西山茉希

『CanCam』モデルとして若い女性の憧れの的で、ママになってからも美しさを保ち続けている西山茉希さんですが、どこの高校や大学を卒業しているのでしょうか?

卒アル画像の西山茉希さんが太いことや学生時代のエピソードも併せた学歴情報をお届けします!

西山茉希の学歴・経歴一覧

まずは西山茉希さんの学歴と主な経歴を年表形式で紹介します!

ふりがな にしやままき 西山茉希
氏名

本名
西山茉希/※本名同じ
生年月日 19851116日生 26
出身 新潟県長岡市
身長 168cm  血液型 O
最終学歴 高卒 新潟県立長岡大手高等学校・家政科
年齢 学歴・経歴
1985 新潟県長岡市生まれ
父親は建築関係?
1989 長岡天使・聖母幼稚園入園
1992 長岡天使・聖母幼稚園卒園
長岡市立豊田小学校入学
  肥満児だった
1996 11 バレーボールをはじめる
1998 12 長岡市立豊田小学校卒業
長岡市立旭岡中学校入学
2001 15 長岡市立旭岡中学校卒業
新潟県立長岡大手高等学校・家政科入学
2004 18 新潟県立長岡大手高等学校・家政科卒業
銀座で迷子になっていたところをスカウトされる
新潟県中越地震被災
2005 20 『CanCam』専属モデル
2007 22 映画初主演『ハミングライフ』
オリジナルウエディングドレスブランド『Bon Visage (ボン・ヴィサージュ)』デビュー
2010 25 ドラマ初主演『月の恋人〜Moon Lovers〜』
2013 28 早乙女太一と結婚し第一子女児出産
2016 31 第二子女児出産
2017 32 所属事務所オフィスエムアンドビートと契約問題
Grick株式会社所属
2019 34 早乙女太一と離婚

(※緑文字:学歴 赤文字:印象的な事柄

新潟県長岡市出身の西山茉希さん。父親の職業は建築関係の仕事をしてるという情報があります。

母親は主婦の可能性が高いですね。

西山茉希さんには兄と弟がいますが、弟は岩塚製菓に勤務しているんだそう。

普通な家庭に生まれ、5人家族として育った西山茉希さん。

そんな西山茉希さんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?当時のエピソードや画像などを現在からさかのぼりながら見ていきましょう!

西山茉希の出身大学

西山茉希さんは大学に進学していません。

高校のクラスの中で最後まで進路の決まらなかった西山茉希さんは、先生に「とりあえず大学か専門学校に行ったら?」と言うアドバイスに疑問を感じていました。

大学に行っても学費がたくさんかかる上に2年か4年も拘束されてしまうのが嫌だったんだそう。

高校3年生のときに「モデルにならないか」とスカウトして来た芸能事務所『オフィスエムアンドビー』の人にも進路を相談していたのですが、「人生から逃げようとしていない?とりあえず、(モデルを)やってみて、嫌だったら辞めたら?」と言われ、“人生から逃げた卑怯者”と思われることが悔しくてモデルの仕事をすることに決めたんですって!

大学在学期間中にあたる2004年から2008年は『CanCam』や『GINGER』などのファッション雑誌はもちろん、映画にも4作品へ出演しています。

【Can Cam】

西山茉希 雑誌 CanCan

【2007年1月13日公開『ハミングライフ』】

西山茉希 映画 ハミングライフ

他には『ジェムケリー』や『外為オンライン』など11社のCMに出演していたことから、忙しい毎日を送っていたでしょう。

【ジェムケリー】

西山茉希 CM ジェムケリー

【外為オンライン】

西山茉希 CM 外為オンライン

大学には進学していたら、通うことは難しかったかもしれませんね。

西山茉希の出身高校

西山茉希さんは2001年4月に新潟県立長岡大手高等学校・家政科へ入学し、2004年3月に卒業しています。

学校名 新潟県立長岡大手高等学校
学科・コース 家政科
偏差値 50~58
入試難度
所在地 〒940-0865
新潟県長岡市沖田2丁目357
公式HP http://www.nagaokaohte-h.nein.ed.jp/

西山茉希さんが長岡大手高校家政科出身であることは、彼女自身が同校出身とつぶやいていることから間違いありません。

つぶやきの中の”なまか”は”なかま”の間違いかと思われますが、わざわざ『”』をつけているんですよね。

これは、2006年1月放送ドラマ『西遊記』で香取慎吾さんが言っていた”なかま”のことでしょう。

香取慎吾の高校や大学の学歴&経歴まとめ!小学生から彼女!?

長岡大手高校は1903年に開校したときから1974年に共学になるまで約70年間女子校でした。その名残で家政科がありますが、かつては保育科や被服科もあったんですよ。

西山茉希の高校生時代のエピソード

カメラのフラッシュがたかれているのかハレーションをおこして眉毛がなくなってしまっているので印象が全く違って見えますね。

西山茉希 高校

西山茉希さんは自身のインスタグラムで高校時代の通知表を公表しました。

本日公開。 #高校3年の成績表 #中身が届いた #友達の実家にて #発見されてからの中身チェック #15年前のわたし 成績とともに甦る記憶。 遅刻常習犯。 甘えすぎてた3年間。 #限られた高得点は体育 #よくあるお話デスヨネ #美術と手芸もまずまずとゆうことは #好きな創作活動は今も尚ブレテナイ 経済の道は来世に願おう。 良くはなく、 想定より低かった現実。。。 #欠席2日だけは誇ろう #とりあえず行くだけはしてたんだな #先生いっぱい甘えてごめんね #成績は忘れても過ごした日々は忘れてません #そんな高校生活をありがとうございました 平均点54。 #感覚派 #ポジのティブ子

西山茉希さん(@maki.nshiyama50)がシェアした投稿 –

遅刻常習犯であることをカミングアウトしているのですが、1学期59日の授業日数のうち34日、約58%の遅刻率とは自由すぎますね。

体育が5で美術と手芸が4とは、言葉では説明しにくい感覚の分野が得意だったんですね。家庭科ではなく、手芸と言う名は珍しいなと思います。

1学期分しか記入されていないのは、通知表がなくなっていたようですね。ハッシュタグを見ると、紛失していた通知表が友達の実家で見つかって西山茉希さんのところに送ってきてくれたと書かれています。

大切な成績表を友達の家に忘れてしまうとは、西山茉希さんらしい天然ぶりと言えるでしょう。

高校時代は運動部に所属していなかった西山茉希さん。もともと食べるのが好きなこともあって大食漢の西山茉希さんはおデブちゃんになりつつあったのですが、そこにダイエットの神様が降りてきたんですよ。

体育祭のダンスで男子が女子を持ち上げる振りがあって、男子がことごとく西山茉希さんのことを避けていたからなんです。

冗談でなく、本当に嫌がられていたことにショックを受け、ダイエットを決意し成功!

その後に友達と東京に行く機会があったのですが、銀座で迷子になってしまって、困っていたところに芸能事務所の人からスカウトされたのです。

もし、ダイエット前に東京に行っていたら、西山茉希さんはスカウトされることもなく、芸能界にデビューしなかったのかもしれませんね。




西山茉希の出身中学校

西山茉希さんは1998年4月に長岡市立旭岡中学校へ入学し、2001年3月に卒業しています。

学校名 長岡市立旭岡中学校
所在地 〒940-0825
新潟県長岡市高畑町883-2
公式HP http://www.kome100.ne.jp/asahioka-jhs/

西山茉希さんが旭岡中学校出身であることは、同校出身というつぶやきが複数あることから間違いないでしょう。

長岡市立旭岡中学校は1996年4月1日 に南中学校から分離独立した学校で、比較的新しい学校です。上記のつぶやきとも合致しますね。

西山茉希の中学生時代のエピソード

下記の画像は髪型がまるでおばさんのようで、その上ぽっちゃりとしていてモデルの西山茉希さんからはかけ離れていますね。

西山茉希 卒アル 中学

この頃の西山茉希さんの食欲は人生マックスで、エンドレスで食べ続けていたんだそう。

西山茉希 中学

給食のメニューを全て暗記するほど食べることが大好きなことが学校中に知れ渡り、給食の時間になると放送部員が「全校生徒の皆さん、給食の時間です。3年1組の西山さん、今日もたくさん食べてますか?」と語りかけるほどだったと言いますから、驚きですよね。

それだけ食べるわけですからおデブちゃんになってしまったのですが、小学5年生からボチボチ頑張っていたバレーボールを中学になってから本格的に打ち込むことであっという間に痩せたんだそう。

そこからはメキメキとバレーボールの実力をつけ、県の選抜選手に選ばれたこともあるんですよ!

しかし、高校進学と共にバレーボールを辞めました。

理由は、これ以上頑張り続けることに自信が持てなくなったからですが、オシャレをしたい年頃なのにバレーボール部のルールで髪を刈り上げて毎日ジャージーを着ることにも嫌気がさしていたんでしょう。

カワイイものの憧れはずっとあったのに、バレーボール一筋だったと2015年1月子育て応援サイトの『mama★sta』のインタビューで語っていました。

もともとスポーツよりも食べることが好きだったくらいですから、どこかで無理していたんですね。

西山茉希の出身小学校

西山茉希さんは1992年4月に長岡市立豊田小学校へ入学し、1998年3月に卒業しています。

学校名 長岡市立豊田小学校
所在地 〒940-0836
新潟県長岡市豊田町4番地1
公式HP http://www.kome100.ne.jp/toyoda-es/

西山茉希さんが豊田小学校出身であることは、同校30周年記念の冊子に卒業生として掲載されていることから間違いありません。

西山茉希 豊田小学校30周年冊子

“戻れない時間の中で。平成9年度卒業生西山茉希
私の学生生活は豊田小学校でスタートしました。あの頃には気付かなかったたくさんの成長の種が、今になって花となり、私を支えてくれていると、日々感じています。いつまでも、いつの日も、私達の母校が愛され続けますように…。”

西山茉希の小学生時代のエピソード

小学生時代からとても太っていたと西山茉希さんは言っていますが、当時の画像を見る限り普通サイズに見えますよね。

西山茉希 小学5年生

西山茉希さんの兄妹は兄と弟で、しかも従兄弟も男の子ばかりの中で育ったので、自然と遊びがやんちゃになり、怪我も多かったんだそう。

本屋をしているおばあちゃんの店内でローラースケートをしていたときに転んでしまったのですが、めちゃくちゃ痛くてたまらなかったのに「怒られる!」と思って黙っていたんだとか。

実はその時、足の小指を骨折していたんですよ!痛いのは当然ですよね…。

学校の給食の残りは西山茉希さんが全て食べきることになっていて、カレーの日は配膳が終わった鍋が彼女の机の上に自動的に置かれるシステムになっていたんだとか。

当然、運動会のかけっこはビリばかりで、しかも西山茉希さんは競技の途中で立ち止まって家族や友達に手を振ったりしていたんですって!

かなり根性が座っている小学生だったんですね。

そんな小学5年生のある日、いとこのお兄ちゃんに勧められてスポーツ少年団のバレーボールチームに入ったのですが、ビリでも気にしないのんびりとした性格だったので一生懸命しているつもりでもなかなか上達はしませんでした。

高校時代、遅刻常習犯でも学校を辞めなかったように、バレーボールが上達しなくても続けていけたということは、我慢強い性格と言えるでしょう。

西山茉希の出身幼稚園

西山茉希さんは1989年4月に長岡天使・聖母幼稚園へ入園し、1992年3月に卒園しています。

学校名 長岡天使・聖母幼稚園
所在地 〒940-0071
新潟県長岡市表町4-2-10
公式HP http://www.nagaokatenshiseibo.jp/

西山茉希さんが長岡天使・聖母幼稚園出身であることは、彼女自身がつぶやいていることから間違いありません。

ツイッターに登録をするとツイッターをしている芸能人のつぶやきにも返信することができるので、同じ幼稚園だった人とつながるなんて不思議な縁ですね。

西山茉希の学歴まとめ!

西山茉希

西山茉希さんはモデルの中でも特にスレンダーな方と言われています。

西山茉希

太ももとふくらはぎの太さがほぼ同じだとは驚異的な細さですよね!

こんなに細いのに、まさか食べることにエンドレスな時代があったとは思えませんでした。

高校を卒業してからの進路を決めるときに”とりあえず大学に行く”という考えはよくある中で、「とりあえずの考えで4年間を過ごしたくない」と言ったことは偉いと思います。

将来はおばあちゃんになることが夢なんだそうですが、早乙女太一さんとならお似合いなので末永く幸せになるでしょう。

早乙女太一の高校や大学の学歴&経歴まとめ!小学校時代の画像がカワイイ!

これからママタレント、おばあちゃんタレントで活躍する姿を見せてもらいたいと思います。