前園真聖

前園真聖さんの出身高校や大学などの学歴や経歴を徹底解説。家族構成を含めた生い立ちに迫ります!

若い頃はチャラ男だったことや身長や血液型などについても併せてご紹介します!

前園真聖の主な経歴とプロフィール

前園真聖

まずは前園真聖さんのプロフィールから見ていきましょう!各内容は、公表されている情報を中心に紹介しています。

氏名(本名)前園真聖(※本名同じ)
ニックネームゾノ
生年月日1973年10月29日生
出身地鹿児島県薩摩郡東郷町(現・薩摩川内市)
血液型O型
身長・体重(推定)170.0cm・68kg
スリーサイズ(推定)B・W・H 非公表
足のサイズ非公表
趣味・特技ミニブタの飼育
嫌い・苦手歯医者
活動期間1992年~
所属事務所サニーサイドアップ
ジャパンエフエムネットワーク
所属グループなし
家族構成父親、母親、兄
配偶者・子供一般女性、子供なし
最終学歴高校卒業

ミニブタを飼っているのはめずらしいですね!名前はセブンと言って、前園真聖さんのサッカー現役時代の背番号で、10年前は抱っこできるくらいだったのに現在体重は70kgあるんですよ。前園真聖さんの体重が68kgなので、ほとんど同じ重さですよね。

前園真聖 ミニブタ セブン

続いては前園真聖さんの主な経歴について、大きな転換となった事柄を中心にご紹介します!

年齢経歴
199219歳横浜フリューゲルス
199623歳アトランタオリンピック出場
199724歳ヴェルディ川崎/東京ヴェルディ
199825歳サントスFC
199926歳ゴイアスEC
200027歳湘南ベルマーレ
200330歳安養LGチータース
200431歳仁川ユナイテッドFC
200532歳サッカー引退
201340歳タクシー暴行事件
201744歳34歳ダンサーと結婚

前園真聖の若い頃はチャラ男だった!

2015年4月10日放送『しくじり先生俺みたいになるな!!』に出演した際、サッカー現役時代はチャラ男だったと語っていた前園真聖さん。

前園真聖 若い頃

前園真聖 若い頃 チャラ男

髪を金髪にして、まさにチャラ男ですね。仁川ユナイテッドに所属していたときもピンクのタンクトップという軽さです。

前園真聖 仁川ユナイテッド時代

2回めの成人式を迎えて大人になったのかと思いきや、泥酔してタクシー運転手に暴行してしまったんですよ…。逮捕されるも示談が成立したことで釈放になりましたが、暴行した時の記憶がなく、気づいたら連行されていたというのはお酒が飲めると過信していたのかもしれません。

『しくじり先生俺みたいになるな!!』に出演していることからも前園真聖さんは反省しているでしょう。

ちなみに前園真聖さんは晩婚だったんですが、10年も交際していたんですよ。ミニブタのセブンも10歳なので、同じ時期に出会ったんですね。

前園真聖 嫁

ダンサーということだけあって、均整の取れた体型です。

前園真聖の生い立ち!クリスチャン!?

前園真聖さんの出身地は鹿児島県で、家族構成は父親と母親、兄の2人兄弟の末っ子として育ちました。

父親は前園真聖さんが4歳のときに離婚をしているのでよく知らないんだそう。

母親が兄と前園真聖さんを育てるために工場勤務や老人介護の仕事を掛け持ちしていたんだとか。

仕事を掛け持ちしていたのは賃金が低かったからだと考えると、貧しい幼少期を過ごしていたに違いありません。

ちなみに、真聖という名前は母親がクリスチャンだったので名付けられたのですが、本人はクリスチャンではないんですよ。

しかし、丸山桂里奈さんと本並健治さんとの挙式には牧師役を務めているので、全くの無神論者ではないのかもしれません。

前園真聖 牧師

前園真聖さんは4歳年上の兄の影響でサッカーをはじめています。兄もサッカーが上手で期待されていたのですが、母子家庭ということで公立高校に進学したという情報があります。

弟の前園真聖さんにサッカーの道を譲ってあげるという優しい兄なんですね。

母子家庭の家庭に生まれた前園真聖さんですが、どんな学生生活を送っていたのでしょうか?続いては前園真聖さんの出身校と学生時代のエピソードをお届けします!

前園真聖の出身高校

前園真聖さんの出身高校は鹿児島実業高等学校・普通科・体育コース(偏差値:49)です。

1989年4月にスポーツ推薦にて入学し、1992年3月に卒業しています。

前園真聖さんが鹿児島実業高等学校出身であることは、同校のユニフォームを着ている画像があることから間違いありません。

前園真聖 高校時代

前園真聖 高校時代

2007年7月18日発信『東洋経済オンライン』によると、前園真聖さんは普通科体育コースだったと語っています。

鹿児島実業高等学校は1916年に設置された私立高校です。全国有数のサッカー名門校であるだけでなく、野球部は1996年選抜大会で優勝しました。陸上部は全国高校駅伝の常連校である、剣道部、新体操部、ラグビー部も強豪です。

主な卒業生は城彰二さん、遠藤保仁さん、タレントの入来茉里さんがいます。

入来茉里の高校や大学の学歴・出身情報!中学時代の淡い恋!

ちなみに、前園真聖さんは大学に進学していません。

高校を卒業後は全日空(横浜フリューゲルス)に所属しているので、大学には進学しませんでした。

前園真聖の高校時代は練習着を吸っていた!

前園真聖さんの時代は夏の猛暑であっても水を飲むのは禁止されていました。むしろ塩が配られていたんだそう。

トイレに行ったときに練習着をボトボトに濡らして練習の合間に吸っていたんですって!

強烈な指導の元の練習は髪型にも現れていて、前園真聖さんはThe角刈りです。

前園真聖 若い頃 高校時代 18歳

ユニフォームを着ていなかったら泣く子も黙るその道の人にしか見えません…。

学生服を着ていてもちょっと怖いですね。

前園真聖 高校時代

練習が激しすぎて授業中はもっぱら睡眠時間だったという前園真聖さん。数学が苦手で数字を見るだけでも嫌気が差すんだとか。

サッカー部で成績優秀な人がいてよく勉強会を開いていたそうで、チームワークは抜群ですね。

高校時代は監督の家で下宿をしていて、休みは年1日あるかないかだったそうで勉強会は息抜きになったことでしょう。

前園真聖の出身中学校

前園真聖さんの出身中学校は薩摩川内町立東郷中学校(現:薩摩川内市立東郷学園義務教育学校)です。

1986年4月に入学し、1989年3月に卒業しています。

前園真聖さんが東郷中学校出身であることは、2017年7月23日放送のラジオ『FMさつませんだい』で同校出身と紹介されていることから間違いありません。

前園真聖の中学校にはサッカー部がない?!

前園真聖さんが東郷中学校に入学したときは、サッカーがなかったんです。

仕方なく前園真聖さんは陸上部に入部し、リレーでは毎回アンカーだったんですよ。

放課後に前園真聖さんと友人がサッカーをしていた様子を見て、サッカー部ができたんですって!

前園真聖さんのサッカーテクニックが素人目からでもスゴイと分かるほど高度だったということですね。

前園真聖の出身小学校

前園真聖さんの出身小学校は薩摩川内町立東郷小学校(現:薩摩川内私立東郷学園義務教育学校)です。

1980年4月に入学し、1986年3月に卒業しています。

前園真聖さんが東郷小学校出身であることは2018年3月9日放送『鹿児島ぶらり~薩摩川内グルメ旅~』で母校と紹介していることから間違いありません。

前園真聖 テレビ 鹿児島放送

2010年4月16日放送『第5回さんま&くりぃむの芸能界(秘)個人情報グランプリ』においても同校出身と紹介されていることから確かですね。

前園真聖 小学生時代

前園真聖は小学生時代の文集にプロと!

前園真聖さんは文集に「プロサッカー選手になる」と書いていたんだそう。小学5年生のときには県大会ベスト4にまで進出しているので、周囲も期待していたでしょうね。

得意科目は体育はもちろん、音楽が大好きで演奏会では仕切り屋だったんですよ。

学級委員そっちの気で楽器の配分をしていたそうで、クラスのリーダー的存在だったんですね。

前園真聖 小学生時代

ここまで前園真聖さんの学歴や経歴を含めた生い立ちについて見てきましたが、決してサッカーの環境に恵まれていたわけではありませんでした。

しかし、前園真聖さんの才能が光っていたことからサッカー部が創設されるなど周囲を動かしていたんですね。

ワイドナショーをきっかけにタレントとしても活躍している前園真聖さんの今後に期待です!