豆柴の大群 ナオ

豆柴の大群ナオ・オブ・ナオさんの出身高校や大学などの学歴と本当の出身地を徹底解説!リアル制服画像を含め、学生時代に迫ります!

かつてカエデフェニックスさんと同じアイドルユニットだったことや運動音痴だったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

豆柴の大群ナオ・オブ・ナオの出身大学

ナオ・オブ・ナオ(以下ナオ)さんは大学に進学していません。

2019年11月から放送のバラエティ『水曜日のダウンタウン』に出演した際のプロフィールに❝病院勤務❞と掲載されていることから、大学には進学しませんでした。

モンスターアイドル ナオ プロフィール

❝病院勤務❞と書かれていながらもバラエティ番組に出演しているので、正社員ではなくアルバイトの可能性の方が高いですね。

高校卒業後は2018年5月ごろまで短編演劇の舞台女優として活動していたこともあるんですよ。

モンスターアイドル ナオ 舞台

  • 映画:プリンシパル
  • 舞台:星くずロンリネス
  • 舞台:アイリスインデットリースクール
  • 舞台:みちこのみたせかい
  • 舞台:ダンスライン

『水曜日のダウンタウン』の企画である『モンスターアイドル』でクロちゃんこと黒川明人プロデューサーがナオさんのことを一番好きだということで好スタートを切ったナオさん。

オーディションに応募した時は病院勤務でした。

クロちゃんの大学や高校の学歴・卒アル情報!57学部落ちて2浪!?

しかし、メンバーのアイカさんが黒川明人プロデューサーのスパイとなってナオさんに探りを入れて来たときには「気持ち悪い。」や「口が臭い。」と告げてしまったことで最下位通過になってしまったんですよ。

モンスターアイドル ナオ 水曜日のダウンタウン

モンスターアイドル ナオ 水曜日のダウンタウン

しかし、カメラアングルからしてナオさんが気づかない訳がない場所にあることから、元々シナリオがあったのだろうとも噂されています。

黒川明人プロデューサーはナオさんのことが好きでしたが、ナオさんは恋愛対象には見れないと断ったんですよ。

最終選考で落とされると覚悟の上で黒川明人プロデューサーの誘いを断ったにも関わらず、リーダーシップがとれるという理由で合格しました!

ところが、2018年11月にナオさんは未成年だったにもかかわらず、缶ビールや缶チューハイ、焼酎などのアルコールを飲んで友人男性らと朝まで雑魚寝していたことが発覚してしまうんです…。

泥酔するほど飲んでいたわけではありませんでしたが、他の日でも飲酒することはあったようで、20歳になる8月20日まで誘惑に勝たなければなりませんでしたね。

飲酒問題が起きてもナオさんを応援する気持ちは変わらないというファンが大勢いるので、これから期待を裏切ることは絶対に無いでしょう。

豆柴の大群ナオ・オブ・ナオの出身高校

ナオさんは2015年4月に札幌市内の高等学校へ入学し、2018年3月に卒業しています。

ナオさんの出身高校がどこなのかは明らかにされていませんが、本人が高校時代に更新していたブログに毎回、札幌の気温が書かれていたことから、札幌市が生活圏であり、市内の高校に通っていた可能性が高いと考えられます。

モンスターアイドル ナオ ブログ

修学旅行の画像がありますが、私服で写っていることから学校の特定にはつながりませんでした。

豆柴の大群 ナオ 高校修学旅行

中学時代に札幌南高校と札幌北高校の文化祭に行っていることから、進学先として見学しに行っていた可能性もありますね。

モンスターアイドル ナオ ブログ

公開されていたブログはアイドルユニットのメンバーとしてだったんですよ。

豆柴の大群ナオ・オブ・ナオは高校時代にカエデフェニックスと同じアイドルだった!

中学2年生から高校2年生まで札幌市のご当地アイドル『サッポロSnow★Loveits』のメンバーとして活躍していたナオさん。

テーマカラーはオレンジで、横山奈央で活動し、あだ名は『なったん』でした。

モンスターアイドル ナオ SnowLoveits

なんと2015年7月12日から2016年6月30日まで、モンスターアイドルカエデフェニックスさんも同ユニットで活動していました。

モンスターアイドル ナオ SnowLoveits

(※画像上段右:ナオさん、下段右:カエデさん)

2人で仲良く写っている画像もあり、『水曜日のダウンタウン』以前から同志だったんですね。

モンスターアイドルナオ モンスターアイドルカエデ

豆柴の大群カエデの高校や大学の学歴・出身情報!元ご当地アイドル?

更には2019年3月、別のアイドルグループである『BiSH』の合宿オーディションに『バシヤスメアツコ』のネームで参加し、6日目に落選はしましたが挑戦を続けるとツイートしています。

モンスターアイドル ナオ ツイッター

ツイッターのアカウント名から、ナオさんの本名は『横山奈央』さんと判明しました。

また、映画のエキストラで出演していて、着実にアイドル街道を進んでいますね。


高校時代はご当地でアイドルでしたが、卒業してからは全国区に拡大できそうですね!

2016年7月20日から高校では学園祭があり、ナオさんはわたあめとチュロスの模擬店を出店をしています。

ダンス大会ではTwice『CHEER UP』を踊っているんですよ。

スタイル抜群のナオさんが踊っていた姿はかっこよかったでしょう。




豆柴の大群ナオ・オブ・ナオの出身中学校・小学校

ナオさんは2012年4月に中学校へ入学し、2015年3月に卒業。

2006年4月に小学校へ入学し。2012年3月に卒業しています。

ナオさんの出身中学がどこなのかは明らかにされていません。中学2年生から『サッポロSnow★Loveits』のメンバーだったことや札幌で活動するうえで移動時間のことを考えると、札幌市内の小中学校だった可能性が高いですね。

2015年3月13日が中学校の卒業式で、『友~旅立ちの時~』を合唱したんですよ。

中学1年にあたる2013年3月に開催された『avexアイドルオーディション2013』に見事合格し、芸能活動がスタートしました。

豆柴の大群ナオ・オブ・ナオは運動音痴?

中学時代に所属していた『サッポロSnow★Loveits』の公式ブログによると、ナオさんいわく運動音痴だったんだそう。

❝小学生のときすっごい運動神経わるかったんだけど4年生のとき初めてかけっこで1位になったの(((o(*゜▽゜*)o)))!なおの小学校生活6年のなかで
はじめてのかけっこ1位!(笑)それがいちばんうれしかった◎!❞
引用元:【サッポロSnow★Loveits公式ブログ】

小学5、6年生のときは『スタンツ』と言う器械体操が運動会で披露され、ナオさんは背が高かったのでピラミッドの最下段だったんですって!

アイドル志望のナオさんであれば頂上でポーズを取りたかったでしょうが、運動音痴だとすると落下していたかもしれませんね…。

と言いつつも、ナオさんはスキーのジュニア2級を取得しているという情報もあり、運動音痴は謙遜していたのでしょう。

小学校の修学旅行は洞爺湖に行って木刀を買ったようなので、武道に興味があったのかもしれません。

ちなみに、習い事は3歳未満の乳幼児に行わせる水泳・ベビースイミングとエレクトーンと全身を使って音楽を学ぶための方法・リトミックとダンスとボーカルだったそうで、アイドル街道まっしぐらのラインナップです。

中学の学校の成績は国語が良くて数学は今一つだったようですよ。

中学2年生から『サッポロSnow★Loveits』に所属し、中学の修学旅行は東北に行く予定のところ参加できなかったほど忙しいアイドル活動をしていたので、苦手科目まで勉強が回らなかったのかもしれませんね。

中学の部活は茶道部でしたが、こちらも中学2年生で退部しています。

忙しい中でも制服デート(同じメンバーと)をするほど学生生活を謳歌していました。

モンスターアイドル ナオ 中学時代

モンスターアイドル ナオ 中学時代

中学時代からすでに完成された美しさですね。

豆柴の大群ナオ・オブ・ナオの学歴一覧・出身地詳細

モンスターアイドル ナオ

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
【調査中】小学校
入学年月2006年4月
卒業年月2012年3月
【調査中】中学校
偏差値入試難度
入学年月2012年4月
卒業年月2015年3月
【調査中】高等学校
偏差値入試難度
入学年月2015年4月
卒業年月2018年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまでナオさんの学歴について見てきましたが、出身高校が札幌市内の可能性があるということから出身地は北海道札幌市でしょう。

札幌市は味噌ラーメンで有名なのでナオさんはバターたっぷりのラーメンを食べていたかも?

ナオさんは中学校時代からアイドル活動をしていたことから、豆柴の大群でも活躍しそうですね。

リーダーシップを発揮してグループをまとめてくれることでしょう。