野性爆弾 くっきー

「スペースキャンサー!」など意味不明の叫び声や、白塗り化粧での顔真似と不気味な衣装に人気を集め、2018年上半期のお笑い人注目度ナンバーワンになった野性爆弾くっきーさんですが、どこの高校や中学出身なのでしょうか?

若い頃の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

野性爆弾くっきーの大学

野性爆弾くっきーさんは大学に進学していません。

高校を卒業してNSC(吉本総合芸能学院)に入学したので、大学には進学しませんでした。

1994年4月1日に『野性爆弾』を結成し、相方は幼稚園から高校まで一緒のロッシーさん。

野性爆弾ロッシー

優しそうな雰囲気のロッシーさんは超天然。そのため野性爆弾はボケが2人だと言われています。また、結成当時のくっきーさんがイケメンなんです!

野性爆弾くっきー NSC時代

現在よりも30kg痩せていたのですが、それにしても全く別人なくらいにカッコいいですよね。

くっきーさんの本名は『川島邦裕』さんと言い、コンビ結成から『川島』で活動していましたが、2015年9月12日に野性爆弾結成20年目にして『くっきー』と改名。タレントのベッキーさんみたいになりたかったのが理由だったとか…。

お笑い以外にもバンクバンド『盆地で一位』はチャリティー目的のバンドで、フットボールアワーの後藤輝基さんと漫画家のカネシゲタカシさんと組み、2008年2月20日にアルバム『一枚目』をリリースしています。

野性爆弾くっきー 盆地で一位

また絵がとても得意で『さんまのまんま』のグッズのデザインや『たむらけんじ』さんのお店のロゴデザインを手がけているんですよ!

野性爆弾くっきー さんまのまんま グッズ

野性爆弾くっきー たむら ロゴデザイン

それぞれ独創性が強かったので、大学に限らず“誰かから学ぼう”とは考えなかったのでしょうね。

野性爆弾くっきーの高校

野性爆弾くっきー 高校生

野性爆弾くっきーさんは滋賀県立守山北高等学校(偏差値:40 入試難度:1991年4月に入学し、1994年3月に卒業しています。

【高校の住所】
〒524-0004
滋賀県守山市笠原町1263

リーゼントに剃り込み、細い眉、完全にヤンキーですね!今よりもかなり細身の体なので、一見誰だか分からないくらいですよね。

くっきーさんが守山北高校であることは、吉本興業のホームページのプロフィールに書かれていることから間違いありません。

野性爆弾くっきー 吉本興業 プロフィール

同時に中学校、小学校、幼稚園も記載されていますが、くっきーさんが所属している吉本興業が発信しているので確かな情報ですよね。

守山北高校は部活動が盛んで、学校情報ポータルサイト『みんなの高校情報』の口コミでは、“運動部が自衛隊並み”となんだとか。サッカー部が特に強く、2017年度高校総体滋賀県大会においてベスト8に入賞したんですよ。

卒業生は陸上自衛隊や滋賀県警察が多いのですが、運動系の部活が活発というもの理由の一つになっているのでしょう。

高校時代のエピソード

くっきーさんの芸風はスヌーピーが象徴するように恐怖と笑いが混在する前人未到の領域ですよね。

野性爆弾くっきー スヌーピー

高校時代もさぞぶっ飛んでいるのかと思いきや、実はとても真面目な一面があったんですよ。

野性爆弾くっきーは生徒会長をしていた!

高校時代は生徒会会長をしていたという情報があり、しかも立候補したんだとか。

他に立候補する人がいなかったため、“くっきーさんが生徒会会長になることに賛成か?反対か?”で決まったんだそう。

きっと「誰も立候補しないと生徒会が成り立たなくなって困るから、俺が立候補します。」と言ったのではないでしょうか。

守山北高校は体育祭や文化祭だけでなく修学旅行も生徒会を中心に手作りするので、くっきーさんは夕食後の宴会を企画して、率先して芸を披露していたのかもしれませんね。

野性爆弾くっきーの中学校

野性爆弾くっきー 中学生

野性爆弾くっきーさんは守山市立守山北中学校1988年4月に入学し、1991年3月に卒業しています。

【中学校の住所】
〒524-0016
滋賀県守山市荒見町235番地

中学のころから髪型はヤンキーですが、眉までは触っていないようですね。しかし、眉を細くしているワケでもないのに、威圧感があります。

くっきーさんが守山北中学校であることは先程述べましたが、守山北中学校は田んぼの中にある中学校で、自転車通学も可能です。

なんと中学に“ゆるキャラ”が2体もいて、“もりきたろう”君と“もりゆめみ”ちゃんと言うんですよ。

野性爆弾くっきー 中学 ゆるキャラ

(※左から:もりきたろう君、もりゆめみちゃん)

中学時代のエピソード

くっきーさんは30年間爪を切ったことがないそうですが、そうなると中学生から切っていないことになります。

下の画像を見るとよく分かりますが指の爪を見る限りは短く整えられていることから、足の爪を切っていないと言うこと???

野性爆弾くっきー

足の爪も切らないと長くなってカリフォルニア州に住むルイーズホリスさんのようにサンダルしか履けないようになってしまいますよね。

ルイーズホリス 足

くっきーさんは普通に靴を履いていますので、足の爪も短いと考えられます。

野性爆弾くっきー 

となると、爪を切っているのではなくて削っているのか、爪を噛む癖があって切る必要がないのかもしれません。

野性爆弾くっきーの小学校

野性爆弾くっきー 小学校

野性爆弾くっきーさんは守山市立河西小学校1982年4月に入学し、1988年3月に卒業しています。

【小学校の住所】
〒524-0002
滋賀県守山市小島町1843番地

小学校の入学式の画像ですが、くっきーさんがミニチュアになった感じがありますね!歯の並び方に隙間があることや目元の感じもくっきーさんです!

吉本興業の野性爆弾のプロフィールには西河小学校になっていますが、滋賀県守山市には河西小学校しかないので、タイプミスですね。

河西小学校は校区が広いために生徒数が多くマンモス校。集団登下校をして誘拐などの事件に巻き込まれないようにしています。

運動系の教育に力を入れていて、5月には運動会とは別に『リレーカーニバル』という徒競走のみの大会があるんですよ。

小学生時代のエピソード

小学生のころは、吉本新喜劇の島木譲二さんを尊敬していて、そのことを卒業文集にしたためています。

島木譲二

野性爆弾くっきー 小学校 文集

“ぼくは、あの人をそんけいしている。むねが青じんでいるにもかかわらず、あせみずたらしながら、パチパチパンチをくりだす。どんなにいたいだろうか。でもしまきじょうじは、へたくれない。ぼくはそんな人間になりたいと思います。”
引用元:【しまきじょうじ(河西小学校文集)】

小学校の頃からお笑いが好きだったんだなと分かる文面ですが、たとえ自分が青あざを作ってでも人を笑わせたいと思っていたとは意外でした。

ちなみに、その頃は、「将来つらいときがあっても“ぱちぱちぱんち”で乗り切る」と決めて「最強のツールや」って言ってそうですが、実際“ぱちぱちぱんち”で乗り切れたことはなかったんですって!

野性爆弾くっきーの幼稚園

野性爆弾くっきー 幼稚園

野性爆弾くっきーさんは守山市立河西幼稚園1982年3月に卒園しています。

【幼稚園の住所】
〒524-0011
滋賀県守山市今市町25-1

幼稚園に入園するかしないかぐらいの画像ですが、今からは想像もできないくらい可愛らしくて女の子みたいですよね!

河西幼稚園は河西小学校と隣接していて、自然と触れ合うことで豊かな心をもつ人間形成をモットーにしています。

伝統芸能を継承するために、毎年、獅子舞を呼んで園児に披露しているんですよ。

幼稚園時代のエピソード

2010年6月11日放送のバラエティ『お笑い芸人親子で漫才王座決定戦スペシャル5』にくっきーさんの母親が登場した際、幼少期の話をしていました。

幼稚園時代は外国人に間違われられるほど可愛らしい子供だったんだとか。

くりくりの天然パーマがそう思わせたのでしょうが、男の子の格好をさせても女の子に間違われられたそうで、上記の画像だったら納得でしょう。

もう少しさかのぼって赤ちゃんの頃の画像があるのですが、これまたカワイイんですよ!

野性爆弾くっきー 幼少期

寝返りが打てるかどうかの頃かと想像しますが、目がぱっちりでぷくぷくで愛らしいですよね!

くっきーさんの顔は名前通りに“野生”を感じて、恐怖さえ感じる芸風ですが、子供の頃は天使のようにカワイイ女の子のような見た目だったとは意外でした。

また、小学校のころは島木譲二さんのように“痛い思いしても笑わせたい”という気持ちがあったり、高校生の時も自ら“生徒会長になって皆の役に立とう”と奉仕の精神を持っていたことにも驚きでした。

くっきーさんの他に類のない笑いのツボに最初は戸惑いましたが、これからどんなネタをしてくれるのだろうと本当に楽しみです!