タナカシングル

タナカシングルさんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

在日韓国人疑惑の真相や軽音楽部だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

タナカシングルの出身大学

大阪国際大学

タナカシングルさんは2009年4月に大阪国際大学へ入学し、2013年3月に卒業しています。

学校名大阪国際大学
学部・学科調査中
偏差値42.5~45.0
入試難度
所在地〒570-8555
大阪府守口市藤田町6−21−57
最寄り駅大和田駅(京阪本線)
公式HPhttps://www.oiu.ac.jp/

タナカシングルさんが大阪国際大学出身であることは、同じ大学であると投稿している人が同校出身であることから間違いありません。

人間科学部・人間健康科学科を専攻していたという情報がありますが、確かな裏付けがないため引き続き調査していきます。

タナカシングルの大学の就職活動で内定を貰っていた!

大学を卒業してすぐにコンビを組んだタナカシングルさんですが、実は内定をもらっていたんですよ。

大学の時に成人式で再会してから頻繁に会うようになったんです。互いに大学を卒業するとなった時、僕はいくつか内定をいただいてたんですけど、相方が全然決まってなくて、ま、都合よくというか『夢を追っかけようぜ!!』みたいな話になりまして。❞
引用元:【「「8.6秒バズーカー」、“ラッスンゴレライ”は3軍ネタだった!」Yahoo!ニュース】

とりあえず1年頑張ってみてだめだったら再び就職しようと考え、大学卒業後の2013年4月に大阪NSCヘ入学しています。

2人が成人式で再開していなかったら、8.6秒バズーカーが誕生していなかったと考えると感慨深いものがありますね。

8.6秒バズーカーは「ラッスンゴレライ」のキャッチーなイメージでデビューしてわずか数ヶ月で大ブレイクを果たしましたが、あらぬ噂が立ったんですよ…。

タナカシングルは韓国人?

タナカシングルさんがネタで使用していた「ラッスンゴレライ」は落寸号令雷の読みで原爆投下の号令、コンビ名でもある「8.6秒バズーカー」が原爆投下した8月6日を指していることから反日だという噂が立ってしまいました。

またタナカシングルさんやはまやねんさんに向けて在日韓国人だから反日なのではとも言われましたが、タナカシングルさんは日本人です。

❝さらには、8.6秒バズーカーに対し「在日だから日本が嫌いなのではないか」との中傷もあるという。田中シングルは「これもよく言われた。僕らは両親とも日本人でパスポートを出したりもしたが、それは反映されない。❞引用元:【「反日疑惑でクレーム殺到、“テレビに出ちゃいけない芸人”に…「8.6秒バズーカー」が語るデマの“真実と悪夢”」ABEMA TIMES】

2018年1月19日発信の動画『遂に真相をお話します。。。【8.6秒バズーカー】』では反日でもないという動画を公開しています。

ラッスンゴレライが落寸号令雷となるとはまさに驚きですが、次から次へと話題が出てくるのはいかに8.6秒バズーカーが人気絶頂だったことかがわかりますね。

タナカシングルの出身高校

阪府立吹田東高等学校

タナカシングルさんは2006年4月に大阪府立吹田東高等学校・普通科へ入学し、2009年3月に卒業しています。

学校名大阪府立吹田東高等学校
学科・コース普通科
偏差値52.0
入試難度
所在地〒565-0802
大阪府吹田市青葉丘南16−1
最寄り駅茨城駅(JR京都線)
公式HPhttps://www2.osaka-c.ed.jp/suitahigashi/

タナカシングルさんが吹田東高校出身であることは、同校のOBというつぶやきが投稿していることから間違いないでしょう。

タナカシングルの高校時代は軽音部!

タナカシングルさんは高校時代には軽音部に所属し、バンド活動を行っていました。

メロディーや歌詞を聴かせるタイプのパンク・ロックであるメロディック・ハードコア系の音楽を演奏していたんですよ。

タナカシングルさんの以前のツイート(現在削除)で、高校時代にバンドを組んでいた姿をアップしていました。

タナカシングル 高校時代

#英詞の意味あんま分かってないのにと書かれているのが笑いを誘いますね。

当時の画像がありますが、半開きの目が変顔をして笑わせてるかのように見えてしまいます。

タナカシングル 高校時代

現在でもタナカシングルさんのインスタグラムではギターを弾いている様子やDJを行っている様子などを投稿しているのを見ると、高校時代はかなり音楽にハマっていたのでしょう。

「ラッスンゴレライ」のリズムネタもタナカシングルさんが元々は生み出したネタです。リズム感があるからこそ誕生したリズムネタなのかもしれませんね。




タナカシングルの出身中学校

吹田市立第二中学校

タナカシングルさんは2003年4月に吹田市立第二中学校へ入学し、2006年3月に卒業しています。

学校名吹田市立第二中学校
偏差値
入試難度
所在地〒564-0001
大阪府吹田市岸部北1−21−1
最寄り駅岸辺駅(JR京都線)
公式HPhttp://www2.suita.ed.jp/school/jhs/02-daini/

タナカシングルさんが吹田市立第二中学校出身であることは、2015年3月8日放送バラエティ『行列のできる法律相談所』で母校の中学校を訪ねる場面が放送されたことから間違いありません。

タナカシングル テレビ 行列のできる法律相談所

ちなみに8.6秒バズーカーの相方であるはまねやんさんとは中学時代に仲が良くなり、その後親友になったことも放送されています。

86バズーカー 卒アル

はまやねんの高校や大学の学歴・出身情報!超イケメン韓国人?

タナカシングルの中学時代はの夢はJリーガーだった!

タナカシングルさんは中学時代にはサッカー部に所属していて、「将来の夢はJリーグでプレー」だったと報じられています。

❝卒業アルバムに書かれた2人の将来の夢は《Jリーグでプレー》(田中シングル)《プロ野球選手》(はまやねん)。ちょっと待って待って、お兄さん!あれ、お笑いは?❞
引用元:【「8.6秒バズーカー「頭キレキレの頭脳派」中学時代を発掘」(smartFlash)】

中学時代からタナカシングルさんとはまやねんさんと一緒にいることが多く、学校でもかなり目立った存在でした。

86バズーカー

タナカシングルさんの見た目は今とあまり変わった感じがしませんが、相方のはまやねんさんの風貌の違いに驚いてしまいますね。

【タナカシングルの中学生時代の同級生】

  • はまねやん(お笑い芸人)

タナカシングルの出身小学校

吹田市立第一小学校

タナカシングルさんは1997年4月に吹田市立岸辺第一小学校へ入学し、2003年3月に卒業しています。

学校名吹田市立岸辺第一小学校
所在地〒564-0002
大阪府吹田市岸部中2−19−1
最寄り駅岸辺駅(JR京都線)
公式HPhttp://www2.suita.ed.jp/school/es/13-kishi1/

タナカシングルさんが岸辺第一小学校出身であることは、グーグル・マップに同校出身という投稿があることから間違いないでしょう。

グーグルマップ 岸辺第一小学校

タナカシングルはサッカーとソフトボールに夢中だった!

タナカシングルさんの小学生の頃の画像ですが、細めの目元や笑顔が今の面影そのまま残っていますね。

タナカシングル 小学生時代

小学校からサッカーを始めたタナカシングルさんの将来の夢は❝ACミランでプレーすること❞だったんですよ。

イタリアに渡って活躍したいとは、インターナショナルの発想をしていたんですね。

タナカシングルさんはサッカーだけにとどまらず、ソフトボールチームにも所属していました。

吉本新喜劇で活躍している親泊泰秀さんは、タナカシングルさんと同じソフトボールチームだったんですよ。

小学校の頃に知り合った友人といまだに関係が繋がっているのは、とっても深い縁を感じますね。

右側が当時7歳のタナカシングルさんですが、なんとなく面影が残っています。

タナカシングル 幼少期

左側にいるのはタナカシングルさんの弟ですが、ふたりともふてくされているのはケンカの後だったからだそう。

ケンカの後なんて写りたくないはずなのに、しぶしぶカメラ目線なのはタナカシングルさんが素直な良い子だったことがうかがえますね。

タナカシングルの学歴一覧・出身地詳細

タナカシングル

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月1994年4月
卒園年月1997年3月
吹田市立岸辺第一小学校
入学年月1997年4月
卒業年月2003年3月
吹田市立第二中学校
偏差値入試難度
入学年月2003年4月
卒業年月2006年3月
吹田東高等学校・普通科
偏差値52.0入試難度
入学年月2006年4月
卒業年月2009年3月
大阪国際大学・人間科学部・人間健康科学科
偏差値42.5~45.0入試難度
入学年月2009年4月
卒業年月2013年3月

ここまでタナカシングルさんの学歴について見てきましたが、出身小学校が吹田市岸辺第一小学校ということから出身地は大阪府吹田市でしょう。

大阪府吹田市は万博記念公園で有名なのでタナカシングルさんは学生時代には遠足やデートで万博記念公園に足を伸ばしていたかもしれません。

学生時代のバンド活動や、8.6秒バズーカーでのリズムネタを生かした活躍をされておりマルチな才能から目を離せられませんね!