蒔田彩珠

中学生の妊娠という難しい役もこなす蒔田彩珠さんの高校・大学をはじめとする全学歴・偏差値を徹底解説!学生時代のエピソードと主な経歴、実家や家族構成を含めた生い立ちに迫ります!

兄が俳優の蒔田伊吹さんであることや、高校生なのに中学へ転校?

蒔田彩珠の学歴・経歴一覧

まずは蒔田彩珠さんの学歴と主な経歴を年表形式で紹介します!

ふりがな まきたあじゅ 蒔田彩珠
氏名

本名
蒔田彩珠/※本名同じ
生年月日 2002日生 19
出身 神奈川県横浜市
身長 156cm  血液型 O
最終学歴 高卒 日出高等学校・普通科・芸能コース
年齢 学歴・経歴
2002 神奈川県横浜市生まれ
2009 小学校入学
  将来の夢は犬だった
  ミュージックビデオ『butter butter』
映画初出演・東京芸術大学大学院映像研究科『プロローグ』
2010 初CMフジタ製薬『バズーカ君篇』
2011 ドラマ初出演『土曜ワイド劇場 再捜査刑事・片岡悠介 函館〜横浜・同窓会不倫殺人〜』
2012 10 初バラエティ『ピラメキーノ ほとんどガールズコレクション』
2015 12 小学校卒業
横浜市立金沢中学校入学
2018 15 横浜市立金沢中学校卒業
神奈川県立釜利谷高等学校・普通科入学
初舞台音楽劇『道』
映画『万引き家族』出演
2019 16 日出高等学校・普通科・通信制課程転校
    奈良市立飛鳥中学校に通う
2019
17 ラジオドラマ初出演&初主演『FMシアター 真琴もののけ録』
2021 18 日出高等学校・普通科・通信制課程卒業
19 第44回日本アカデミー賞 新人俳優賞『朝が来る』

(※緑文字:学歴 赤文字:印象的な事柄

神奈川県横浜市出身の蒔田彩珠さん。両親は一般人のようで職業などは明らかになっていません。蒔田彩珠さんは兄が2人いますが、次兄は子役の蒔田伊吹さんなんですよ。

蒔田伊吹

女の子に扮した格好とはいえ、蒔田伊吹さんはめちゃくちゃ可愛いですね。

芸能界に興味を持ったのは兄の蒔田伊吹さんの影響で、2009年はbutter butterの『明後日』のミュージックビデオ、2012年には兄妹でピラメキーノに出演しています。

【butter butter『明後日』】

蒔田伊吹 butter-butter

【ピラメキーノ』

蒔田彩珠 蒔田伊吹

一般的な家庭に生まれ、5人家族として育った蒔田彩珠さん。

彩珠という名前の由来は、彩が母親の好きな川の名前からで、珠は母親の名前に真があることから真珠の珠を付けることにしたんだそう。

あじゅとは珍しい呼び方なので、母親がいろんな名前を考えた末のことでしょう。

そんな蒔田彩珠さんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?当時のエピソードや画像などを現在からさかのぼりながら見ていきましょう!

蒔田彩珠の出身大学

蒔田彩珠さんは大学に進学していません。

蒔田彩珠さんは幼い頃から女優になることを夢見ていたので、大学に進学することは視野に入れていなかったと考えられます。

あこがれの女優は山口智子さんで、目標にする女優は満島ひかりさんという幅広い役を演じられるようになりたいんだそう。

高校を卒業した2021年には第44回日本アカデミー賞 新人俳優賞など他3つの賞にも輝いていることから、ますます活躍しそうですね。

蒔田彩珠の出身高校(偏差値・評判・学費)

蒔田彩珠さんは2018年4月に神奈川県立釜利谷高等学校・普通科へ入学し、2019年に日出高等学校・普通科・通信制課程へ転校、2021年3月に卒業しています。

【釜利谷高等学校】

学校名 神奈川県立釜利谷高等学校
学部・学科 普通科
偏差値/難度 39/容易
所在地 〒236-0042
神奈川県横浜市金沢区釜利谷東4−58−1
最寄駅 金沢文庫駅(京阪急行本線)
学費 初年度:12万円

蒔田彩珠さんの入学した高校については2021年5月4日発信『MANTANWEB』のインタビューで❝高校の裏にすごく大きな公園❞と語っていることと、出身中学から総合的に考えて釜利谷高等学校の可能性が高いでしょう。

出身中学の金沢中学校と釜利谷高等学校は徒歩でも30分と近く、釜利谷高等学校の裏には金沢自然公園があります。

釜利谷高等学校は1984年に設立した公立高校で、2009年から学力試験を行わず、課題レポートと面接、自己表現活動が試験科目です。

男子バレー部と女子ボウリング部が強く、全国大会で優勝の実績があり、主な卒業生はプロボウラーの山本勲さんや高坂麻衣さんがいます。

【日出高等学校】

学校名 日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)
学部・学科 普通科・通信制課程
偏差値/難度 (通信制のため偏差値なし)
所在地 〒153-0063
東京都目黒区目黒1−6−15
最寄駅 目黒駅(JR山手線)
学費 初年度:95万円

蒔田彩珠さんの出身高校については、自身の卒業式の画像には日出高等学校の校門が写っています。

蒔田彩珠 高校 卒業式

【日出高等学校校門】

小芝風花 日出高校 卒業式

2020年10月30日発信『マイナビニュース』のインタビューで、蒔田彩珠さんは日出高等学校出身の桜田ひよりさんと同級生で親友だったことを語っているんですよ。

桜田ひよりの高校や中学の学歴・出身情報!子役時代の画像がかわいい!

桜田ひよりさんが蒔田彩珠さんに話しかけたことがきっかけで仲良くなったのですが、2020年放送のドラマ『言の葉』で共演したことで更に親密になったんだそう。

蒔田彩珠 桜田ひより

キャスティングの時点では2人が親友であることは知られていなかったそうで、友情が結びつけたのかもしれませんね。

蒔田彩珠は高校生時代に中学転校!?

2020年公開の映画『朝が来る』の役作りのため、蒔田彩珠さんは高校生でありながら河瀬直美監督の母校・奈良市立飛鳥中学校に通い、授業を受け、卓球部の部活動に参加していたことをインタビューで話しています。

蒔田彩珠さんは撮影が始まるまで一軒家を借りて家族を演じる役者さんたちと共に3週間ほど共同生活を送ったそう。

中学生としてしっかり5時間授業を受け、部活に参加し、友達と遊んで帰る生活を送っていたそうですよ!

高校生の蒔田彩珠さんにとって中学の授業は簡単だったに違いありませんが、二度と戻ってこないと思っていた時代をもう一度経験できるのは貴重ですね。

ちなみに、彼氏役の田中偉登さんと奈良の森をデートをしたところ、スタッフが影からのぞき見されていたそうで、森の中で人影が見えたらホラーですよね…。

2021年7月23日発信『an・an web』のインタビューによると、バトミントン部に短期間所属していたことを語っています。

また学校に好きな先生がおり、その先生に会うために登校していたんだとか。

文化祭や体育祭にも参加し、普通の学生生活を楽しんでいたとも話しており、俳優業と学校生活を上手く両立させていたんですね。




蒔田彩珠の出身中学校(評判)

蒔田彩珠さんは2015年4月に横浜市立金沢中学校へ入学し、2018年3月に卒業しています。

学校名 横浜市立金沢中学校
所在地 〒236-0042
神奈川県横浜市金沢区釜利谷東1−1−1
最寄駅 金沢文庫駅(京阪急行本線)

蒔田彩珠さんの出身中学校については金沢中学校の情報が有力とされています。

金沢中学校は1947年に創立された公立中学校で横浜市の中で一番広いグランドを有しています。

合唱コンクールに力を入れていて、学校の体育館ではなくよこすか芸術劇場で行われるんですよ。

主な卒業生は元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんやフルーツポンチの亘健太郎さんがいます。

蒔田彩珠は中学生時代にギター猛特訓!?

2018年7月14日公開の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』の撮影時は中学生だった蒔田彩珠さん。

音楽は好きだったのですが、ギターは初めて手にしたんだそうで、『MOVIE HIGHWAY』のインタビューでは4ヶ月猛特訓したんですって!

ギターの弦のせいで指が痛かったりコードを覚えられるか心配だったそうですが、撮影が終わってからもギターを続けているんですよ。

共演した南沙良さんとはロケ地で一緒のベッドに寝るほど仲良しになったそうで、蒔田彩珠さんは人に好かれるタイプなのでしょう。

蒔田彩珠 南沙良

蒔田彩珠さんは2017年9月9日公開の映画『三度目の殺人』など是枝裕和監督の作品に4度出演していますが、過去の3作品までは台本を渡されなかったんだとか。

子役には台本を渡さないのが是枝裕和監督の方針で、中学になって初めて台本を渡され一人前に扱ってもらえたことに感動したんですって!

子役で活躍すると俳優になるのは大変だと言われますが、蒔田彩珠さんは是枝裕和監督に子役を脱却したと認めてもらったんですね。

蒔田彩珠の出身小学校

蒔田彩珠さんは2009年4月に小学校へ入学し、2015年3月に卒業しています。

蒔田彩珠さんの出身小学校はあきらかになっていませんが、金沢中学校の学区から下記のいずれかの小学校に通っていたと考えられます。

  • 横浜市立金沢小学校
  • 横浜市立文庫小学校
  • 横浜市立八景小学校
  • 横浜市立釜利谷東小学校
  • 横浜市立能見台南小学校

蒔田彩珠の小学生時代の夢は犬!?

蒔田伊吹 小学生時代

実家でチワワとトイプードル、ジャックラッセルテリアを飼っている蒔田彩珠さんは犬が大好き過ぎて将来の夢は犬になることだったそう。

お世話は母親がしていたそうですが、相当の可愛がりだったようですよ。

当時の画像を見ると、子犬にも負けないくらいに可愛いですよね。

蒔田彩珠 幼少期

蒔田彩珠 幼少期

兄・蒔田伊吹さんがCMに出演していたのを見て自分もテレビに出たいと芸能界に入った蒔田彩珠さんは、人見知りが激しくオーディションの受け応えさえもできなかったんだとか…。

蒔田伊吹 CM DHC

できないからあきらめるのではなく、克服しようと努力した蒔田彩珠さんは、2012年10月放送のドラマ『ゴーイングマイホーム』に出演することができて俳優になろうと決意したんだそう。

犬から女優に転向するとは大きな路線変更ですね。

蒔田彩珠の学歴・経歴まとめ

ここまで蒔田彩珠さんの学歴と主な経歴について見てきましたが、小学生から芸能活動をしていたベテラン女優でした。

学歴は目立ったものではありませんが、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、2021年には連続テレビ小説『おかえりモネ』の妹役として注目を浴びているのは演技の才能が秀でているからでしょう。

今後日本の芸能界を背負って立つ女優に成長してくれることを期待します。