エレファントカシマシ・宮本浩次

宮本浩次さんはミュージシャンとしてだけでなく俳優もこなすマルチな才能を持っていますが、出身高校や大学・中学はどこなのでしょうか?

キレやすい原因は発達障害だった?若い頃の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

宮本浩次の出身大学

宮本浩次 東京国際大学

宮本浩次さんは1985年4月に東京国際大学・商学部へ入学し、1989年3月に卒業しています。

学校名 東京国際大学
学部・学科 商学部
偏差値 42~47
入試難度 容易
所在地 〒350-1102
埼玉県川越市的場北1−13−1
公式HP https://www.tiu.ac.jp/

宮本浩次さんが東京国際大学出身であることは、同大学の同窓会のフェイスブックに卒業生と投稿されていることから確かですね。

宮本浩次 東京国際大学出身

宮本浩次の大学生時代のエピソード

大学に進学したのは親を安心させるためだったのですが、やんちゃなイメージのある宮本浩次さんは親孝行だったんですね。

親孝行のためだから音楽に関係のない商学部に進学したのだろうと想像ができますが、全く興味がなければ4年間も勉強するのは苦痛すぎるので商業にも関心があったのでしょう。

大学3年生にあたる1988年4月号の音楽雑誌『ロッキング・オン・ジャパン』で取り上げられたことから注目を浴びました。

宮本浩次 大学生 雑誌 ロッキング・オン・ジャパン

音楽評論家でロッキング・オン・ジャパンの代表をしている渋谷陽一さんによると、数年に一度の逸材だと感じたんだそう。

デビューしたばかりのバンドが音楽雑誌の表紙を飾り、10ページもの特集が組まれるほど異例な待遇だったのですが、音楽のプロが震撼するほどの才能を持っていた証拠ですね。

宮本浩次 大学 ロッキング・オン・ジャパン

若手俳優だと紹介されても通用するようなイケメンぶりですね。

才能豊かなのか宮本浩次さんはキレやすく、障害を持っているのではないかと言われてしまったんですよ。

宮本浩次はキレやすい?

宮本浩次さんがキレやすいと言われていて、1988年7月26日開催のライブで会場の電気をつけっぱなしで演奏するやり方が嫌だったようで、カメラマンに対してキレています。

宮本浩次 ライブ

また1989年6月18日開催のライブ『THE ROCK KIDS `89』で会場から「笑うんじゃねぇよ」と言われたときに「うるせぇんだよ。馬鹿野郎。」とキレたことも。

宮本浩次 THE-ROCK-KIDS-`89

更には放送された時期は調査中ですが、『奴隷天国』を番組内で歌う前から謎の「馬鹿野郎」発言をしています。歌詞自体も「あくびして死ね」というキレた内容でしたね。

宮本浩次 奴隷天国

宮本浩次 奴隷天国

宮本浩次さんが最大限にキレたとされるのは、2009年4月18日放送のラジオ『TOYOTA SOUND IN MY LIFE』にゲストで出演したときのことでした。

当時、リリースされたばかりのアルバム『昇れる太陽』について鈴木万由香さんが感想を述べます。

鈴木:今回のアルバムはメインディッシュばかりで食べにくいっていうようなかんじですけど、実際に飲み込んでみると、こんな美味しいものないや。

宮本:人の前で食べにくいって、失礼な奴だな。食うな!

鈴木:食いましたもう。たくさん食ったので、お返しできないんですけども

宮本:ゲロで吐け!

鈴木:喧嘩売られてます?

宮本:喧嘩じゃねえだろ、おめぇが売ってるんだろ、この馬鹿!気を付けろこのドアホ!

このやり取りで、宮本浩次さんが暴れだすのではないかと緊張が走ったくらいなんですよ。

実は、鈴木万由香さんの夫は山口洋さんで『HEATWAVE』というバンドのメンバーなのですが、元から宮本浩次さんと交流があったんだそう。

【鈴木万由香さん】

鈴木万由香

【山口洋さん】

山口洋

鈴木万由香さんにとって宮本浩次さんは親しい存在だったのですが、宮本浩次さんは鈴木万由香さんが山口洋さんの嫁だと忘れていたんです。

鈴木万由香さんは親しみ込めて「美味しいものはない」と伝えたかったのにもかかわらず、「食いにくい」だけが強く伝わってしまったのでしょうね。

“食いにくい”が気に入らなかったにせよ、生放送中に「バカ」や「ドアホ」は問題発言ですよね…。鈴木万由香さんももう少し他の表現があったのではないかと感じます。

ちなみに、さきほどのラジオでキレた件は、宮本浩次さんは鈴木万由香さんに謝罪文を渡したことで終結しています。

宮本浩次 謝罪文

宮本浩次は発達障害?

あまりにもキレやすいので発達障害ではないかと噂になりましたが、宮本浩次さんは発達障害ではありません

厚生労働省が運営する『みんなのメンタルヘルス』によると、発達障害の特徴として対人関係に問題が起きるのですが、宮本浩次さんがいる『エレファントカシマシ』のメンバーは中学校からの仲間。

30年以上一緒にバンド活動をしている人に対人関係に問題があるとは言えないことからも発達障害ではないと言えます。

むしろキャラ設定でわざとキレている姿を見せてファンサービスをしているようにも見受けますよね。

宮本浩次の出身高校

宮本浩次 高輪高校

宮本浩次さんは1982年4月に高輪高等学校・普通科へ入学し、1985年3月に卒業しています。

学校名 高輪高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 54
入試難度
所在地 〒108-0074
東京都港区高輪2−1−32
公式HP https://www.takanawa.ed.jp/

宮本浩次さんが高輪高校出身であることは、2017年3月21日放送のラジオ『FLiPLiPS』で同校出身であることを語っていたことから間違いありません。

宮本浩次の高校生時代のエピソード

高輪高校は男子校なのですが、現在は中高一貫校で高校からの募集はしていません。

成績は抜群で、実力テストは英語と国語と数学の3教科で同時に高輪高校1位になったことがあるんですよ。

高校時代は部活動はせずに、中学校のときから一緒にしていたバンドの活動に励んでいました。

フジテレビネットワークが運営する『Factory721』のインタビューで、「(エレファントカシマシのメンバーと)週に3回ほど集まって楽器店で練習したり、喫茶店でコンテストに出ようとするために打ち合わせをしていた。」と語っていたんですよ。

集まって練習する前には個人のパートを練習する必要があるので、ほぼ毎日音楽漬けの高校生活だったのでしょうね。

【スポンサーリンク】

宮本浩次の出身中学校

宮本浩次 北区立赤羽台中学校

宮本浩次さんは1979年4月に北区立赤羽台中学校(現:桐ヶ丘中学校)へ入学し、1982年3月に卒業しています。

学校名 北区立赤羽台中学校(現:桐ヶ丘中学校)
偏差値
入試難度
所在地 〒115-0054
東京都北区桐ケ丘2丁目6−11
公式HP

宮本浩次さんが赤羽台中学校出身であることは、朝日新聞社が運営する『DANRO』に同校出身であることが掲載されいてることから間違いありません。

“エレカシは、メンバー4人のうち3人が旧赤羽台中学校の同級生。”
引用元:【エレカシの名曲「今宵の月のように」が赤羽駅の発車メロディに! 宮本さん「信じられない」(DANRO)】

宮本浩次の中学生時代のエピソード

中学時代の部活は、バドミントン部に所属していたんだそう。

フジテレビネットワークが運営する『Factory721』のインタビューで語られていたのですが、バドミントンだけでなく卓球などの室内個人競技を見ると今でもワクワクしてしまうんだとか。

部長を務めていたと言いますから、バドミントンの実力もさることながら、チームをまとめるというリーダーシップも持ち合わせていたんですね。

エレファントカシマシでギターをしている石森敏行さんとは中学校の入学式の日から仲良くなりましたが、宮本浩次さんがバンドに参加したのは中学3年生のことでした。

バドミントン部を引退してからバンドに参加したんですね。

宮本浩次の同級生

  • 石森敏行(ミュージシャン)(エレファントカシマシ)
  • 冨永義之(ミュージシャン)(エレファントカシマシ)

宮本浩次の出身小学校

宮本浩次 赤羽台東小学校

宮本浩次さんは1973年4月に北区立赤羽台東小学校(閉校)へ入学し、1979年3月に卒業しています。

学校名 北区立赤羽台東小学校
所在地 〒115-0053
東京都北区赤羽台一丁目1番13号
公式HP

宮本浩次さんが赤羽台東小学校出身であることは、同校出身であるというつぶやきが投稿されていることから明らかになりました。

宮本浩次の小学生時代のエピソード

小学校3年生から5年生まで『NHK東京児童合唱団』に所属していた宮本浩次さん。

ウイーン少年合唱団とも交流がある合唱団のなか、ボーイソプラノでソロパートを任される花形だったんですよ。

その証拠に、1976年8月放送『NHKみんなのうた』で『はじめての僕デス』を歌い、レコードも発売されています。

当時の画像がありますが小学校の頃から目が大きく、少しびっくりしているような表情をしていますね。

宮本浩次 小学校 10歳

宮本浩次の学歴まとめ!

宮本浩次

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
北区立赤羽台東小学校(2005年閉校)
入学年月 1973年4月
卒業年月 1979年3月
北区立赤羽台中学校(現:桐ヶ丘中学校)
偏差値 入試難度
入学年月 1979年4月
卒業年月 1982年3月
高輪高等学校・普通科
偏差値 54 入試難度
入学年月 1982年4月
卒業年月 1985年3月
東京国際大学・商学部
偏差値 42~47 入試難度 容易
入学年月 1985年4月
卒業年月 1989年3月

ロックバンドのメンバーは学校に行かずに音楽活動ばかりしているイメージがありますが、宮本浩次さんは大学を卒業していたとは真面目な人だったんですね。

キレやすいからと発達障害の噂まで立ってしまいましたが、人気者であるが故に噂になってしまうのでしょう。

2018年の紅白歌合戦では椎名林檎さんともコラボレーションが大好評だったこともあり、今後の活躍に期待します!

宮本浩次 椎名林檎 紅白歌合戦

→椎名林檎の高校や中学の学歴まとめ!卒アルの本名と中退の真相!