鈴木亮平

鈴木亮平さんは役作りのためには激太りも激ヤセもできる俳優ですが、出身大学や高校はどこなのでしょうか?

ハンパない英語力と大学時代に知り合った嫁との馴れ初めについて、昔の画像や学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

鈴木亮平の出身大学鈴木亮平 東京外国語大学

鈴木亮平さんは2002年4月に東京外国語大学・外国語学部欧米第一課程英語専攻(現:言語文化学部)へ入学し、2006年3月に卒業しています。

学校名 東京外国語大学
学部・学科 外国語学部・欧米第一課程英語専攻(現:言語文化学部)
偏差値 59~68
入試難度
所在地 〒183-8534
東京都府中市朝日町3丁目11−11−1
公式HP http://www.tufs.ac.jp/

鈴木亮平さんが東京外国語大学出身であることは、2014年8月23日放送の『A-studio』で語られていたことから間違いありません。鈴木亮平 テレビ A-studio 東京外国語大学

鈴木亮平の大学生時代のエピソード

2014年6月17日公開の鈴木亮平公式ブログに、大学時代はNHKでアルバイトしていたことが書かれています。

“NHKで3年間バイトしていたことがあるんです。報道番組の雑用係としてでした”
引用元:【ステラ(Neutral Suzuki Ryohei Official Blog)】

NHKでアルバイトとはあまり聞かない珍しいですが、インターネットからニュースになりそうなトピックスを探し出し、記者に報告する業務だったり、取材に同行して記者やカメラマンのお手伝いをしたりなどというのが一般的な仕事内容です。

報道番組での仕事は難しい専門用語が飛び交うなか迅速な対応が必要とされ、雑用係はオールマイティーでないと務まらないでしょうから、3年間も続いたということは鈴木亮平さんは何でもできて頼りにされていたのでしょうね。

東京外国語大学に通い、英語が堪能であったことも頼られる一因であったのではないでしょうか。

鈴木亮平の英語力がすごい!

鈴木亮平さんは後述しますが高校時代にアメリカに留学をしていたこともあり、ハンパない英語力を兼ね備えています。

合格率10%に満たない英語検定1級を取得していて、日常会話だけでなく経済や医療分野においてもネイティブと引けをとらないくらいの英語力があるんですよ。

2016年5月に日本初上陸したハンバーガー『stout』を試食したときの動画では流暢な英語を披露しています。

日本人には難しい『R』の発音が自然で、目を閉じて聞いているとまるでネイティブが話をしているようです。将来、鈴木亮平さんがハリウッド映画にデビューすることがあるかもしれないと期待してしまいますね。

鈴木亮平の英語の勉強法は?

2018年4月10日に投稿された鈴木亮平公式ブログには、『鈴木亮平の中学英語で世界一周』という本を出版したことが書かれていて、英語を勉強する上で大事なことは文法力でもなく、単語力でもなく、ちょっとした言い回しであるんだそう。

書籍にはネイティブではない鈴木亮平さんだからこそ気づいた言い回しのポイントが書かれているのですが、中学の文法力があれば十分コミュニケーションは取れると語っていることを聞くとハードルは高くないんだなと感じますね。

また、2016年10月13日に投稿されたブログには、同月20日に開催される『スポーツ・文化・ワールド・フォーラム』というオリンピック招致で世界の関係者相手にミニ開会式を見せるというイベントに鈴木亮平さんが英語で出演したことが書かれていました。

「日本語よりも3倍練習した」と語っていたことから、何度も反復練習することが英語の勉強法では大事だということです。

鈴木亮平さんは映画が好きだったことから、何度も映画を見ることが反復練習うになっていたのでしょう。

大学時代は学業やアルバイトで充実した生活を送っていましたが、今の嫁との出会いもありました。

鈴木亮平と嫁との馴れ初めは?

大学2年生にあたる2003年ころに友人の紹介で知り合った嫁と8年間の交際を経て結婚しました。結婚のことは2011年7月28日に投稿された鈴木亮平公式ブログで明らかになっています。

鈴木亮平 結婚発表

嫁の名前も画像も明らかになっていませんが、IT会社でWEBデザイナーをしていたという情報があり、9歳年上なんだとか。有村架純さん似だという噂なので可愛いらしい方なのでしょう。

有村架純

→有村架純の出身校や偏差値は?ポッチャリな中学時代の卒アル画像と意外なデビューのキッカケ!

嫁は一般人であることから鈴木亮平さんは芸能関係の人にほとんど紹介することをしなかったために、“挨拶しない人”という噂が広まってしまいました。

鈴木亮平さんの仕事場に一緒にいれば紹介することもあったでしょうが、嫁の画像が一切出てこないことを考えると、文字通り“奥様”であってほしいと願っている可能性がありますよね。

謎めいている人にはマイナスの噂が立ってしまうこともあるので、挨拶しないと言われてしまったのでしょう。

交際を始めた頃の鈴木亮平さんは演劇部に所属しながら186cmという長身も生かしてモデルの仕事もしていました。芸名は『友近亮平』で、友近さんのファンだったんだそう。

鈴木亮平 大学生 モデル 友近亮平

友近

なんとなく有村架純さんと友近さんは目が大きくてハッキリしている顔立ちが似ているように感じますね!

2011年11月17日に女の子が誕生しパパになった鈴木亮平さんですが、きっと子煩悩なんだろうなと想像してしまいます。

鈴木亮平の出身高校

鈴木亮平 兵庫県立国際高等学校

鈴木亮平さんは1998年4月に兵庫県立芦屋南高等学校(現・兵庫県立国際高等学校)へ入学し、2002年3月に卒業しています。

学校名 兵庫県立芦屋南高等学校(現・兵庫県立国際高等学校)
学科・コース 国際科・単位制
偏差値 58
入試難度
所在地 〒659-0031
兵庫県芦屋市新浜町1−2
公式HP https://www.hyogo-c.ed.jp/~kokusai-hs/

鈴木亮平さんが芦屋南高校出身であったことは、つぶやきが複数投稿されていることから明らかになりました。

鈴木亮平の高校生時代のエピソード

2015年10月26日発信の『 SANSPO.COM』に鈴木亮平さんのクラスには男子が3人しかいなかったと掲載されていました。

周囲は女子ばかりだったせいか、いつも身なりを気にしていてトイレに入っては髪をワックスで整えていたんだとか。

また、通っていた高校は留学を推奨していて、鈴木亮平さんは高校1年生の時にアメリカのオクラホマ州に1年間留学しました。当時は留学期間が休学扱いになったために4年間高校に通いました。

2013年9月30日の鈴木亮平公式ブログでは、留学中スカンクをよく見たんだとか。野生の王国だったオクラホマ州は日本人が周りにほとんどいなかったことから、かなり英語が上達して帰国したんですよ。

鈴木亮平 高校 アメリカ 留学

英語だけでは飽き足らずドイツ語も勉強していて、高校2年生にあたる2000年に獨協大学主催のドイツ語スピーチコンテストの対話部門で最優秀賞を受賞しました。

鈴木亮平 高校3年生 ドイツ語スピーチコンテスト

ドイツ語を学ぼうと思ったキッカケはドイツ人の女性を好きになったからということですが、兵庫県から埼玉県の獨協大学まで行ってコンテストに出ようとは意識が高いですよね。

ドイツ人の先生に吹き込んでもらったカセットテープを繰り返し聞いてコンテストに出たために今は話せないそうですが、意味も分からないのに言葉を覚えられるなんて逆にスゴイ!

ちなみに高校時代はバスケ部だったんですよ。

鈴木亮平の同級生

  • ミカエル(モデル)
【スポンサーリンク】

鈴木亮平の出身中学校

鈴木亮平 西宮市立今津中学校

鈴木亮平さんは1995年4月に西宮市立今津中学校へ入学し、1998年3月に卒業しています。

学校名 西宮市立今津中学校
偏差値
入試難度
所在地 〒663-8228
兵庫県西宮市今津二葉町5−15
公式HP http://kusunoki.nishi.or.jp/school/imaduj/

鈴木亮平さんの出身中学校が今津中学校であることは、2015年1月1日発信の『西宮市政ニュースWEB版』で本人が語っていたことから間違いありません。

鈴木亮平 中学 今津中学

鈴木亮平の中学生時代のエピソード

2018年7月1日発信の『クロワッサンONLINE』のインタビューで中学のときに短期留学をしていたことを明かしていた鈴木亮平さん。

通っていたYMCAの英会話教室の企画でオーストラリアとアメリカに訪れました。ほとんど会話できない状態にも関わらずチャレンジしていたようで、TV番組・世界の果てまでイッテQ!の出川イングリッシュ状態だったんでしょうね。

“そのときは楽しい思い出しかないですね。英語ができない!とは思わず、むしろ身振り手振りを交えてどんどん積極的に行けば通じるんだ、と。“
引用元:【『鈴木亮平の中学英語で世界一周!』著者、鈴木亮平さんインタビュー。「英語は、躊躇せず話す姿勢が大事なんです。」(クロワッサンONLINE)】

一生懸命に話をしていると相手も何とかして分かろうとしてくれますし、まるでクイズ問題のようで楽しいですよね。

英語を頑張っていた半面、部活のバスケットボールも全力だった鈴木亮平さんは靭帯を怪我して入院したことがありました。

怪我をしてしまったことはつらい経験だったと想像しますが、入院中も字幕付きの映画で英語の勉強をしていたのかもしれませんね。

鈴木亮平の出身小学校

鈴木亮平 西宮市立津門小学校

鈴木亮平さんは1989年4月に西宮市立津門(つと)小学校へ入学し、1995年3月に卒業しています。

学校名 西宮市立津門小学校
所在地 〒663-8245
兵庫県西宮市津門呉羽町5−13
公式HP http://kusunoki.nishi.or.jp/school/tutoe/

鈴木亮平さんが津門小学校出身であることは、大阪市立南港光小学校のサイトに書かれていることから確かですね。阪神大震災で当時被災した小学生が成長して第一線で活躍するようになった人の代表として鈴木亮平さんが取り上げられています。

鈴木亮平 小学校 津門小学校

鈴木亮平の小学生時代のエピソード

2018年1月29日発信の『JCASTトレンド』によると、鈴木亮平さんは小学校から高校までバスケットボール部に所属していました。

色んなポジションを経験したのですが、最終的には『センター』でゴール付近で攻撃や守りをしていたんだとか。

また、小学校2年生の時に家族旅行でロサンゼルスに行ったことから英語に興味が出てきたんだそう。

鈴木亮平さんは映画を見ることが好きでアクション物をよく見ていたそうですが、映画の撮影場所として有名なビバリーヒルズや本場アメリカのユニバーサル・スタジオを見て興奮したはず。

その頃の運動会の時の画像がありますが、現在の鈴木亮平さんをそのまま小さくした感じで笑みがでてしまいますね。

鈴木亮平 小学2年生

また鈴木亮平さんが住んでいた西宮市と言う地域柄、男子はみんな阪神タイガースの帽子を制服のように被っていたんですって!

鈴木亮平 小学生

小学校6年生のときは児童会長をしていたと言いますから、小学校のころから人を引きつける魅力があったのでしょう。

小学校よりも更に幼い頃の画像があるんですよ。

鈴木亮平 幼少期

鈴木亮平 幼少期

元気な赤ちゃんだった様子がうかがえますね。

鈴木亮平の学歴まとめ!

鈴木亮平

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月 1989年3月
西宮市立津門小学校
入学年月 1989年4月
卒業年月 1995年3月
西宮市立今津中学校
偏差値 入試難度
入学年月 1995年4月
卒業年月 1998年3月
兵庫県立芦屋南高等学校(現・兵庫県立国際高等学校)
偏差値 58 入試難度
入学年月 1998年4月
卒業年月 2001年3月
東京外国語大学・外国語学部欧米第一課程英語専攻(現:言語文化学部)
偏差値 59~68 入試難度
入学年月 2002年4月
卒業年月 2006年3月

鈴木亮平さんの腹筋はシックスパックで鍛え上げられた体なので肉体派俳優なのだと思いきや、英語検定1級という1割の人しか合格しない難関資格を取得するほど英語が流暢でした。

語学を生かして英語を話す役が増えることを期待し、頑張って欲しいと願います。