生田絵梨花

乃木坂46のセンターとして人気を集め、ピアノと歌の実力を大御所から大絶賛されている生田絵梨花さんですが、どこの高校や中学を卒業しているのでしょうか?

卒アル画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

生田絵梨花の出身大学

生田絵梨花 東京音楽大学

生田絵梨花さんは2015年4月に東京音楽大学・音楽学部・ピアノ学科へ入学し、2017年に休学しています。

学校名 東京音楽大学
学部・学科 音楽学部・ピアノ学科
偏差値 47~50
入試難度
所在地 〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-4-5
公式HP http://www.tokyo-ondai.ac.jp/

生田絵梨花さんが東京音楽大学在学中であることは、東京音楽大学付属高校出身で(後述)、9割の生徒が同大学に進学することから間違いないでしょう。

生田絵梨花の大学生時代のエピソード

大学1年生にあたる2016年1月21日発売の写真集『転調』の画像ですが、顔が小さくて笑顔がめちゃくちゃかわいい上に腕も細く、こんな容姿で生まれて来れたら人生大きく変わっただろうなと思いますね。

生田絵梨花 大学生

生田絵梨花さんが東京音楽大学に入学したことはTV番組内でもかたっていたのですが、通学していないのではないかと噂されているんですよね。

生田絵梨花が大学を中退?それとも休学?

生田絵梨花さんは入学当初から過密スケジュールだったこともあり、2017年舞台『ロミオ&ジュリエット』の出演オファーが来たときに休学することを決めたんだそう。

2017年6月19日放送の『ごごナマ』に出演した際に休学していることを語っていたことから中退する可能性も出てきましたが、“中退した”という報道はなされていません。

生田絵梨花のピアノがヤバイ!

芸能界でピアノを得意とする人はお笑い芸人のさゆりさんや青木さやかさん、松本明子さんなどがいますが、生田絵梨花さんが群を抜いて上手だと評判になっています。

それは、小室哲哉さんが秋元康さんに「乃木坂の生田さんのピアノは凄いよね。高いレベルの音楽の話ができる」と語ったことをTwitterに似た有名人と会話できるアプリ・755で明らかにしたことが発端です。

秋元康 生田絵梨花 755 小室哲哉

秋元康さんがプロデュースするグループの人数を全て足すと400人以上になりますが、生田絵梨花さんは大人数の中から世界の小室哲哉さんに“凄い”と言われて、その上名前も覚えてもらえるなんてピアノの実力が相当ある証拠ですよね。

その後2014年4月22日放送の音楽番組『水曜歌謡祭』で小室哲哉さんと一緒になった際には「リハーサルのときに小室さんに『何回弾いてもミスしないよね』と言われて、本番緊張しました!」と興奮気味に話していました。

生田絵梨花 小室哲哉 水曜歌謡祭

生田絵梨花さんの表情もいいですが、小室哲哉さんもとても嬉しそうですね。

小室哲哉さんは2018年1月19日に引退を表明しましたが、現役を続けていたら乃木坂48に楽曲提供してくれたかもしれませんね。

生田絵梨花の姉の大学は超エリート!

生田絵梨花さんには2歳年上の姉がいるのですが、なんと東京大学理学部に通っているという情報があるんです!

理学部は数学科・情報科学科・物理学科・天文学科・地球惑星物理学科・地球惑星環境学科がありますが、女子学生が少なそうな学部ですよね。

それは父親の影響があってのことだろうと言われていて、父親は一橋大学出身で元KDD・シスコ・ソフトバンクモバイルを渡り歩いたエリートで、情報科学に詳しいからとのことなのです。

更に親戚が有名な人で、父親のいとこがGLAYのプロデューサーの佐久間正英さんなんですよ!

生田絵梨花 佐久間正英

(※画像左から:生田絵梨花さん、佐久間正英さん)

それにしても、一橋大学の父親と東京大学の姉と東京音楽大学の妹なんて、まさしく華麗なる一族ですね。

生田絵梨花さんはカラオケで必ず『誘惑』を歌うことを決めていて、2014年11月24日放送のバラエティ『乃木坂ってどこ?』にて歌声を披露していました。

その番組を見ていたGLAYのボーカル・TREUさんが生田絵梨花さんのロックな動きに驚きを感じたことをツイートしています。

DocomoのCMで高畑充希さんがX-Japanの『紅』を歌う情景が浮かんできますが、共に“清楚なお嬢様イメージ”とは真逆とも言えるほどの歌いっぷりに好感が持てますね。

生田絵梨花の出身高校

生田絵梨花 東京音楽大学付属高校

生田絵梨花さんは2012年4月に東京音楽大学付属高等学校・音楽科・ピアノ専攻へ入学し、2015年3月に卒業しています。

学校名 東京音楽大学付属高等学校
学科・コース 音楽科・ピアノ専攻
偏差値 52
入試難度
所在地 〒112-0014
東京都文京区関口3-12-1
公式HP http://www.tcm-koko.ed.jp/

生田絵梨花さんは桜蔭高等学校(偏差値:76)ではないかと言われていましたが、2013月11月発売『実話ナックルズ』に登校している姿が掲載され、その制服から東京音楽大学付属高等学校であると判明しました。

生田絵梨花 高校 実話ナックルズ

【東京音楽大学付属高校制服】

東京音楽大学付属高校 制服

桜蔭高校は芸能活動禁止なので生田絵梨花さんが通えるはずもなく、姉の大学が高偏差値なので、同じく偏差値の高い桜蔭高校だと推測されたのでしょう。

東京音楽大学付属高校は東京音楽大学と同様、日本で最も歴史のある音楽専門高校です。ほとんどが東京音楽大学に内部進学しますが、一部は海外留学、東京芸術大学に進む生徒もいるんだとか。

入試科目には実技試験があり、ピアノ科の場合は課題曲と自由曲を暗譜する必要があります。

また、入学してからピアノ科は声楽が必須なので、生田絵梨花さんの弾き語りが上手いのも納得がいきますね。

生田絵梨花の高校生時代のエピソード

写真集兼インタビュー記事である『Graduation-高校卒業-』の中の画像ですが、少女漫画のように目が大きく、なびく髪がサラサラで。キレイの条件が完璧に近いくらいに揃っていますよね。

生田絵梨花 高校 卒業

高校3年間、“合唱”の授業を選択し、チャリティーコンサートにも毎年出演していました。

生田絵梨花さんの高校時代は活躍がめざましく、乃木坂46の活動以外にも2012年9月28日公開の映画『ハンガー・ゲーム』で日本語吹き替えの声優を務め、2013年2月11日放送『ビブリア古書堂の事件手帖』で女優デビューを果たし、2014年10月開催のミュージカル『虹のプレリュード』で主演を務めたんですよ!

ハードスケジュールで睡眠時間が1時間の日もあったんだそう。1分でも長く寝るために朝は食パンをかじりながら登校していたんですって!

急いで登校している様子を再現した画像があるんですよ。

生田絵梨花 高校 パン

「お嬢様なのにはしたない!」と言われそうですがカワイイから許せちゃいますね…。

大学受験のために2014年6月から3ヶ月間、芸能活動を休止していましたが、10月8日にリリースされた『何度目の青空か?』で初のセンターとして復帰をしています!

アイドルグループのポジションは人気もさることながら実力重視の世界。そこへセンターとして復帰していますので生田絵梨花さんが乃木坂46において重要人物であるかを証明したようなものですよね。

生田絵梨花が高校野球を応援!?

2015年の高校野球西東京決勝(早稲田実業高校VS東海大菅生高校)が神宮球場で行われていた際に生田絵梨花さんに激似の女の子がリポートしていたと話題になっています。

激似と言っても大したことないのではないかと思いましたが、本当に激似でした。

生田絵梨花 そっくり 石崎日梨

彼女は『石崎日梨(いしざきひな)』さんと言って、生田絵梨花さんより2歳年下でオスカープロモーション所属のタレントです。

高校時代の生田絵梨花さんにしか見えませんが、石崎日梨さんもめちゃくちゃカワイイので、今後ブレイクしそうですよね!

【スポンサーリンク】

生田絵梨花の出身中学校

生田絵梨花 文京区立音羽中学校

生田絵梨花さんは2009年4月に文京区立音羽中学校へ入学し、2012年3月に卒業しています。

学校名 文京区立音羽中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒112-0012
東京都文京区大塚1丁目9番24号
公式HP http://www.bunkyo-tky.ed.jp/otowa-jh/

生田絵梨花さんが音羽中学校出身であることは、卒アルの制服が同校のものであることから間違いありません。

生田絵梨花 卒アル 中学生

【音羽中学校制服】

音羽中学校制服

生田絵梨花の中学生時代のエピソード

生田絵梨花さんは2011年8月21日に乃木坂46の1期生オーディションに合格し、CDデビューは2012年2月22日リリース『ぐるぐるカーテン』でしたが、立ち位置は後ろだったんですよ。

そのころ、乃木坂46のデビューと中学3年生で受験勉強とが重なって、「忙しすぎて笑顔を忘れていた」と2016年10月30日放送『チカラウタ』で語っていました。

中学の定期試験は学年でトップで学級委員、部活は日本文化部に所属して水彩画を鑑賞したり百人一首をしたりしながら部長も務めたんだとか。

まるでドラマに出てくるような優等生っぷりですね!

ピアノは中学のころも頑張っていて、超ハードスケジュールをこなしていたことがうかがえるつぶやきがあります。

これほど頑張っていたのは東京大学付属高校に進学するためですが、両親ははじめ反対していたと2015年2月25日発信の『モデルプレス』のインタビューで語っています。

“「中学生の時、音楽の道に進みたいと思っていたんですけど『音楽で食べていくのはすごく大変なこと、みんながそれを活かした職につけるわけじゃない。だから簡単には認められない』って親に反対されました。”
引用元:【乃木坂46生田絵梨花、人生のターニングポイントは? ピアニストを目指した女の子がアイドル・女優の道へ(モデルプレス)】

この頑張りを父親が評価してあげようと中学3年生の時にグランドピアノをプレゼントしたんですよ!

グランドピアノは100万円ほどする上に広い置き場所が必要なので、生田絵梨花さんの実家はお金持ちなのだと分かりますね。

生田絵梨花の出身小学校

生田絵梨花さんは2003年4月に小学校へ入学し、2009年3月に卒業しています。

生田絵梨花さんの出身小学校がどこなのかは明らかにされていません。

東京都文京区は、保護者が複数校の中から選択できるようにした『公立学校選択制度』を採用しているため、文京区の20校のどこの小学校からでも音羽中学校に通う権利があります。(※人数が多い場合要抽選)

ただ、音羽中学校に徒歩で通っていた可能性が考えられ、音羽中学校に近い下記のどちらかの小学校に通っていたと考えられます。

  • 文京区立窪町小学校
  • 文京区立小日向台町小学校

生田絵梨花の小学生時代のエピソード

小学生時代に観た舞台『アニー』に感動し舞台女優を目指すようになり、舞台女優を目指すようになり、小学4年生にあたる2007年には、『ココ・スマイル5 〜明日へのロックンロール〜』で初舞台を踏みました。

3歳からはじめたピアノを毎日2時間練習し、発表会の前になると10数時間弾き続けていたんですよ。

練習のし過ぎで腱鞘炎になってしまったこともありましたが、そんなときはスポーツ選手が使用する塗り薬を使っていたんですって!

普通なら逃げ出してしまうような環境の中、頑張り続けた生田絵梨花は偉い!と思います。

生田絵梨花に彼氏疑惑が!?

生田絵梨花さんには幼なじみでサッカーをしている彼氏がいると噂になっていますが、彼氏はいません。

生田絵梨花さんの幼なじみが友達に生田絵梨花さんのLINEを見せたということと、ツーショットの画像が疑惑の理由なのですが、それだけで彼氏と判断するのは短絡的すぎないでしょうか。

生田絵梨花 幼なじみ

この画像からは2人の距離が開いていて親密そうには見えませんよね。

どこからサッカーが出てきたのかと言うと、乃木坂工事中で語っていた生田絵梨花さんの理想の彼氏が『ハメス・ロドリゲス』だからなんですよ!

ハメス・ロドリゲス

ハメス・ロドリゲスはたくましい印象なので、画像の幼なじみとはタイプが違いますよね…。

生田絵梨花の幼少期

生田絵梨花さんはドイツのデュッセルドルフで生まれ、5歳までドイツに住んでいました。当時はドイツ語がペラペラで、家では日本語、幼稚園ではドイツ語を使い分けていたんだとか。

しかし、今はドイツ語を忘れてしまったそうで、本場仕込みだったのにもったいないですよね。そのころ東大へ進学した姉と一緒に写っている画像があります。

田絵梨花 ドイツ 幼少期

(※画像左から:生田絵梨花さん、姉)

何か気になることでもあるのか心ここにあらずといった感じですね。

生田絵梨花の学歴まとめ!

生田絵梨花

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【未確定】小学校
入学年月 2009年4月
卒業年月 2012年3月
文京区立音羽中学校
偏差値 入試難度
入学年月 2009年4月
卒業年月 2012年3月
東京音楽大学付属高等学校・音楽科・ピアノ専攻
偏差値 52 入試難度
入学年月 2012年4月
卒業年月 2015年3月
東京音楽大学・音楽学部・ピアノ学科
偏差値 47~50 入試難度
入学年月 2015年4月
卒業年月 2018年3月

生田絵梨花さんの容姿は恵まれすぎていると言ってもいいくらい美人で細くて、羨ましい限りですよね。

その上、小室哲哉さんに絶賛されるほどピアノが上手で、歌はGLAYのTERUさんに誉めてもらうほどと芸能人になるために生まれてきたようにも感じますよね。

しかし、その陰にはとてつもない努力の積み重ねがあってのことで、睡眠時間1時間でも学校も仕事も休まず、腱鞘炎になっても薬を塗りながらピアノの練習を止めなかったことに感心しますね。

生田絵梨花さんの頑張りがあったら、東京音楽大学をきっと卒業するでしょうし、アイドルだけではなく1アーティストとして今後の活躍に期待が持てますね!