竹内結子

竹内結子さんの出身大学や高校などの学歴と本当の出身地を徹底解説!卒アル画像や幼少期の画像を含め、学生時代に迫ります!

離婚した父親の連れ子で生い立ちが壮絶だったことやあだ名がケツコだったことなど、他では知れない情報満載でお伝えしています。

竹内結子の出身大学

竹内結子さんは大学に進学していません。

芸能界に専念していたことから大学には進学しませんでした。

大学在学相当時にあたる1998年4月から2002年3月に出演したドラマは14作品。

1999年10月放送の連続テレビ小説『あすか』では初主演を務めました。

竹内結子 連続テレビ小説 あすか

同時期に出演した映画は下記の2作品。

【1998年10月3日公開『イノセント・ワールド』】

竹内結子 映画 イノセント・ワールド

【1999年5月15日公開『ビッグ・ショー!ハワイに唄えば』】

竹内結子 映画 ビッグ・ショー!ハワイに唄えば

ドラマと映画で15作品以上も出演していれば、大学に通っている時間は無かったに違いありません。

高校時代はあまり勉強が好きではなかったという情報もあり、大学は視野に入っていなかったでしょう。

竹内結子の出身高校

埼玉県立新座北高等学校

竹内結子さんは1995年4月に埼玉県立新座北(にいざきた)高等学校(現:新座柳瀬(にいざやなせ)高等学校)へ入学し、1998年3月に卒業しています。(※2008年に所沢東高等学校と統合)

学校名埼玉県立新座北高等学校(現:埼玉県立新座柳瀬高等学校)
学科・コース普通科・単位制
偏差値44
入試難度
所在地〒352-0004
埼玉県新座市大和田4丁目12−1
最寄り駅柳瀬川駅(JR武蔵野線)
公式HPhttps://niizayanase-h.spec.ed.jp/

竹内結子さんが新座北高校出身であることは、『みんなの高校情報』に同校卒業と掲載されていることから間違いありません。

竹内結子 みんなの高校情報

1998年1月31日公開の映画『リング』はジャパニーズ・ホラーの金字塔になりましたが、竹内結子さんは貞子のはじめての犠牲者を演じていたんです!

竹内結子 映画 リング

無名時代だったとはいえ、すぐにいなくなってしまう役ではもったいない気がしますね。

学生生活は学生服が自由だったことから、セーラー服とブレザーと日によって着替えていたそうですよ。

画像のあまり良くない卒アルを見ても美しさ健在です!

竹内結子 卒アル 高校

笑顔いっぱいの竹内結子さんですが、実は闇を抱えていたんですよ。

竹内結子は父親の連れ子で生い立ちが壮絶!

竹内結子さんは1999年2月25日発行の小説『サーフ・スプラッシュ』の解説を書いているのですが、本人の生い立ちについても記載しています。

竹内結子 サーフスプラッシュ 解説

❝学校の帰りだったと思う。家に帰りたくなくて最寄り駅を過ぎてもまだ電車に揺られていた。「舞浜駅」。ここに来ることで何か満たされると思っていた。結局、よけいに悲しくなっただけだったけど…。
私は父に人生をすきに生きてくれたらいいと思っていた。連れ子がいるという荷物がいることを面倒に感じられたくなかったのだ。❞
引用元:【サーフ・スプラッシュ解説】

両親は幼い頃に離婚し父親に引き取られていたのですが、竹内結子さんが中学生ぐらいで父親は再婚しています。

姉が2人いるのですが、新しい母が連れてきた子供だったために血の繋がりがありません。

❝一人の人間として父が必要とした女の人が、彼女の子供たちのために食事の支度をしている❞
引用元:【サーフスプラッシュ解説】

という文章を見ると、竹内結子さんが孤立していたことがうかがえます。

竹内結子さんは高校を卒業すると同時に一人暮らしをしはじめたとも書いていて、意を決していたのかと想像すると胸が苦しくなりますね。




竹内結子の出身中学校

浦和市立白幡中学校

竹内結子さんは1992年4月に浦和市立白幡(しらはた)中学校(現:さいたま市立白幡中学校)へ入学し、1995年3月に卒業しています。

学校名浦和市立白幡中学校(現:さいたま市立白幡中学校)
偏差値
入試難度
所在地〒336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡2−18−13
最寄り駅武蔵浦和駅(JR埼京線)
公式HPhttp://shirahata-j.saitama-city.ed.jp/

竹内結子さんが白幡中学校出身であることは、同校出身というつぶやきが複数投稿されていることから間違いないでしょう。

竹内結子は原宿でスカウト!

中学3年生で卒業式が終わった春休みに友人と原宿まで遊びに行った際にスカウトされた竹内結子さん。

当時の画像を見ても可愛いから声かけられて当然です!

竹内結子 中学時代

竹内結子 中学時代

スカウトされたときは芸能界に興味がなかったようですが、のぞいてみると予想以上に面白くてハマってしまったんですって!

デビュー直後のアンケート用紙を見ると、❝ぜひ見てほしい❞という心意気が書かれています。

竹内結子 中学時代 

特技の耳が動かせるなんて意外ですね。

両親は大反対だったそうですが、押し切って芸能界入りをしたんだとか。

竹内結子さんは❝帰る場所はない❞とインタビューで語っていたそうで、中学時代から疎外感を感じていたんですね。

❝10代の頃に仕事した関係者には「私、ちょっと複雑な家庭なんで戻る場所なんてないんです。だから、この世界で絶対に頑張らなきゃいけない」と話していた❞
引用元:【竹内結子さん、デビュー時に語っていた悲壮な決意 複雑な家庭環境バネにつかんだトップ女優の座(スポニチアネックス)】

竹内結子の出身小学校

浦和市立南浦和小学校

竹内結子さんは1986年4月に浦和市立南浦和小学校(現:さいたま市立南浦和小学校)へ入学し、1992年3月に卒業しています。

学校名浦和市立南浦和小学校(現:さいたま市立南浦和小学校)
所在地〒336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡1−1−20
最寄り駅武蔵浦和駅(JR埼京線)
公式HPhttp://minamiurawa-e.saitama-city.ed.jp/

竹内結子さんが南浦和小学校出身であることは、白幡中学校の学区内にある小学校と本人の小学生時代の体操服のゼッケンに書かれている文字から総合的に考えて間違いないでしょう。

白幡中学校の学区にある小学校は下記の4校。

  • 浦和市立岸町小学校
  • 浦和市立浦和別所小学校
  • 浦和市立浦和大里小学校
  • 浦和市立南浦和小学校

竹内結子さんの着ている体操服のゼッケンの文字は3文字あり、上記に該当するのは南浦和であることから確かですね。

竹内結子 小学生時代

寄せられたコメントにから入学した小学校が浦和市立新開小学校で1990年に転校したという情報があり、引き続き調査していきます。

竹内結子のあだ名がケツコで家出未遂!

竹内結子さんの卒アル画像を見ると、めちゃくちゃかわいいことで有名だったことでしょう。

竹内結子 卒アル 小学校

なんと、小学生時代のあだ名が結子から『ケツコ』と呼ばれていたんですって!

あだ名とは関係ないと思われますが、小学生低学年のときに家出未遂をしたこともあったんだとか。

なぜか「私はここにいてはいけないんだ!」と感じたらしく、泣きながら歩いていたところを近所の人に保護してもらったそうで、自立心の芽生えだったのかもしれませんね。

ちなみにバレンタインデーの日にチョコレートを好きな男の子に渡そうとしたのですが、チョコレートの誘惑に勝てず、ちょっとつまみ食いをしてしまったそう。

穴の空いた場所を隠すために手紙を添えたんですって!

まだまだ色気よりも食い気が勝っていた時代だったんですね。

幼稚園時代も美人ですがちょっと印象が違います。

竹内結子 卒アル 幼稚園

女性らしい竹内結子さんですが、幼稚園から小学校高学年まで新体操をしていたんですって!

将来は体育の先生が夢だったそうで、活発な女の子だったんですね。

❝生まれ変われるならば、宇梶剛士さんになって喧嘩をしたい❞とインタビューで語っていたという情報もあり、強い人になって悪を成敗したかったのかもしれません。

竹内結子の学歴一覧・出身地詳細

竹内結子

【調査中】幼稚園 保育園
入園年月
卒園年月
浦和市立南浦和小学校(現:さいたま市立南浦和小学校)
入学年月1986年4月
卒業年月1992年3月
浦和市立白幡中学校(現:さいたま市立白幡中学校)
偏差値入試難度
入学年月1992年4月
卒業年月1995年3月
埼玉県立新座北高等学校(現:埼玉県立新座柳瀬高等学校)普通科
偏差値44入試難度
入学年月1995年4月
卒業年月1998年3月
大学【進学せず】
偏差値入試難度
入学年月
卒業年月

ここまで竹内結子さんの学歴について見てきましたが、出身小学校が浦和市立南浦和小学校ということから出身地はさいたま市南区でしょう。

さいたま市南区は別所沼公園があるので、竹内結子さんは園内にある釣り場で魚をゲットしていたのかも?

竹内結子さんは小学生の頃から目を引くほどの美少女でした。美しさに甘んじることなく色んな役に体当たりをして来られてきた実績は目をみはるものですよね。

2005年6月に中村獅童さんと結婚し、2008年に離婚したものの2019年2月27日に中林大樹さんと再婚して私生活も充実していました。

中村獅童の高校や大学の学歴・出身情報!不完全ヤンキーの理由とは?

中林大樹の大学や高校の学歴・出身情報!御曹司で奇跡の子だった!

これから円熟味を増してますます活躍されることを期待されていたにもかかわらず、2020年9月27日にお亡くなりになりました。

慎んでお悔やみ申し上げます。