岡部大

岡部大さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

ひょっこりはんと4人組コントで大学お笑いサークル日本一になっていたことやバスケ部で県選抜メンバーになっていたことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

岡部大の出身大学

早稲田大学所沢キャンパス

岡部大さんは2008年4月に早稲田大学・スポーツ学部・スポーツ科学科へ入学し、2012年3月に卒業しています。

学校名 早稲田大学
学部・学科 スポーツ学部・スポーツ科学科
偏差値 65
入試難度 難関
所在地 〒359-1192
埼玉県所沢市三ケ島2-579−15
最寄り駅 西武球場前駅(西武鉄道狭山線)
公式HP https://www.waseda.jp/top/

岡部大さんが早稲田大学出身であることは、早稲田大学お笑い工房LUDOのTwitterのツイートで❝当サークルOBの岡部大さんのトリオ『ハナコ』が優勝いたしました!!!❞と書かれていたことから間違いありません。

岡部大はひょっこりはんと日本一に!

岡部大さんはサークル『お笑い工房LUDO』に所属し11期の飲み会幹事長を務めていましたが、前期の幹事長はひょっこりはんでした。

ひょっこりはんの高校や大学の学歴まとめ!宇治原と意外な関係が!

ひょっこりはんと一緒に4人コントを組んで、日本一になっていたんですよ!

❝4人のコントを宮下さんがネタを書いてやりました。そのユニットで、大学のお笑いサークル日本一を決める大会(お笑いD-1グランプリ2010)の団体戦で優勝しました。❞
引用元:【キングオブコントで優勝「ハナコ」コンビ結成までの紆余曲折(smartFLASH)】

どんなコントだったのか明らかになっていませんが、団体戦で優勝とは会場は大爆笑だったに違いありません。

しかも、岡部大さんとひょっこりはんと家の最寄り駅が一緒だったことから、多いときは週5日ぐらい会っていたそう。

ひょっこりはんの家に行って鍋して、ゲームして、そのまま寝て、大学行ってみたいな感じだったそうで、岡部大さんはひょっこりはんのところに居候状態だったんですね。

一方で岡部大さんは大学3年生にあたる2010年WCS(ワタナベコメディスクール)が主催する大学生対象の『笑学祭』に出演し、優勝したことで特待生になっています。

特待生は授業料が無料だったことから、悩むことなく入学することにしたんだそう。

当時、岡部大さんが組んでいたコンビは『エガラモガラ』といい、高校の同級生・中川洋介さんが浪人して早稲田大学に入学してきたことで結成されました。

エガラモガラ

エガラモガラは高校時代から結成されていたのでお笑いに馴れていたこともあり、WCS内ではいつも上位で注目されていました。

大学卒業後に結成されるハナコのメンバーである菊田竜大さんからは敵対視されていて怖かったんだとか…。

菊田竜大(ハナコ菊田)の高校や大学の学歴・出身情報!WBCの理由は?

2013年に開催された第34回ABCお笑いグランプリで準決勝に進出するほどの実力があったエガラモガラでしたが、岡部大さんがコントをしたいと思うようになり解散します。

敵対視していた菊田竜大さんと相方の秋山寛貴さんとトリオを組むことになろうとは予想外だったのかもしれませんね。

秋山寛貴(ハナコ秋山)の高校や大学の学歴・出身情報!M-1甲子園出場!

岡部大の出身高校

秋田県立秋田高等学校

岡部大さんは2005年4月に秋田県立秋田高等学校へ入学し、2008年3月に卒業しています。

学校名 秋田県立秋田高等学校
学科・コース 調査中
偏差値 71
入試難度 難関
所在地 〒010-0851
秋田県秋田市手形中台1
最寄り駅 秋田駅(秋田新幹線)
公式HP http://www.akita-h.akita-c.ed.jp/

岡部大さんが秋田県立秋田高等学校であることは、同校の同窓会だより第105号に卒業生として掲載されていることから間違いありません。

秋田高校 同窓会だより

岡部大はバスケで県選抜メンバー!

岡部大さんは小学生時代から続けていたバスケットボールで秋田県の選抜メンバーになっていたんですよ!

しかも部長を務め、学級委員長も3年間していたといいますから、かなり学校で目立つ存在だったに違いありません。

更には、『エガラモガラ(秋田弁でよろよろしている)』を同級生の中山洋介さんと結成しています。

秋田高校の同窓会だよりによると、中山洋介さんは3年間同じクラスで自然と漫才をするようになったんだそう。

❝2年生から、放課後の教室で仲の良い友達数人の前で漫才を披露するようになり、3年生のときは、文化祭で教室を貸し切ってお笑いライブをしたり、体育館でのイベントでMCをしたりしていました。❞
引用元:【ZOOM UP(秋田高校同窓会だより第105号)】

バスケットボールで県選抜メンバーになり、学級委員長をして漫才を披露していた岡部大さんを知らない人はいなかったことでしょう。

ちなみに、エガラモガラは大学受験を機に一度解散しています。




岡部大の出身中学校

秋田市立御野場中学校

岡部大さんは2002年4月に秋田市立御野場中学校へ入学し、2005年3月に卒業しています。

学校名 秋田市立御野場中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒010-1423
秋田県秋田市仁井田中新田223
最寄り駅 羽後牛島駅(羽越本線)
公式HP https://www.edu.city.akita.akita.jp/onb-c/wp/

岡部大さんが秋田市立御野場中学校であることは、本人のTwitterのツイートで同校出身であることを書いてあることから、同校出身であることは間違いありません。

中学時代もバスケットボール部で主力選手だった岡部大さん。

学級委員長を務め真面目を絵に描いたような人物だったそうで、まるでアニメ『ちびまる子ちゃん』に出てくる丸尾君のような感じだったんですって!

ちびまる子ちゃん 丸尾君

秋田県というのどかな風景が岡部大さんを真面目にまっすぐ育てたのでしょう。

岡部大の出身小学校

秋田市立四ツ小屋小学校

岡部大さんは1996年4月に秋田市立四ツ小屋小学校へ入学し、2002年3月に卒業しています。

学校名 秋田市立四ツ小屋小学校
所在地 〒010-1417
秋田県秋田市四ツ小屋街道東256−1
最寄り駅 四ツ小屋駅(奥羽本線)
公式HP https://www.fureai-cloud.jp/akita-ygy-s

岡部大さんが秋田市立四ツ小屋小学校であることは、本人のTwitterのツイートで同校出身であることを書いてあることから、同校出身であることは間違いありません。

小学生時代からバスケットボールをはじめた岡部大さんですが、運動神経はとても良かったんだそう。

真面目な性格は小学生時代からあり、学級委員長もすでにしていたんだとか。

小学生時代からバスケットボールと学級委員長はセットになっていたと考えると、岡部大さんは一度決めたらとことん突き詰める人なんですね。

幼少期の画像を見ると、すでに岡部大さんですよ。

岡部大 幼少期

岡部大の学歴一覧・出身地詳細

岡部大

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
秋田市立四ツ小屋小学校
入学年月 1996年4月
卒業年月 2002年3月
秋田市立御野場中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2002年4月
卒業年月 2005年3月
秋田県立秋田高等学校
偏差値 71 入試難度 難関
入学年月 2005年4月
卒業年月 2008年3月
早稲田大学・スポーツ部・スポーツ科学科
偏差値 65 入試難度 難関
入学年月 2008年4月
卒業年月 2012年3月

ここまで岡部大さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が秋田市立四ツ小屋小学校ということから出身地は秋田県秋田市でしょう。

秋田市は秋田竿燈まつりで有名なので、真面目な岡部大さんは率先して祭りのお世話をしていたのかもしれませんね。

岡部大さんはお笑いを職業としているにもかかわらず、難関の早稲田大学出身だったんですね!

高学歴芸人の波に乗って、これからますます活躍することが期待されます。