NiziUアヤカ

NiziUアヤカさんの出身高校や中学校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!オーディションの画像や中学のガングロ画像含め、学生時代に迫ります!

本来はオーディションに不合格だったことや将来の夢は歯医者だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。


NiziUメンバーの出身校や画像一覧は下の画像をクリック!

NiziU記事内まとめ

アヤカの出身大学

アヤカさんはまだ大学に進学していません。

進学するとすれば2022年4月以降になりますが、NiziUの活動が忙しくて大学に通う時間はない可能性のほうが高いでしょう。

後述しますがアヤカさんは難関高校に通っていたことから、遠い将来で大学に進学するということも考えられますね。

アヤカの出身高校

國學院高等学校

アヤカさんは2019年4月に國學院高等学校・普通科へ入学。

2019年12月ごろ通信制高校に転校し、2022年3月に卒業予定です。

学校名 國學院高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 65
入試難度 難関
所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-2-3
最寄り駅 菅野駅(京成電鉄本線)
公式HP https://www.kokugakuin.ed.jp/

アヤカさんが國學院高校に入学したことは、同校の制服を着ているというつぶやきがあることから間違いありません。

NiziUアヤカ 高校時代

【國學院高校制服比較画像】

NiziUアヤカ 國學院高校制服比較画像

アヤカさんが通信制高校へ転校したことは、2020年6月30日発信の『Real Sound』のインタビューで「高校2年生です」と語っていることや、韓国大手事務所JYPエンタテインメントとソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクト『Niziプロジェクト』が高校1年生にあたる2019年12月より半年間の韓国合宿に参加し、その後も韓国で芸能活動をしていることから可能性が高いでしょう。

❝AYAKA:NiziUのフワフワビューティー、AYAKAです! 17歳の高校2年生です。❞
引用元:【NiziU『Make you happy』インタビュー(AYAKA、MAKO、RIO編)「チームワークが一番輝くグループに成長したい」(Real Sound)】

韓国にいることで日本の学校に通うことは困難ですが、一ツ葉高等学校のように通学せずに卒業できる『通学ゼロコース』を備えている学校であれば可能です。

一方で、マコさんが中学の時に短期留学したアコピアスクールは韓国の高校に転校システムを持っているので、ソウル公演芸術高等学校またはハンリム芸能芸術高等学校に編入した可能性もあります。

NiziUマコの高校や大学の学歴・出身情報!姉も業界人だった!

引き続き調査していき、新しい情報が入りましたら追記します。

アヤカは本当は落選していた?

Niziプロジェクトではアヤカさんのダンスが上手ではなかったので、J.Y.PARKさんから「本来なら不合格」と言われていたんですよ。

NiziUあやか Niziプロジェクト

しかし、生まれ持ってのアヤカさんの魅力に他のメンバーよりも何倍も努力することを条件に合格しました。

NiziUあやか Niziプロジェクト

J.Y.PARKさんによると、オーディションをたくさんしている中で理由もなく魅力がある人は採用するようにしているんだとか。

アヤカさんは存在自体が魅力的だということなんですね!

スナップ画像からも十分かわいいことが伝わってきます。

NiziUアヤカ 高校時代

癒やし系のアヤカさんですが、韓国語を独学でマスターするほどの頭脳を持っているんですよ。

J.Y.PARKさんの「韓国語を習ったことありますか?」の質問に、アヤカさんは「ないです。動画やテキストで勉強しています。」と語っています。

わずか1ヶ月という短い間に個人レベルテストに向けて、アヤカさんは自分の力だけで韓国語を勉強して話せるだけではなく『読む、聴く、話す、書く』の4つを習得してテストに挑みました。

時間が限られる中で話すことが出来るようになるなんて、かなりの努力家で頭の良さを感じますよね。

本格デビューは2020年12月ですが、プレデビュー曲『make you happy』は公開から1日で1000万回再生を突破する人気ぶりです。

本格デビューを迎えたときの爆発度は計り知れないでしょう。



アヤカの出身中学校

板橋区立赤塚第一中学校

アヤカさんは2016年4月に板橋区立赤塚第一中学校へ入学し、2019年3月に卒業しています。

学校名 板橋区立赤塚第一中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒175-0083
東京都板橋区徳丸4丁目13-1
最寄り駅 下赤塚駅(東武鉄道)
公式HP https://www.ita.ed.jp/swas/index.php?id=1320141

アヤカさんが板橋区立赤塚第一中学校であることは、同校のソフトテニス部の大会結果と画像が板橋区の『ソフトテニス連盟の会報』と赤塚第一中学校の『赤一だより』に記載していることから間違いないでしょう。

❝女子2位:岡本・新井(赤塚一)❞
引用元:【第70回板橋区民大会中学生の部(2017年8月26日(土)開催)結果・板橋区ソフトテニス連盟】

【赤一だより】

赤塚第一中学校 赤一だより

❝第70回板橋区民体育大会 ソフトテニス部 女子個人
準優勝 岡本葵さん(2-4)・新井彩花さん(2-2)ペア❞
引用元【赤一だより(赤塚第一中学校)】

アヤカの中学時代の黒さがスゴイ!

中学生のアヤカさんは大会で受賞するほど頑張っていたので、日焼けの度合いが半端ないんですよ。

NiziUアヤカ 中学時代

部活だからとは言え、黒さがスゴすぎです。

スマッシュなどの鋭敏な技を決めていたかと想像すると、ふわふわとしたイメージのアヤカさんは活発な女の子だったんですね。

アヤカの出身小学校

アヤカさんは2010年4月に小学校へ入学し、2016年3月に卒業しています。

アヤカさんの出身小学校がどこなのかは、あきらかにされていませんが、板橋区立赤塚第一中学校に通っていたとすると板橋区出身で板橋区内と考えられます。

板橋区立赤塚第一中学校にだったことから、下記のいずれかの小学校に通っていたと考えられます。

  • 板橋区立紅梅小学校
  • 板橋区立北野小学校
  • 板橋区立下赤塚小学校
  • 板橋区立徳丸小学校

アヤカの夢は歯医者だった!

難関高校に通っていたアヤカさんですが、小学生のころから頭脳明晰だったと感じる夢をTikTokで語っていて、歯医者になりたかったんですよ!

NiziUアヤカ TikTok

歯医者なるには勉強が必然であることは小学生でも知っていますから、アヤカさんは勉強がすきだったのでしょうね。

勉強ばかりではなく、アヤカさんは小学生時代からダンスを習っていて、K-POP専門のダンススクール『STUDIO MARU』に通っていました。

【STUSIO MARU】
〒169-0073
東京都新宿区百人町2-23-46 B1F

同スクールはダンスだけでなく韓国語も教えているので、アヤカさんは習わなくとも身近に感じていたのかもしれません。

ダンスだけでなく、テニスも水泳も習っていたアヤカさんは文武両道なんですね。平泳ぎが得意だったそうですよ。

幼少期の画像はありませんが、母親と姉と一緒に写っている画像を見ると、愛情たっぷりの家庭で育ったことがうかがえます。

NiziUアヤカ 姉 母親

愛情たっぷりのなかで育ったからこそJ.Y.PARKさんを魅了するような笑顔ができるのでしょう。

アヤカの学歴一覧・出身地詳細

NiziUアヤカ

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【未確定】小学校
入学年月 2010年4月
卒業年月 2016年3月
板橋区立赤塚第一中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2016年4月
卒業年月 2019年3月
國學院高等学校・普通科
偏差値 65 入試難度 難関
入学年月 2019年4月
卒業年月 2019年12月ごろ
通信制高等学校
偏差値 入試難度
入学年月 2019年12月ごろ
卒業年月 2022年3月予定
大学【未進学】
偏差値 入試難度
入学年月
卒業年月

ここまでアヤカさんの学歴について見てきましたが、出身中学校が板橋区立赤塚第一中学校ということから、出身地は板橋区徳丸周辺でしょう。

板橋区徳丸周辺には『徳丸北野神社』があります。合格学問成就や病気平癒祈祷の神社です。節分祭、七夕祭など恒例祭典もしているで、アヤカさんも、七五三祈祷や七夕祭などでお願い事をする機会も多い子供時代を過ごしたのかも?

アヤカさんのイメージは『ふんわり』とした感じなのですが、とても努力家で素直で、それでいて頭の良い女の子でした。

今の世の中を見ていると、夢を持つことが出来ない人が多いように思うのですが、『夢は強い気持ちと、努力することで実現できる可能性がある!』ということをアヤカさんを見て、勇気づけられる人が増えることでしょう。

アヤカさんとNiziUのメンバーのミラクルパワーで、虹の掛け橋になってくれることを期待してやみません!

NiziUメンバーの出身校や画像一覧は下の画像をクリック!

NiziU記事内まとめ