
卒業年月2017年3月
慶應義塾高等学校
偏差値76入試難度難関
入学年月2017年4月
卒業年月2020年3月
慶應義塾大学・経済学部
偏差値75~76入試難度難関
入学年月2020年4月
卒業年月2024年3月

ここまで那須雄登さんの学歴について見てきましたが、出身地は東京都より詳細はまだあきらかになりませんでした。

那須雄登さんは櫻井翔さんに憧れて1日16時間も勉強したとは本当に頭が下がります。超努力家の那須雄登さんがどんな活躍をするのか楽しみですね。

美 少年メンバーの出身校や卒アル一覧は下の画像をクリック!

美少年記事内まとめ